原発事故処理費用と世界の自然災害被害総額は同じ

原発事故処理

まもなく、東京電力福島第一原発事故発生から、丸6年が経ちます。メディアの報道を見る限り、廃炉作業も難航し、また周辺地域の復興もほとんど実現していません。

今回は、福島第一原発事故の処理について調べてみました。

原発事故の処理費は21.5兆円!

昨年12月に経済産業省が発表した、福島第一原発事故の処理費は21.5兆円です。

21.5兆円が、いかに莫大な金額であるかと言うと・・・、

ロンドン(CNNMoney) 再保険業務の世界大手であるドイツのミュンヘン再保険は5日までに、2016年に世界各地で発生した自然災害による被害額は1750億米ドル(現在のレートで約20兆円)に達し、過去4年では最高額を記録したと報告した。  引用元) CNN

皮肉なことに、原発事故の処理費用は、2016年に世界中で発生した自然災害の被害額合計とほぼ同じぐらいの金額なのです。
また、昨年度の東電の連結での売上高は 6.1兆円。つまり、事故の処理費は東電の3年半分の売上なのです。

東電同様に、原発が元で会社が傾きかけている東芝の場合、2016年度の売上高は約5.5兆円で赤字額は7191億円。つまり、この赤字額は東芝の年間売上高の13%にすぎません。

ちょっと乱暴な計算ですが・・・、

原発事故前年の2010年度の東電の売上高は約5兆円、そのうち27%が原発で発電された電力です。そこで、売上の1.35兆円が原発分、20%の利益率だと想定すると・・・、
原発であげられる利益は年間2,700億円なので、事故処理費21.5兆円を原発の利益で埋めるには、約80年もかかるということになります。

いつ起こるかわからない直下型地震のことを考えビクビクしながら、いくつもの原発を再稼働させて、何十年間も稼働させ続ける必要があるのでしょうか?

この21.5兆円の処理費で本当に終わるのか?

この原発事故の処理費、2013年時点での経産省の試算では、11兆円でした。前回の試算と今回の試算の詳しい内容を見てみます。

  2013年
試算
2016年
試算
増減率
廃炉費 2.0兆円 8.0兆円 400%
除染費 2.5兆円 4.0兆円 160%
中間貯蔵施設費 1.1兆円 1,6兆円 145%
賠償 5.4兆円 7.9兆円 146%

飛び抜けて増加率が高いのが廃炉費用です。2013年時点では、全体費用に占める割合は18%だったのに、今回の試算では 37%と飛びぬけています。

廃炉費用が高い理由は、一般的に廃炉には30~40年もかかると言われ、その間、毎年数千億円がかかり続けるためのようです。

おそらく廃炉が完了するまでの間に、また何回か費用の試算が行われその都度増えてくるような気がします。そしてその理由・・・、「初めてのことなのでやってみなければわからなかった」 ということでしょうか。

 
1960年代から国が主導して行ってきた原発事業。ただ、いったん事故があると、その被害は資本主義経済の常識では考えられないような額になるのです。

詳しいことはわかりませんが、この半世紀の間に、様々な分野で発電技術が進んでいるはずです。政府は、こんなリスクの大きい原発事業を本気で切り捨て、次世代エネルギーの再生可能エネルギーへ移行していく気はないのでしょうか?

自分には、今の政府は、知識の少ないお客さんに対して・・・、
棚の裏にはもっといい商品(再生可能エネルギー)があるのに、
今店頭に並んでいる商品(原発エネルギー)を、
執拗に売り込んでくる中国の店員と、何ら変わらない気がしてなりません。

中国商人と同じように、目先の自分の利益のことしか考えず、真面目な顔して国民を騙す安倍総理は、さすが政治家一族のボンボンですね。

  ▶▶▶ チェルノブイリ事故で脱原発を決意したイタリア国民
  ▶▶▶ エネルギー革命で、ドイツは2022年には原発ゼロ!
  ▶▶▶ 世界の国別原発の数と今後の原発動向
  ▶▶▶ 核兵器保有国とその保有核弾頭数は?
  ▶▶▶ 北朝鮮の保有する弾道ミサイルの種類は?
  ▶▶▶ 平成の30年間の主な出来事と日本の変化?

Ad

意外な事実

  1. 黄斑変性症

    片目だけものが歪んで見える黄斑変性症

    みなさんは、黄斑変性症(おうはんへんせいしょう)という目の病気をご存知でしょうか。
  2. 著名スポーツ選手に多い血液型はB型

    日本人のABO式血液型の分布は大まかに、A型が40%、B型が20%、O型が30%、AB型が10%です...
  3. ADHD1

    「ADHD(注意欠陥・多動性障害)」って何?

    最近、TVや新聞で「ADHD(注意欠陥・多動性障害)」という言葉を見かけませんか?このADHDは...
  4. 脳

    脳卒中、脳溢血、脳梗塞、脳出血って・・・どう違うの?

    自分は自身が脳出血で倒れるまでは・・・、 「脳卒中」と「脳梗塞」の違いも、ほとんどわかって...
  5. 自動ブレーキは、高齢ドライバーの事故を激減できるか?

    最近、高齢ドライバーによる「ブレーキとアクセルの踏み間違え」等の事故が増えているため...
  6. 流通経済大学サッカー部

    流通経済大学体育局サッカー部の選手の出身チームは?(2018年版)

    関東地域の大学サッカーの頂点である関東大学サッカー1部リーグに属し、全国の大学の中で最も多くのJリー...
  7. EEZ7

    領海・接続水域・排他的経済水域(EEZ)の違いは?

    最近、新聞やテレビの報道番組等で「領海」「接続水域」「排他的経済水域(EEZ)」などの難しい言葉をた...

Ad

人気の記事

  1. 核兵器保有国
  2. 2000年の日本の人口ピラミッド
  3. 関東第一高校サッカー
  4. 高齢ドライバー事故
  5. 白人比率の低下

ピックアップ記事

  1. 先日病院で診察の順番を待っている時、壁に貼られていたポスターのひとつに「オーソライズ...
  2. 地震
    最近、日本国内では大きな地震がたびたび発生し、各地で大きな被害をもたらしています。
  3. 自分は、北海道釧路生まれ、育ちは神奈川県の湘南地方。
  4. 新聞
    最近、電車の中で新聞を読んでいる人をほとんど見かけなくなりましたね。
  5. この夏の8月2日に女性初の新都知事に就任した 「小池百合子」都知事。