外国人の住民が多い東京の区は?

以前、日本国内に在留(住んでいる)している外国人の数を調べてみましたが、今回はその第2弾として、その外人たちのエリアについて調べてみました。

■東京都は青森県の10倍の居住率

2015年12月末のデータで、日本に住んでいる外国人の数は2,232,189人で、その8割以上は中国人と韓国人を中心としたアジア人です。

では、彼らは日本のどの地域に多く住んでいるのでしょうか?

下の表の数字は、各都道府県ごとに全住民に占める外人の割合です。

外国人住民の比率が最も高い都道府県は・・・、

やはり東京都が2.80%と飛び抜けて高くなっています。続いて愛知県(2.22%)、群馬県(1.88%)、岐阜県(1.74%)、三重県(1.73%)となっています。愛知県はともかく、他の3県はちょっと意外でしたこれらのエリアの外人は工場で働く人が多いと考えられます。表には出ていませんが、自分の予想に反して低かったのは、福岡県で0.92%でした。

逆に低い県は 本州の端の方にある県が大半です。最下位の青森県は0.26%と東京の1/10以下です。

では、次に東京を区別に見ていきたいと思います。

■なんと新宿区は7.89%、12.5人に一人は外人

新宿区 7.89% 中央区 3.25% 大田区 2.15%
港区 6.34% 墨田区 3.23% 渋谷区 2.12%
豊島区 6.28% 江戸川区 3.18% 板橋区 1.85%
荒川区 5.72% 文京区 3.05% 世田谷区 1.82%
台東区 4.48% 中野区 2.94% 練馬区 1.73%
江東区 3.63% 葛飾区 2.61% 千代田区 1.46%
北区 3.49% 目黒区 2.23% 杉並区 1.24%
足立区 3.37% 品川区 2.19%    

トップの新宿区と3位の豊島区は、新大久保や池袋は完全にチャイナ&コーリアタウン化していることを考えると、うなずけるものがあります。

2位の港区は、大使館が集中しているエリアであるため、アジア人以外も様々な国の大使館関係者などが住んでいると予想されます。

また、自分の住む大田区がこの程度のスコアとは、完全に予想外でした。いったい平日の蒲田の街のアジア人の多さは、いったい何なんだろうか?

▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?
▶▶▶ 世界のGDPシェアの変遷 
    ~世界経済勢力図の現在・過去・未来

 

Ad

意外な事実

  1. トランプ習近平

    東洋人と西洋人の思考はどう違う?

    最近、米国のトランプ大統領と日本の安倍総理の違いについて考えていた時、ネットで「西洋人と東洋人の人間...
  2. 藤枝東高校サッカー

    藤枝東高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

    藤枝東高校サッカー部は、1926年の創部で90年以上の歴史を誇ります。
  3. 国民の新聞離れ

    ネット時代の新聞の現状

    最近は、インターネットやスマホの普及とともに、新聞を読む人が減ってきているという話を...
  4. ビジット・ジャパンの効果と訪日外国人旅行者数

    最近、街で買物や外食をしていると、よく見かけるのが下の「ビジット・ジャパン」キャンペーンのロゴ。
  5. 温泉ソムリエ

    「温泉ソムリエ」って何?

    TVのバラエティ番組を見ていると、ときどき「温泉ソムリエ」なる人物が登場してませんか?この「温泉...
  6. 誕生日に夫(妻)からもらって嬉しかったプレゼントは?

    もうすぐ妻の誕生日。毎年何を贈ろうか迷っています。
  7. 平成の30年間の主な出来事と日本の変化?

    1989年1月7日に昭和天皇が崩御され、幕を開けた平成も、あと1年を切りました。

Ad

人気の記事

  1. 2025年問題
  2. 桐光学園高校サッカー
  3. 東京一極集中
  4. 世界の人口ピラミッド_

ピックアップ記事

  1. この夏の8月2日に女性初の新都知事に就任した 「小池百合子」都知事。
  2. 先日病院で診察の順番を待っている時、壁に貼られていたポスターのひとつに「オーソライズ...
  3. いや~、この夏は南は沖縄から北は北海道まで、ほとんど全国で記録的な異常気象でしたね。
  4. みなさんは、イタリアには旧ソ連で起きたチェルノブイリ事故の翌年の1987年から現在ま...
  5. 最近、街で買物や外食をしていると、よく見かけるのが下の「ビジット・ジャパン」キャンペーンのロゴ。