中学生・高校生の将来なりたい職業

長ーい夏休みに入った中高生、明るい未来を夢見ながら毎日何して過ごしているのかなぁ。
今回は昨年11月にソニー生命保険が実施した「将来なりたい職業アンケート調査」の結果をご紹介します。調査対象者は「全国の中高生の男女1,000名(中学生男女各100名、高校生男女各400名)」です。

男子中学生では・・・、
「ITエンジニア・プログラマー」(24.0%)が1位となった。続く2位は「ゲームクリエイター」(20.0%)、3位は「YouTuberなどの動画投稿者」(17.0%)、4位が「プロスポーツ選手」(16.0%)、5位は「ものづくりエンジニア(自動車の設計や開発など)」(13.0%)となった。
なんと上位はIT系ばかり、なんか寂しいような気もしますが。

一方、女子中学生の1位は・・・、
「歌手・俳優・声優などの芸能人」(19.0%)だった。以降、2位「絵を描く職業(漫画家・イラストレーター・アニメーター)」(14.0%)、3位「医師」(13.0%)、4位「公務員」(11.0%)、5位「文章を書く職業(作家・ライターなど)」(10.0%)がランクインした。
男子に比べると、華やかで「夢」がある職業が多いような気がしますね。

続いて、高校生についてみると、男子高校生は・・・、
男子中学生同様に「ITエンジニア・プログラマー」(20.8%)が1位だった。以降、2位「ものづくりエンジニア(自動車の設計や開発など)」(13.3%)、3位「ゲームクリエイター」(12.5%)、4位「公務員」(11.8%)、5位「学者・研究者」と「運転手・パイロット」(いずれも9.5%)となった。
昔は「システム部」というと一日中黙々とPC画面とにらめっこの何か暗ーいイメージがあったのですが・・・、世の中変わったなぁ。

最後は、女子高校生ですが・・・、
1位「公務員」(18.8%)、2位「看護師」(12.8%)、3位「歌手・俳優・声優などの芸能人」(12.5%)、4位「教師・教員」(10.8%)、5位「絵を描く職業(漫画家・イラストレーター・アニメーター)」(9.8%)と続いた。
男子に比べさすが大人の女の子、堅実な職業が上位にきてます。

なんかこのアンケート、選択肢に「YouTuberなどの動画投稿者」と「会社員」が並列で置かれており、やや調査票に問題があるような気もしますが・・・。

▶▶▶ 驚きの日本の人口ピラミッド推移
▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?

Ad

意外な事実

  1. 早稲田大学サッカー部

    早稲田大学サッカー部(ア式蹴球部)の選手の出身チームは?(2018年版)

    関東地域の大学サッカーの頂点である関東大学サッカー1部リーグ12校の中で有名私立大学である早稲田大学...
  2. 日中の国旗

    日本人の中国イメージは大きく変化

    先日総理府のHPを見ていたら、日本と中国の関係を見ていく上で面白いデータを発見したので、今回は...
  3. 昭和40年代

    今では信じられない昭和の常識ランキング

    平成もいよいよ30年を迎えるわけですが、その1つ前の「昭和」の時代とは大きく変わっています・そこ...
  4. 白人比率の低下

    米国の白人比率は2050年には47%まで減少

    ご存知の通り、先月トランプ米大統領は、メキシコとの国境沿いに3,200kmの壁を建設...
  5. 子育てママの飲酒状況は?

    女性の社会進出に伴い、女性がお酒を日常的に楽しむシーンが増えてきましたね。
  6. 認知症とアルツハイマー病

    認知症とアルツハイマー病の違いは?

    よく耳にする認知症という病気やアルツハイマー病という病気ですが、いったいこの2つはどう違うのでしょう...
  7. 有名スポーツ選手の体脂肪率

    有名スポーツ選手の体脂肪率はいくつ?

    よく「太っているか、痩せているか」という指標にされる体脂肪率。

Ad

人気の記事

  1. 習志野高校サッカー
  2. 2000年の日本の人口ピラミッド
  3. 教育にカネを使わない国ニッポン
  4. 世界の人口ピラミッド_
  5. 市立船橋

ピックアップ記事

  1. 先日病院で診察の順番を待っている時、壁に貼られていたポスターのひとつに「オーソライズ...
  2. 最近、日本在住の外国人や観光目的で来日した外国人観光客の間で、グリーンツーリズムなる...
  3. 地震
    最近、日本国内では大きな地震がたびたび発生し、各地で大きな被害をもたらしています。
  4. 自分は、北海道釧路生まれ、育ちは神奈川県の湘南地方。
  5. 自分は片麻痺の治療のために、一か月ほど前から、バクロフェン(リオレサール)という新し...