桜館

訪問日:2016年06月8日

こんばんは。

今日は、東急池上線の池上駅から、徒歩5分ほどにある“桜館”に行ってきました。

この「桜館」は、銭湯なのに平日も12:00からやっており、
「黒湯」と「屋上露天風呂」が楽しめる、自分のお気に入り銭湯の一つです。


バス通りから一本中に入り、すぐ。看板がやや小さいので、通り過ぎないように注意!

ここ「桜館」の名前の由来は、桜の季節には室内で半露天風呂につかりながら、
天井にあるガラス窓から、満開の桜を楽しめるからだそうです。

実際に春に来た時は・・・、
黒い黒湯の湯船に、天井の窓から、桜の花びらが舞い落ちてきて、
なんとも言えない日本ならではの風情を楽しみました。 (*^.^*)


写真の真ん中に写っている緑の大きな木が、春にはピンク一色になる桜の木です。

その桜館、建物全体が緑色にペイントされた、一見ちょっと“異様な”建物ですが、
入口には高級和風旅館のような、天然木でできた立派な看板があり、なんとも言えない「いい雰囲気」を醸し出しています。


扉のない入口玄関が、開放的で何とも言えない、いい雰囲気で向かえてくれます。

さて、お風呂の方ですが・・・、
毎月15日に男風呂と女風呂に入れ替わる、「壱の湯」と「弐の湯」があります。
お薦めは、屋上露天風呂がある「壱の湯」です。
ただ、この屋上露天風呂は天候等により、やっていない時もあるので、桜館に行く前に電話で「今日は露天はある?」と確認することをお薦めします。

さて、ここ「桜館」の黒湯の方ですが、内湯の方は自分が入った黒湯の中でも、トップクラスの濃さだと思います。
ただ、屋上露呈風呂の方は、かなり透明度が高く、やや薄めているような気がしました。
でも、ここの屋上露天、住宅地のど真ん中で本当に大丈夫?と思うぐらい、“開放的”です。

 

ここ桜館の湯船等の設備は、かなり年期が入っている感じがしますが、
まあ、自分は“都会の中の湯治場”的でいいと思い、度々お世話になっています。

建物の二階には、かなり広い食事処がありますが、平日はほとんど人がいないためか、
閉めている時も多いようです。

また、桜館の真ん前には、思わず“風呂上がりの一杯”を楽しみたくなるような、
いつかの飲食店(直営?)があり、まるで、田舎の“小さな温泉場”のような独特の雰囲気を醸し出しています。


夕方、桜館で2時間ぐらいお湯を楽しみ、暗くなった帰りに一杯。最高ですねぇ。ヽ(´▽`)/

ここ池上の象徴でもある歴史感溢れる“池上本門寺”界隈を散策し、
その帰りに、ここ桜館でゆっくりと温泉に浸かるのも、なかなか、いい休日の過ごし方では・・・。

桜館HPはコチラを御覧ください

  ▶▶▶ 東京名物“黒湯温泉”ってご存じですか?
  ▶▶▶ 脳卒中や心筋梗塞の予防にいい「炭酸泉」ってご存知?
  ▶▶▶ 「駐車場」がある東京23区の温泉銭湯リスト
  ▶▶▶ “岩盤浴”ってどんな効果があるの?

関連記事

Ad

意外な事実

  1. 北朝鮮と国交のある国は、162ヶ国も!

    時が経つのは早いもので、マレーシアのクアラルンプールで、金正男氏が毒殺されてから、半...
  2. 高さ1kmの超々高層ビル「ジッダ・タワー」

    今春のサウジアラビア国王の来日で、1千人を超える王族や企業幹部らの同行に度肝を抜かれ...
  3. 2020年東京オリンピックの経済波及効果

     今年の3月、東京都は2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に伴う2030...
  4. スポーツ観戦や2020東京オリンピックに興味がありますか?

    毎日毎日世の中に様々な話題を提供してくれた夏の甲子園大会も、埼玉の花咲徳栄の優勝で幕...
  5. 若者の結婚離れ進行中

    いまどきの若者は、“結婚にメリットがないと感じており、若者の結婚離れが進んでいると言...
  6. 屋久杉高級工芸品の高騰のうらがわに中国人

    先日、鹿児島の友人と話をしていると、「最近、良質な屋久杉工芸品が高騰している」と聞きました。
  7. アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントン

    アメリカ大統領を途中解任(罷免)ってできるの?

    この夏頃から、毎日のように世界中のマスコミをにぎわせている「アメリカ大統領選」。

Ad

人気の記事

  1. スティーブン・バノン

ピックアップ記事

  1. 以前、日本国内に在留(住んでいる)している外国人の数を調べてみましたが、今回はその第...
  2. 今、日本中の注目を集めている北海道日本ハムファイターズ大谷翔平選手。
  3. いや~、この夏は南は沖縄から北は北海道まで、ほとんど全国で記録的な異常気象でしたね。
  4. 日本の夏の風物詩“花火大会”。そろそろ全国各地で花火大会が行われる季節になりました。
  5. 日本人なら誰でも大好きなお寿司。