内閣不信任決議案って何?

 

そろそろ会期末が迫ってきた国会では、野党が加計学園問題をもとに例年通り?「内閣不信任決議案」を提出するという話が出てきました。
そこで今回は、この内閣信任決議案について調べてみました。

■衆議院にだけ認められている立法府の権利

内閣不信任決議案は、国の最高機関として議会が、行政府である内閣に対して信任しないこと(=退陣を求めること)を内容として行う決議で、衆議院にだけ認められている権利です。その流れは以下のとおりです。

衆議院議員50人以上の賛成者が連署して発議

衆議院本会議で、出席議員の過半数によって決議

否決 ⇒ 何も変わらず!

可決

10日以内に衆議院解散 or 内閣総辞職

ということです。

ご存知の通り今の衆議院は、全体の475議席のうち、自民党が単独で過半数以上の292議席を占めています。そのため、仮に民進党から内閣不信任決議案が提出され、発議されたとしても自民党が分裂でもしない限り、絶対に可決されることはないのです。

実は、この内閣不信任決議案は、国会の会期末が近づくと、毎年のように野党から提出されているのです。しかし、可決されることはほとんどありません。
戦後70年以上の長い国会の歴史の中で、可決されたのは次の4件だけなのです。

  ・1948年12月:自民党吉田茂内閣で可決 →衆議院解散
  ・1953年3月:自民党吉田茂内閣で可決 →衆議院解散
  ・1980年5月:自民党大平正芳内閣で可決 →衆議院解散
  ・1993年0月:自民党宮沢喜一内閣で可決 →衆議院解散

茶番劇とわかっていても、やるしか無い野党はみじめなものですね。

▶▶▶ 30年後の2050年には日本と世界はどうなっているのだろうか?
▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の将来
▶▶▶ 驚きの日本の人口ピラミッド推移
▶▶▶ 日本社会の本当の最重要課題は「少子化」対策では?
▶▶▶ ここ50年で日本の一人当たり国民総所得(名目GNI)はどう変わった?
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の変化?
▶▶▶ トランプ大統領の公約と現在の実現状況は?

 

Ad

意外な事実

  1. 都議会議員

    都議会議員の給与ってご存知?

    最近、東京都議選まで1か月を切り、都内を歩いていても色々な所で選挙演説が聞かれるよう...
  2. 農業改革

    安倍政権の農業改革は本当に進むのか?

    政府は半世紀近くにわたって日本の農業を続けてきた束縛してきたコメの生産調整、いわゆる減反政策を今年2...
  3. 中高年のひきこもり「8050問題」が社会問題化している日本

    内閣府によると、半年以上にわたり家族以外とほとんど交流せず、自宅にひきこもり状態にある40~64歳の...
  4. 北方四島

    北方領土問題は安倍政権下で解決?

    最近、マスコミでよく目にする北方四島の領土問題。
  5. 道後温泉

    温泉の種類について調べてみました

    今回は、“温泉の種類”について調べてみました。
  6. 炭酸泉のある銭湯リスト~東京23区編

    皆さんは、「炭酸泉」というものをご存知ですか?自分は、東京の大井町駅前にある、“...
  7. 北方領土に対するロシア人の意識

    昨年末のプーチン大統領の来日と共に盛り上がっていた北方四島の返還問題。

Ad

人気の記事

  1. 女性議員比率
  2. 米国大統領のスキャンダル
  3. 青森山田
  4. 東京

ピックアップ記事

  1. 今日、11月9日は、 119番の日だそうです。
  2. いや~、この夏は南は沖縄から北は北海道まで、ほとんど全国で記録的な異常気象でしたね。
  3. 自分は、北海道釧路生まれ、育ちは神奈川県の湘南地方。
  4. 大学
    最近、TVのニュース解説番組を見ていると、解説者として様々な分野の専門家が出演していますが、彼らの肩...
  5. ときどき、TVのバラエティ番組を見ていると、普通のお笑いタレントが「温泉ソムリエ」な...