日本の将来人口と高齢化の将来像

シャッター街

 

今回は、日本の将来人口の推移高齢化社会の進行プロセスを見ていきたいと思います。

実は、日本の人口はすでに、10年以上前の2008年に 1億2808万人でピーク を打っていたのをご存知ですか。

先月、総務省が発表した、2017年1月1日現在(概算値)の総人口は1億2686万人。
ということは、すでに100万人以上の人口減少が起きているのです。

 

今後30年弱で兵庫以西の人口に匹敵する数が減少!

下のグラフは、国立社会保障・人口問題研究所の平成24年1月推計値をもとに、内閣府が作成したものです。(クリックで拡大)

簡単にグラフの説明をしますと・・・・、
   棒グラフ全体の高さ=日本の総人口の推移
   棒グラフの模様=世代別の人口の推移構成
   赤い折れ線グラフ=高齢化率つまり65歳以上の人口の割合の推移
を表しています。

日本の総人口の推移出典) 内閣府 平成28年版高齢社会白書

さて、グラフ内の数字をよく見ると・・・、

2045年の総人口は、1億220万人です。前述の2017年の総人口は1億2686万人。
そう、この28年間で総人口の約2割に当たる2,466万人も減少してしまうのです。実はこの数字・・・、

 北海道+東北+北関東をあわせた人口(2,131万人)よりも多く、
 沖縄・九州+四国+中国をあわせた人口(2,579万人)に迫るものです。

驚くべき事実だと思いませんか?

高齢化率

逆に、今から28年前と言えば、皮肉にも「バブル絶頂期」です。この時の高齢化率は、まだ12%程度。2045年の高齢化率は37.7%

すでに現在でも、日本は世界で最も高い高齢化率なのです。

最後に、ご参考までに以前記事で紹介した、「国の借金」の推移と「実質GDPの推移」グラフを再掲します。

国の借金の推移と実質GDPの推移

みなさん、どう思います?

▶▶▶ 30年後の2050年には日本と世界はどうなっているのだろうか?
▶▶▶ 驚きの日本の人口ピラミッド推移

▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?

 

Ad

意外な事実

  1. 国会議員の給与2

    国会議員の給与・年収ってご存知?

    相変わらず国会では、加計学園だとか森友学園だとかって、まるでテレビのバラエティー番組...
  2. バクロフェン製剤(リオレサール)という薬

    自分は片麻痺の治療のために、一か月ほど前から、バクロフェン(リオレサール)という新し...
  3. 神戸弘陵学園高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

    U18年代の男子サッカーの最高リーグであるプレミアムリーグWESTから、残念ながら昨年プリンスリーグ...
  4. 30年後の2050年には日本と世界はどうなっているのだろうか?

    以前、平成の30年間がどんな時代だったのかを振り返りましたが、今回は逆に「30年後の2050年には日...
  5. 豪華観光列車の旅

    あこがれの豪華観光列車の旅

    今回は、東急が2016年11月に実施した「観光列車に関するアンケート」の結果をご紹介します。
  6. ふるさと納税

    ふるさと納税は金持ちのための合法的な脱税では?

    年末にはたくさんのTVCFが流れた「ふるさと納税」。
  7. 財政破綻

    平成の30年間で政府予算は1.6倍、社会保障費は3倍増に!

    2018年度の政府予算額は100兆円目前の過去最大の97.7兆円。

Ad

人気の記事

  1. 首都東京
  2. 関東第一高校サッカー
  3. 中国北京の砂漠化
  4. 白人比率の低下

ピックアップ記事

  1. ここのところおとなしい北朝鮮ですが、先日のNHKの報道によれば・・・アメリカのマティス国防長...
  2. ヒットラー
    今年の2月12日は、ドイツの大統領選挙です。
  3. ADHD1
    最近、TVや新聞で「ADHD(注意欠陥・多動性障害)」という言葉を見かけませんか?このADHDは...
  4. 新聞
    最近、電車の中で新聞を読んでいる人をほとんど見かけなくなりましたね。
  5. 大谷翔平
    今、日本中の注目を集めている北海道日本ハムファイターズ大谷翔平選手。