国会議員・官僚・マスコミ等に対する国民の信頼感は?

毎日毎日、新聞やTVニュースでは、安倍首相の森友学園疑惑と加計学園疑惑のとりとめのない報道ばかり。本当、日本の国会議員はレベルが低いと思います。
今回は、たまたま見つけた面白い世論調査の結果を紹介します。

この調査は、一般社団法人 中央調査社が2015 年 9 月に実施したもので、全国の 20 歳以上の男女1,200 人を対象にしています。

まず最初は、国会議員、官僚、裁判官、マスコミ、銀行、大企業、医療機関、警察、自衛隊、教師という10の機関・団体に対して、「信頼できるかどうか」を5段階で聞いた結果です。

「信頼できる」と国民の評価が高かったのは、自衛隊→医療機関→銀行→裁判官です。逆に、「信頼できない」と評価が低かったのは、国会議員←官僚←マスコミです。特に、国会議員に至っては約半数の人が「信頼できない」と答えているのです。
我々がいろんなところで見聞きする国会審議の報道は、まさにこの3者(国会議員、官僚、マスコミ)が創り上げた産物です。
多くの国民は、「狐と狸の化かし合い」と冷ややかな眼差しで見ているのでしょう。

もしあるのなら、是非海外のスコアを見てみたいものです。

次は、「国民に信頼されるよう努力してほしい機関・団体は?」という質問です。

結果は、ダントツで「国会議員」でした。足の引っぱり合いはやめて、まずは国のトップにいる「国会議員」から襟を正して欲しいということでしょう。
実は、この調査は2000年から定期的に実施されており、結果は毎回ダントツで「国会議員」で、しかも近年は上昇傾向にあります。何とかならないもんですかねぇ。 (^-^;

最後は、「閉鎖的で、国民に対して情報公開が進んでいないと思う機関・団体は?」という質問です。

トップ2は、やはり「官僚」と「国会議員」。きっと、永田町と霞が関という密室で、国民から集めた税金を国民には解らないようにコソコソ使っているのでしょう。

政治家や行政、そしてマスコミを信頼しないのは個人の自由ですが、日本には毎日毎日720億円ずつ増えている1,000兆円を超える借金があるのです。GDP2年分以上ですよ。
しかも、人類史上類を見ない少子高齢化&人口減少社会に突入しているのです。

  ▶▶▶ 国会議員の給与・年収はいくら?
  ▶▶▶ 東京都職員の給与・年収や退職金はいくら?
  ▶▶▶ 国会議員(衆議院議員)の平均年齢は?

人気ブログランキング

Ad

意外な事実

  1. 中国砂漠化

    日本の国土と同じ広さが約11年で砂漠化している中国

    中国の砂漠は、すでに国土全体の約2割を占めるようになっています。
  2. ヒアリ1

    猛毒を持つ危険生物「ヒアリ」の日本上陸は時間の問題?

    先日、神戸市の神戸港(ポートアイランド)で中国の広州からの貨物船のコンテナから、特定外来生物にも指定...
  3. ビジット・ジャパンの効果と訪日外国人旅行者数

    最近、街で買物や外食をしていると、よく見かけるのが下の「ビジット・ジャパン」キャンペーンのロゴ。
  4. 道路ライブカメラリンク集

    全国の道路ライブカメラリンク集

    みなさんは国土交通省が、日本各地に何千というライブカメラを設置しているをご存知ですか? しかもそ...
  5. 子供の運動神経

    子供の運動神経は遺伝ではない

    今回は、「運動神経は10歳で決まる!」という本を、たまたま行きつけの図書館で見かけ、...
  6. 桐光学園高校サッカー

    桐光学園高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

    桐光学園高校サッカー部は、2007年の高校総体に初出場し、その後2015年の2度目の高校総体出場でベ...
  7. 国プロ野球選手・王貞治

    安倍政権で乱発気味の国民栄誉賞

    安倍総理は、先日の平昌(ピョンチャン)冬季五輪のフィギュアスケート男子で見事に金メダルを獲得した羽生...

Ad

人気の記事

  1. 2000年の日本の人口ピラミッド
  2. 2025年問題
  3. 白人比率の低下
  4. 市立船橋
  5. トランプ政権と東アジア問題

ピックアップ記事

  1. 最近、街で買物や外食をしていると、よく見かけるのが下の「ビジット・ジャパン」キャンペーンのロゴ。
  2. 子供の運動神経
    今回は、「運動神経は10歳で決まる!」という本を、たまたま行きつけの図書館で見かけ、...
  3. 今日、11月9日は、 119番の日だそうです。
  4. 自分は、北海道釧路生まれ、育ちは神奈川県の湘南地方。
  5. 地震
    最近、日本国内では大きな地震がたびたび発生し、各地で大きな被害をもたらしています。