極楽湯 横浜芹が谷店

 こんばんは。

先日、久しぶりに用事があり横浜に行った際、ちょっと足を伸ばし、
戸塚にある「極楽湯 横浜芹が谷店」に行ってきました。

この「極楽湯 横浜芹が谷店」はJRの戸塚駅と東戸塚駅の間にあり、
徒歩ではとても行くことができません。

ただ、東戸塚駅前から無料送迎バスが出ていたため、自分はそれを利用しました。
施設までの所要時間は、約10分程度ですぐに着きました。

IMG_2108.JPG
ド派手なペイントのバス。でも、非常に助かります。

広ーい駐車場の端には、手入れの行き届いた庭と、平屋建てで純和風の建物「極楽湯 横浜芹が谷店」がありました。

IMG_2109.JPG
本物の和風温泉旅館のような外観。

IMG_2112.JPG
駐車場も東京区部では考えられないほど、ゆったりしています。

IMG_2111.JPG
入口もなかなかいい雰囲気を醸し出しています。

玄関の自動ドアを開き、中に入ると・・・、
フロント周りとその奥のロビーは、ガヤガヤとやや騒がしい雰囲気
そこには、子供向けの「ゲームコーナー」まであり、ガックリ! (^-^;

しかし、そこを通り過ぎ、奥の方に入って行くと・・・、
純和風情緒たっぷりのデザインとインテリアで落ち着いた雰囲気に!

IMG_2114.JPG
玄関を入るとすぐ左手に、地元の野菜販売コーナーが!
さすがに、これにはビックリしました。

さて、肝心のお風呂の方ですが・・・、

内湯の湯船の方は、全体的に昔の「健康ランド」のような安っぽい感じが強く、お世辞にも「最高」とは言えません。

また、露天風呂の方も、「内湯よりはまだまし」と言ったレベルです。

ただ、「水素風呂」という変わった風呂があり、
この湯船だけは、入った感じは炭酸泉の用な感じのぬる湯で、なかなか良かったです。ただ、炭酸泉のように身体に泡はつきませんが。

天然温泉の泉質に関しては、入浴後の感じも、自分には人工温泉と何ら変わらない、「極普通の湯」としか感じませんでした。

最後に、湯上り後の休憩スペースの方ですが・・・、
こちら方も、極普通という感じです。

お食事処は、普通の値段で、普通の味!
休憩スペースも、ただの畳部屋!

ここ極楽湯 横浜芹が谷店は入場料が860円と安いためか、全体的に「入場料以外で儲けよう」という感じが強すぎると思います。

IMG_2116.JPG
トイレお壁に貼られていたポスター。発想はわかりますが・・・。

「極楽湯 横浜芹が谷店」は、自分の利用してみた感想は・・・、
「設備」といい、「お湯」「食事」「雰囲気」といい、際立った魅力点は無く、なんかすべてが中途半端な感じのスーパー銭湯でした。
自分としては、わざわざ再訪したいとは感じませんでした。

  ▶▶▶ 「黒湯」がある銭湯リスト(東京23区)
  ▶▶▶ 都内で味わえる黒湯温泉、お薦め銭湯ベスト7
  ▶▶▶ 「駐車場」がある東京23区の温泉銭湯リスト
  ▶▶▶ 炭酸泉のある銭湯リスト~東京23区編

Ad

意外な事実

  1. 富山第一高校

    富山第一高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

    U18年代の男子サッカーの最高リーグであるプレミアムリーグEASTで活躍している富山第一高校サッカー...
  2. キャビンアテンダントの出身大学

    キャビンアテンダント(客室乗務員)の出身大学は?

    今も昔も女性の花形職業の一つで、かってはスチュワーデスと呼ばれた、キャビンアテンダント=CA(客室乗...
  3. イスラム教徒数とキリスト教徒数が接近中

    テロだとか難民問題だとかで、世界中のマスコミを日々騒がせているイスラム教徒。
  4. フランスの大統領の任期中の解任はできない?

    就任前から、世界中をかき回しているトランプ次期大統領。
  5. 大谷翔平選手

    メジャーリーグ現役最速投手は誰?大谷翔平選手はどのレベル?

    大リーグのロサンゼルス・エンジェルスでメジャーリーグデビューを果たした二刀流の大谷翔平選手。
  6. 内閣不信任決議案って何?

    そろそろ会期末が迫ってきた国会では、野党が加計学園問題をもとに例年通り?「内閣不信任...
  7. 誕生日に夫(妻)からもらって嬉しかったプレゼントは?

    もうすぐ妻の誕生日。毎年何を贈ろうか迷っています。

Ad

人気の記事

  1. 食料自給率6
  2. 核兵器保有国
  3. 中国北京の砂漠化
  4. 2025年問題
  5. シャッター街

ピックアップ記事

  1. 先日病院で診察の順番を待っている時、壁に貼られていたポスターのひとつに「オーソライズ...
  2. 自分は、北海道釧路生まれ、育ちは神奈川県の湘南地方。
  3. 日本の夏の風物詩“花火大会”。そろそろ全国各地で花火大会が行われる季節になりました。
  4. みなさんは、イタリアには旧ソ連で起きたチェルノブイリ事故の翌年の1987年から現在ま...
  5. お薦め銭湯ベスト10
    最近のように寒くなってくると、楽しみたくなるのが「温泉」ですね。