ゆ~シティー蒲田

訪問日:2014年06月24日

こんにちは。

昨日は、蒲田駅東口の繁華街を通りぬけ、徒歩5-6分のところにある、『ゆ~シティー蒲田』に行きました。

東口の駅ビルを出ると、今回は以前訪問した「蒲田温泉」とは逆の左の方の繁華街へ。

ゆ~シティー蒲田への道.JPG
メインの通りから、ちょっと筋に入ると・・・、
人はまばら。そりゃそうだ。パチコン屋と飲み屋とホテルしかない所が、
昼間っから、にぎわうはずがない! (^-^;

1-2分も歩くと、相変わらず悪臭がする汚~いドブ川(悪名高き呑川)が・・・。
その呑川を渡ると・・・、すぐに大きな「」の看板が。
これは、目立つ!

いつもは、銭湯の「煙突」を探しながら歩くのですが、今回は、一発で分かりました!

ゆ~シティー蒲田への道3.JPG
「ゆ~シティー蒲田」のあるビルの上には、“” 一文字が。


よく見ると、“”の上には、黒字で“黒湯”と。

お目当ての「ゆ~シティー蒲田」は、なかなかきれいな建物で、
入り口にも、きれいな植木と花があり、なかなかいい感じです!

ゆ~シティー蒲田外観.JPG
平日の午後2時なのに、サラリーマンや商店主らしき人など、
いろんな人が、入って行きました。

ゆ~シティー蒲田入口2.JPG
入り口の階段。花も、よく手入れされていました。

最近は、どこの銭湯でも全館禁煙が多いので、
恒例になってしまった、“のれんをくぐる前の、いっぷく”をすまし、

いざ、入館。

ゆ~シティー蒲田入口.JPG
“黒湯”を売りにしているようで、のれんにも“黒湯の温泉”の文字が!

中に入ってみると・・・、

予想通り、「キレイ!」。 ただ、「狭い!」。 休憩所も、六畳ほど。

「とりあえず、まずはお風呂を!」ということで、脱衣所へ・・・。
ここの脱衣場は、やや狭い感じもしましたが、造りはごく一般的で、可もなく不可もなし。

肝心のお風呂の方は・・・、期待しながら中に入ると、

あれ、黒湯がない?」。
看板等で、あれだけ「黒湯」と書いていたのに???

どうやら、内湯は全て白湯。 しかも、湯船は狭い。

がっくりしながらも、“黒湯露天風呂”にのぞみを託し、いざ外へ。

ここの露天風呂は、空がわずかに見える程度の、都会型露天
ここの“黒湯”は、かなり濃く、透明度は5cmほど。

内湯に比べると、まあまあの広さで、薄暗い雰因気も、なかなかいい。
下半身だけ、数分浸かっていると、汗がタラタラ。(^O^)/
ここの黒湯は、色だけでなく温泉成分もかなり濃いようです。
いや~、なかなかいい湯でした。

お風呂から出てソファーで休んでいると、上の階にも部屋があることに気づき、狭い階段を上がってみると・・・、

ゆ~シティー蒲田 (2).JPG

なんと、50-60人は入れそうな、ステージ付きの立派な宴会場があるではないか!

自分が行ったときも、6-7人のお年寄りが、風呂上がりのビールとつまみをお楽しみ中!

自分もめちゃくちゃ風呂上がりのビールを飲みたかったのですが
残念ながら、このあと人と会う予定があったので、
“じっと、我慢の子” でした。(;ω;)

この「ゆ~シティー蒲田」は、駅からも比較的近く、
さらに、銭湯としては非常に珍しく、平日でもAM11:00から開いているため、なかなか便利です。

ただ、湯船がやや狭いので、混んでると最悪ですが、
空いていれば、かなり最高です。

もし許されるなら、一度、仕事の途中にでも利用してみてはどうですか!

  ▶▶▶ 東京名物“黒湯温泉”ってご存じですか?
  ▶▶▶ 脳卒中や心筋梗塞の予防にいい「炭酸泉」ってご存知?
  ▶▶▶ 「駐車場」がある東京23区の温泉銭湯リスト
  ▶▶▶ “岩盤浴”ってどんな効果があるの?

関連記事

Ad

意外な事実

  1. 国会議員(衆議院議員)の平均年齢は?

    テレビのニュースで国会中継を見ていると、いつも後ろの方の席に座っている議員は寝ている...
  2. 動き出していたリニア中央新幹線

    出典)山梨県立リニア見学センターHP 子供の頃「時速500km/hで走行する夢の超特急...
  3. 夏の風物詩ビアガーデンは超人気!

    ビール好きでなくとも、独特の開放感の中で都会の夜景や雰囲気を楽しみたくて、ついつい仲...
  4. 安倍政権は日本を食いつぶしているだけ?

    阿部政権は、景気は良くなってきていると言っていますが、自分には全くその実感がありません。
  5. 神戸弘陵学園高校サッカー部選手の出身チームは?(2017年版)

    U18年代の男子サッカーの最高リーグであるプレミアムリーグWESTで活躍している神戸弘陵学園高校サッ...
  6. 中国砂漠化

    中国北京の砂漠化とPM2.5や黄砂による日本への影響

    いろいろマスコミを騒がせるお隣中国ですが、驚くなかれ中国は1960年頃から国土の砂漠化が急速に...
  7. 北朝鮮の保有する弾道ミサイルの種類は?

    最近の北朝鮮関連の報道を見ていると、「弾道ミサイル」とか「ICBM」とか、さらには「...

Ad

人気の記事

  1. 中国砂漠化

ピックアップ記事

  1. いつの季節も、TVのワイドショーや女性週刊誌をにぎあわせる芸能人の不倫ネタですが、今...
  2. ヒアリ1
    先日、神戸市の神戸港(ポートアイランド)で中国の広州からの貨物船のコンテナから、特定...
  3. 先日、テレビのバラエティ番組で神戸市長田区のB級グルメとして地元の人や食通の人に親し...
  4. みなさんは、黄斑変性症(おうはんへんせいしょう)という目の病気をご存知でしょうか。
  5. 今回は、「運動神経は10歳で決まる!」という本を、たまたま行きつけの図書館で見かけ、...