ゆ~シティー蒲田

訪問日:2014年06月24日

こんにちは。

昨日は、蒲田駅東口の繁華街を通りぬけ、徒歩5-6分のところにある、『ゆ~シティー蒲田』に行きました。

東口の駅ビルを出ると、今回は以前訪問した「蒲田温泉」とは逆の左の方の繁華街へ。

ゆ~シティー蒲田への道.JPG
メインの通りから、ちょっと筋に入ると・・・、
人はまばら。そりゃそうだ。パチコン屋と飲み屋とホテルしかない所が、
昼間っから、にぎわうはずがない! (^-^;

1-2分も歩くと、相変わらず悪臭がする汚~いドブ川(悪名高き呑川)が・・・。
その呑川を渡ると・・・、すぐに大きな「」の看板が。
これは、目立つ!

いつもは、銭湯の「煙突」を探しながら歩くのですが、今回は、一発で分かりました!

ゆ~シティー蒲田への道3.JPG
「ゆ~シティー蒲田」のあるビルの上には、“” 一文字が。


よく見ると、“”の上には、黒字で“黒湯”と。

お目当ての「ゆ~シティー蒲田」は、なかなかきれいな建物で、
入り口にも、きれいな植木と花があり、なかなかいい感じです!

ゆ~シティー蒲田外観.JPG
平日の午後2時なのに、サラリーマンや商店主らしき人など、
いろんな人が、入って行きました。

ゆ~シティー蒲田入口2.JPG
入り口の階段。花も、よく手入れされていました。

最近は、どこの銭湯でも全館禁煙が多いので、
恒例になってしまった、“のれんをくぐる前の、いっぷく”をすまし、

いざ、入館。

ゆ~シティー蒲田入口.JPG
“黒湯”を売りにしているようで、のれんにも“黒湯の温泉”の文字が!

中に入ってみると・・・、

予想通り、「キレイ!」。 ただ、「狭い!」。 休憩所も、六畳ほど。

「とりあえず、まずはお風呂を!」ということで、脱衣所へ・・・。
ここの脱衣場は、やや狭い感じもしましたが、造りはごく一般的で、可もなく不可もなし。

肝心のお風呂の方は・・・、期待しながら中に入ると、

あれ、黒湯がない?」。
看板等で、あれだけ「黒湯」と書いていたのに???

どうやら、内湯は全て白湯。 しかも、湯船は狭い。

がっくりしながらも、“黒湯露天風呂”にのぞみを託し、いざ外へ。

ここの露天風呂は、空がわずかに見える程度の、都会型露天
ここの“黒湯”は、かなり濃く、透明度は5cmほど。

内湯に比べると、まあまあの広さで、薄暗い雰因気も、なかなかいい。
下半身だけ、数分浸かっていると、汗がタラタラ。(^O^)/
ここの黒湯は、色だけでなく温泉成分もかなり濃いようです。
いや~、なかなかいい湯でした。

お風呂から出てソファーで休んでいると、上の階にも部屋があることに気づき、狭い階段を上がってみると・・・、

ゆ~シティー蒲田 (2).JPG

なんと、50-60人は入れそうな、ステージ付きの立派な宴会場があるではないか!

自分が行ったときも、6-7人のお年寄りが、風呂上がりのビールとつまみをお楽しみ中!

自分もめちゃくちゃ風呂上がりのビールを飲みたかったのですが
残念ながら、このあと人と会う予定があったので、
“じっと、我慢の子” でした。(;ω;)

この「ゆ~シティー蒲田」は、駅からも比較的近く、
さらに、銭湯としては非常に珍しく、平日でもAM11:00から開いているため、なかなか便利です。

ただ、湯船がやや狭いので、混んでると最悪ですが、
空いていれば、かなり最高です。

もし許されるなら、一度、仕事の途中にでも利用してみてはどうですか!

  ▶▶▶ 「黒湯」がある銭湯リスト(東京23区)
  ▶▶▶ 都内で味わえる黒湯温泉、お薦め銭湯ベスト7
  ▶▶▶ 「駐車場」がある東京23区の温泉銭湯リスト
  ▶▶▶ 炭酸泉のある銭湯リスト~東京23区編

Ad

意外な事実

  1. ブランド価値上位御三家

    アマゾン、アップル、グーグルが勝ち組御三家

    今現在、世界で最も大きな会社といったらどこだろうか? ふと先日、そんなことを...
  2. FIFAワールドカップの過去の最多優勝国は?

    早いものでブラジル開催、ドイツ優勝で湧いたFIFAワールドカップから3年が経ちました...
  3. 黒湯

    「黒湯」がある銭湯リスト(東京23区)

    今回は、自分の大好きな「黒湯のある東京23区内の銭湯」をご紹介します。
  4. 石破茂1

    次期自民党総裁候補の石破茂は自己中なオタク

    様々な問題でガタガタしている安倍内閣ですが、マスコミ各社の4月の世論調査の結果を見る限り、かなり危険...
  5. 所得2極化

    所得の二極化が進み中間層が崩壊

    「はたらけど、はたらけど猶わが生活楽にならざり、ぢっと手を見る」これは石川啄木の有名な俳句ですが...
  6. カールマン・キング1

    世界で最も高価なSUV「カールマン・キング」

    ベントレー「ベンテイガ」やロールスロイス「カリナン」といったラグジュアリーSUVが続々と発表される中...
  7. 東京オリンピックに向け、タトゥーの人も温泉入浴OKへ?

    これまで、日本の大半の温泉やプールなどでは、昔からのマイナスイメージの強さから、「入...

Ad

人気の記事

  1. 蔵王山も火山活動
  2. 2025年問題

ピックアップ記事

  1. 弾道ミサイル
    最近の北朝鮮関連の報道を見ていると、「弾道ミサイル」とか「ICBM」とか、さらには「...
  2. お薦め銭湯ベスト10
    最近のように寒くなってくると、楽しみたくなるのが「温泉」ですね。
  3. 神経内科
    皆さんは、「神経内科」という診療科をご存知ですか? また、「脳神経外...
  4. 以前、日本国内に在留(住んでいる)している外国人の数を調べてみましたが、今回はその第2弾として、その...
  5. そろそろ会期末が迫ってきた国会では、野党が加計学園問題をもとに例年通り?「内閣不信任...