“岩盤浴”ってどんな効果があるの?

 

最近のスーパー銭湯には、必ずと言ってもいいほど、“岩盤浴”施設があります。

自分も何度か入ってみましたが、比較的新しいいところが多く、キレイで清潔感が溢れていました。

しかし、自分は石の上に横になっていると、すぐに背中が痛くなるので、この「岩盤浴」や「寝湯」には、あまり好きではありません。

岩盤浴1
とはいうものの、最近では「ダイエット&美肌効果」があるということで、女性にはファンも多いようなので、今回はこの「岩盤浴」について、いろいろ調べてみました。

岩盤浴により細胞が活性化される?

この岩盤浴とは・・・、

温水や電熱により温められた、天然石や岩石から発生される遠赤外線により、じわじわと体を芯から温め、じっくりと大量の汗をかくことで、体の奥深くに蓄積された老廃物を体外へ排泄し、細胞を活性化させる健康法。

だそうです。

ここまでは、いわゆる「サウナ」と同じような気がします。
ただこの岩盤浴、使用している岩盤の種類により、さまざまなプラスαの作用・効果があるそうです。その一般的な作用・効果を、もう少し詳しい見てみると・・・、

短期的には・・・、

  • 遠赤外線効果により、身体が芯から温まる。
  • マイナスイオンにより、自律神経が整えられ、リラックスできる。

中期的には・・・、

  • 発汗作用により、新陳代謝がよくなり、脂肪を燃焼しやすい体になる。
  • 腰痛、肩こり冷え性が改善される。
  • ダイエットや美肌に効果がある。
  • デトックス効果により、免疫力が向上したり、内臓機能が向上する。

    ※デトックス=“体の中の有害物質や老廃物を外に出すこと

というように、とにかく現代人にはいいようですね。

岩盤浴2
ただ、大量の汗をかくので、当然、入浴中や入浴後に十分な水分補給しないと、
体にいいどころか、逆に体調を崩すことになってしまうので要注意だそうです。

また、汗は老廃ばかりではなく、体に必要なビタミン・ミネラル・アミノ酸なども排出してしまうので、水分補給のための飲料は、お茶や炭酸ではなく、スポーツドリンクやミネラルウォーターがいいそうです。

  ▶▶▶ 東京名物“黒湯温泉”ってご存じですか?
  ▶▶▶ 身体に良い療養泉
  ▶▶▶ 高血圧治療に良い「温泉」ってどんな湯?
  ▶▶▶ 脳卒中、脳溢血、脳梗塞、脳出血って・・・どう違うの?


人気ブログランキング

関連記事

Ad

意外な事実

  1. 日本の将来人口と高齢化の将来像

    今回は、日本の将来人口の推移と高齢化社会の進行プロセスを見ていきたいと思います。
  2. チェルノブイリ事故で脱原発を決意したイタリア国民

    みなさんは、イタリアには旧ソ連で起きたチェルノブイリ事故の翌年の1987年から現在ま...
  3. エネルギー革命で、ドイツは2022年には原発ゼロ!

    みなさんは、ドイツで押し進められている「エネルギー革命」ってご存知ですか?自分は...
  4. アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントン

    アメリカ大統領を途中解任(罷免)ってできるの?

    この夏頃から、毎日のように世界中のマスコミをにぎわせている「アメリカ大統領選」。
  5. 国会議員の給与2

    国会議員の給与・年収ってご存知?

    相変わらず国会では、加計学園だとか森友学園だとかって、まるでテレビのバラエティー番組...
  6. 国会議員(衆議院議員)の平均年齢は?

    テレビのニュースで国会中継を見ていると、いつも後ろの方の席に座っている議員は寝ている...
  7. 国会議員・官僚・マスコミ等に対する国民の信頼感は?

    毎日毎日、新聞やTVニュースでは、安倍首相の森友学園疑惑と加計学園疑惑のとりとめのない報...

Ad

人気の記事

  1. スティーブン・バノン
  2. 都議会議員
  3. 2020東京オリンピック

ピックアップ記事

  1. 最近のスーパー銭湯には、必ずと言ってもいいほど、“岩盤浴”施設があります。
  2. 都会に暮らす現代人にストレスはつきものの。
  3. 最近は高齢ドライバーによる交通事故の増加とともに、今話題のAI(人工知能)の代表格で...
  4. 北方四島
    最近、マスコミでよく目にする北方四島の領土問題。
  5. 脳
    自分は自身が脳出血で倒れるまでは・・・、 「脳卒中」と「脳梗塞」の違いも、ほとんどわかって...