「懐石料理」と「会席料理」の違いは?

和食のジャンルの中に「懐石料理」と「会席料理」というものがありますが、同じ読み方をするこの2つ、どこがどのように違うのでしょう? 実は、自分は同じだと思ってました。

■「懐石料理」は茶席でお茶の前に食べる軽食のこと

「懐石料理」は、実は茶道から生まれており、茶の湯の際のメインであるお茶を頂く前にもてなされる食事の事を指すそうです。
茶席で空腹のまま刺激の強いお茶を飲むことをさけるため、お茶を味わう上で差し支えのない程度の軽食(一汁三菜)を、主人が客にもてなしたのが始まりだそうです。
茶道の心である侘び・寂びを料理として表現しており、「旬の食材を使う」、「素材の持ち味を活かす」、「心配りを持っておもてなしをする」という三大原則を掲げています。
江戸時代には、料理技術の発達とともに、茶道や料亭文化の様式を重視した現在の和食のマナーにも深く密接している「懐石料理」が完成したようです。

■「会席料理」は酒宴の席での料理

一方、「会席料理」は、最初は連歌や俳諧の席の料理でしたが、冠婚葬祭に用いる儀式料理や武士が食した本膳料理などの影響を受けて次第に変化し、いまでは酒宴の席での料理をさすようになったそうです。
懐石料理と同じく一汁三菜(吸い物・刺身・焼き物・煮物)を基本に、お通し、揚げ物、蒸し物、和え物・酢の物などの酒肴が加えられ、最後に飯・味噌汁・香の物・水菓子が供され、まさに日本式のフルコースとなったようです。

まあ簡単に言ってしまえば、「懐石」はお茶をおいしく飲むための料理、「会席」は、お酒を楽しむための料理のようです。
ただ「懐石料理」も「会席料理」も、旬の素材を、器も吟味して、温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに、食事の進行状況を見ながら一品ずつ提供するおもてなしの料理であることは共通のようです。

人気ブログランキング

関連記事

Ad

意外な事実

  1. 温泉の種類について調べてみました

    今回は、“温泉の種類”について調べてみました。
  2. 男性専用車両は受容される?

    最近、「男性専用車両」の導入希望の声がニュースで取り上げられていたり、「痴漢冤罪保険」が誕生したりと...
  3. 世界最速男のボルトがサッカー界へ転身

    昨年の夏、陸上界を現役引退した世界最速男のボルト。
  4. 黒湯

    「黒湯」がある銭湯リスト(東京23区)

    今回は、自分の大好きな「黒湯のある東京23区内の銭湯」をご紹介します。
  5. 年賀状はいつからある風習?

    日本のお正月といえば誰もが思い浮かべるのが年賀状。
  6. 親に対する感謝の気持ち

    今回は、株式会社PFUが2017年6月に実施した「感謝の気持ちに関する意識調査」の結果をご紹介します...
  7. 国会議員の給与2

    国会議員の給与・年収ってご存知?

    相変わらず国会では、加計学園だとか森友学園だとかって、まるでテレビのバラエティー番組...

Ad

人気の記事

  1. 国会議員の給与2

ピックアップ記事

  1. 今、日本中の注目を集めている北海道日本ハムファイターズ大谷翔平選手。
  2. 日本人なら誰でも大好きなお寿司。
  3. まだ7月の初旬、梅雨も明けていないのに毎日毎日鬼のような猛暑が続きますね。
  4. ADHD1
    最近、TVや新聞で「ADHD(注意欠陥・多動性障害)」という言葉を見かけませんか?このADHDは...
  5. そろそろ会期末が迫ってきた国会では、野党が加計学園問題をもとに例年通り?「内閣不信任...