“岩盤浴”ってどんな効果があるの?

岩盤浴

 

最近のスーパー銭湯には、必ずと言ってもいいほど、“岩盤浴”施設があります。

自分も何度か入ってみましたが、比較的新しいいところが多く、キレイで清潔感が溢れていました。

しかし、自分は石の上に横になっていると、すぐに背中が痛くなるので、この「岩盤浴」や「寝湯」には、あまり好きではありません。

岩盤浴1
とはいうものの、最近では「ダイエット&美肌効果」があるということで、女性にはファンも多いようなので、今回はこの「岩盤浴」について、いろいろ調べてみました。

岩盤浴により細胞が活性化される?

この岩盤浴とは・・・、

温水や電熱により温められた、天然石や岩石から発生される遠赤外線により、じわじわと体を芯から温め、じっくりと大量の汗をかくことで、体の奥深くに蓄積された老廃物を体外へ排泄し、細胞を活性化させる健康法。

だそうです。

ここまでは、いわゆる「サウナ」と同じような気がします。
ただこの岩盤浴、使用している岩盤の種類により、さまざまなプラスαの作用・効果があるそうです。その一般的な作用・効果を、もう少し詳しい見てみると・・・、

短期的には・・・、

  • 遠赤外線効果により、身体が芯から温まる。
  • マイナスイオンにより、自律神経が整えられ、リラックスできる。

中期的には・・・、

  • 発汗作用により、新陳代謝がよくなり、脂肪を燃焼しやすい体になる。
  • 腰痛、肩こり冷え性が改善される。
  • ダイエットや美肌に効果がある。
  • デトックス効果により、免疫力が向上したり、内臓機能が向上する。

    ※デトックス=“体の中の有害物質や老廃物を外に出すこと

というように、とにかく現代人にはいいようですね。

岩盤浴2
ただ、大量の汗をかくので、当然、入浴中や入浴後に十分な水分補給しないと、
体にいいどころか、逆に体調を崩すことになってしまうので要注意だそうです。

また、汗は老廃ばかりではなく、体に必要なビタミン・ミネラル・アミノ酸なども排出してしまうので、水分補給のための飲料は、お茶や炭酸ではなく、スポーツドリンクやミネラルウォーターがいいそうです。

  ▶▶▶ 東京名物“黒湯温泉”ってご存じですか?
  ▶▶▶ 身体に良い療養泉
  ▶▶▶ 高血圧治療に良い「温泉」ってどんな湯?
  ▶▶▶ 脳卒中、脳溢血、脳梗塞、脳出血って・・・どう違うの?

Ad

意外な事実

  1. 水道事業の民営化

    安倍政権が進めている水道事業の民営化で水道料金が大幅アップ

    安倍政権下、昨年2017年3月に水道法の「改正」が閣議決定され、民間事業者が参入しやすいように改正さ...
  2. 激甚災害

    激甚災害って何?

    最近、TVや新聞で度々目にすることが多くなった「激甚災害指定」という言葉ですが、いったい「激甚災害」...
  3. 農業改革

    安倍政権の農業改革は本当に進むのか?

    政府は半世紀近くにわたって日本の農業を続けてきた束縛してきたコメの生産調整、いわゆる減反政策を今年2...
  4. 富山第一高校

    富山第一高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

    U18年代の男子サッカーの最高リーグであるプレミアムリーグEASTで活躍している富山第一高校サッカー...
  5. 順天堂大学サッカー部

    順天堂大学サッカー部(蹴球部)の選手の出身チームは?(2018年版)

    関東地域の大学サッカーの頂点である関東大学サッカー1部リーグに属し、 1957年に創部され60年近い...
  6. 原発

    世界の国別原発の数と今後の原発動向

    2011年3月の東日本大震災の福島原発事故以来、日本にある原発はいったん運転を停止し...
  7. 屋久杉工芸品

    屋久杉高級工芸品の高騰のうらがわに中国人

    先日、鹿児島の友人と話をしていると、「最近、良質な屋久杉工芸品が高騰している」と聞きました。

Ad

人気の記事

  1. 2025年問題
  2. 国会議員の給与2
  3. 白人比率の低下

ピックアップ記事

  1. 先日、テレビのバラエティ番組で神戸市長田区のB級グルメとして地元の人や食通の人に親し...
  2. 毎日毎日世の中に様々な話題を提供してくれた夏の甲子園大会も、埼玉の花咲徳栄の優勝で幕...
  3. 最近、高齢ドライバーによる「ブレーキとアクセルの踏み間違え」等の事故が増えているため...
  4. 弾道ミサイル
    最近の北朝鮮関連の報道を見ていると、「弾道ミサイル」とか「ICBM」とか、さらには「...
  5. 子供の運動神経
    今回は、「運動神経は10歳で決まる!」という本を、たまたま行きつけの図書館で見かけ、...