グリーンツーリズムが外国人の間で静かなブーム

 

最近、日本在住の外国人や観光目的で来日した外国人観光客の間で、グリーンツーリズムなるものが、静かなブームになっているそうです。

自分はグリーンツーリズムというものを知らなかったため、今回はこのグリーンツーリズムについて詳しく調べてみました。

■グリーンツーリズムの旗振り役は農林水産省

このグリーンツーリズムは、過疎化に苦しむ農村を救うために、20年余り前より農林水産省が推し進めている政策です。その農林水産省によると・・・、

グリーンツーリズムは農山漁村地域において自然、文化、人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動です。欧州では、農村に滞在しバカンスを過ごすという余暇の過ごし方が普及しています。英国ではルーラル・ツーリズム、グリーン・ツーリズム、フランスではツーリズム・ベール(緑の旅行)と呼ばれています。

とのこと。

簡単に言うと、「農山漁村などに長く滞在し、農林漁業体験や様々な田舎暮らし体験を通じて、その地域の自然や文化に触れ、地元の人々との交流を楽しむというヨーロッパで普及した滞在型の旅のスタイル」ということです。

訪問客が宿泊する施設は、廃校や古民家などを改良した体験民宿で、グリーン・ツーリズムの活動の拠点になっているそうです。
その体験民宿で、採れたばかりの新鮮な素材を使った郷土料理を楽しんだり、農業体験やそば打ち、お菓子作り、民芸品作りなどの様々な農村生活体験が楽しめるそうです。

グリーン・ツーリズム和歌山県にある『秋津野ガルテン』

ということで、日本の自然や農村、そして田舎生活を楽しんでみたいという外国人の間で、グリーン・ツーリズムが静かなブームになっているそうです。

▶▶▶ 驚きの日本の人口ピラミッド推移
▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?

 

Ad

意外な事実

  1. 首都東京

    戦後の日本の実質経済成長率の推移

    よくTVや新聞を見ていると、国の経済の状況を現す基準として「実質経済成長率」というも...
  2. 「ポスト安倍」候補の石破茂は自己中なオタク

    様々な問題でガタガタしている安倍内閣ですが、マスコミ各社の4月の世論調査の結果を見る限り、かなり危険...
  3. 河野太郎

    「ポスト安倍」のダークホース 自民党の異端児 河野太郎のまとめ!

    この秋に予定されている自民党総裁選。
  4. 中国人の同姓の多さ

    なぜか同姓の人が多い中国

    中国人には同じ姓の人が多いのですが、今回はどんな苗字の人がどれ位いるのか調べてみまし...
  5. 習い事

    健康やストレス解消に良い人気の習い事は?

    みなさんは何か習い事をしていますか? 今回は、アサヒビールが2015年3月に実施した「習い事に関...
  6. 大学

    大学淘汰の始まり「2018年問題」と国や地方自治体からの補助金

    現在、日本には764校の大学があり、完全に飽和状態にあると言われています。
  7. 筑波大学サッカー部(蹴球部)

    筑波大学サッカー部(蹴球部)の選手の出身チームは?(2018年版)

    関東地域の大学サッカーの頂点である関東大学サッカー1部リーグ12校の中で唯一の国立大学である筑波大学...

Ad

人気の記事

  1. 高齢ドライバー事故
  2. 神経内科
  3. トランプ政権と東アジア問題
  4. 米国大統領のスキャンダル
  5. 関東第一高校サッカー

ピックアップ記事

  1. 新聞
    最近、電車の中で新聞を読んでいる人をほとんど見かけなくなりましたね。
  2. 地震
    最近、日本国内では大きな地震がたびたび発生し、各地で大きな被害をもたらしています。
  3. いや~、この夏は南は沖縄から北は北海道まで、ほとんど全国で記録的な異常気象でしたね。
  4. ヒットラー
    今年の2月12日は、ドイツの大統領選挙です。
  5. この夏の8月2日に女性初の新都知事に就任した 「小池百合子」都知事。