FIFAワールドカップの過去の最多優勝国は?

 

早いものでブラジル開催、ドイツ優勝で湧いたFIFAワールドカップから3年が経ちました。来年の6月には、ロシアで第21回 FIFAワールドカップが開催されます。
そこで今回は、過去20回の大会での優勝国を調べてみました。

ワールドカップは、1930年にウルグアイで第1回目が開催されてから、来年でなんと88年。
この間に20回の大会が世界各地で行われ、8ヶ国が優勝しています。その8ヶ国はどこかというと・・・、
ブラジル(5回)、ドイツ(4回)、イタリア(4回)、アルゼンチン(2回)、ウルグアイ(2回)、フランス(1回)、イングランド(1回)、スペイン(1回)です。

なんと、西欧と南米以外の国は一つも無いのです。準優勝まで入れても欧州の4カ国が加わるだけです。
アジア・中東・アフリカで過去に4位以内に入賞しているのは、悲しいことに韓国だけ。
想像していた以上に、西欧・南米と他の地域との実力差は大きいようです。

(資料)社会実情データ図録(http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/)

ちなみに、イギリス発祥のスポーツ賭け「ブックメーカー」ロシア大会の予想オッズを見てみると・・・、
ドイツ / 6.00 、アルゼンチン / 9.00、 ブラジル / 9.00 、スペイン / 9.00、フランス / 11.00、・・・
やはり、上位入賞常連国ばかりですねぇ。ご参考までに、日本は101.00、韓国は201.00でした。



人気ブログランキング

Ad

意外な事実

  1. 有給休暇

    有給休暇取得に罪悪感をおぼえる日本人

    早いものでもう7月、ヨーロッパではバカンスシーズンの到来ですね。
  2. 喫煙者の割合はどのぐらい?

    最近、受動喫煙の関係から、街なかでゆっくりと座ってタバコを吸える場所がどんどん少なく...
  3. CT

    レントゲンとCTとMRIの違いは?

    よく企業の健康診断や国民健康保険の定期検診の時、CTとかMRIという検査を受けますが、両者の違いをご...
  4. 大学

    大学淘汰の始まり「2018年問題」と国や地方自治体からの補助金

    現在、日本には764校の大学があり、完全に飽和状態にあると言われています。
  5. 脳卒中や心筋梗塞の予防にいい「炭酸泉」ってご存知?

    先日、テレビを見ていたら、脳卒中や心筋梗塞の予防にいい「血管年齢を若返らせる温泉」と...
  6. 風力発電

    エネルギー革命で、ドイツは2022年には原発ゼロ!

    みなさんは、ドイツで押し進められている「エネルギー革命」ってご存知ですか?自分は...
  7. インドの人口は2070年には脅威の23億人!

    世界で一番人口の多い国といえば、ご存知の通り「中国」。

Ad

人気の記事

  1. 高円宮杯プレミアリーグ昇格戦
  2. 藤枝東高校サッカー
  3. チャプマン
  4. 世界の人口ピラミッド_

ピックアップ記事

  1. 就任前から、世界中をかき回しているトランプ次期大統領。
  2. 在日米軍の駐留費用負担額
    世界中が「ビッククリ」し、おー騒ぎしている、米国のトランプ新大統領の誕生。
  3. 最近、日本在住の外国人や観光目的で来日した外国人観光客の間で、グリーンツーリズムなる...
  4. 弾道ミサイル
    最近の北朝鮮関連の報道を見ていると、「弾道ミサイル」とか「ICBM」とか、さらには「...
  5. 湯の花
    今回は、“湯の花(湯の華、湯華とも言う)”についてです。