現金社会からカード社会に変わる日本

 

最近は街中のお店で、クレジットカード以外にも楽天EDYやSUICAなどの電子マネーが使えるお店が急速に増えていますね。
今回は楽天リサーチが実施した「決済に関する調査」の結果をご紹介します。調査対象者は「全国の20歳~69歳の男女1,000人」です。

まず始めに、「日常の買い物・飲食店または旅行先などで利用している決済手段は?」と尋ねると・・・、

「現金」が96.5%となり、続いて「クレジットカード(85.6%)」という結果となった。また、近年急速に増えてきている「電子マネー」も48.3%とほぼ半数の人が利用していました。

次に、「それらの決済手段の中で最も利用しているのは?」と尋ねると・・・、

やはりトップは「現金」で55.4%、続いて「クレジットカード」が36.2%でした。最もよく使う決済手段がクレジットカードという人が1/3以上とは、昔から現金社会と言われてきた日本も、どうやら水面下ではだいぶ変わってきているようですね。

次は前問でクレジットカードを日常の決済方法として使用すると回答した方に「5年前と比較したクレジットカードの利用頻度は?」と尋ねると・・・、

6割弱の人が「増えた」と答えており、逆に「減った」という人はわずか4.1%と少数派となった。やはり急速に現金社会からカード社会に移行しているようですね。

次に、電子マネーを決済方法として利用していると回答した方に、「普段使用している電子マネーは?」と尋ねると・・・、
上位4位までが抜きん出ており、1位は「楽天Edy」44.9%、2位は「WAON」41.4%、3位は「nanaco」38.5%、そして4位は交通系電子マネーである「Suica」34.2%という結果でした。
最近は交通系電子マネーも駅外で使えるところが増えてきましたね。自分は右手がマヒで使えないので、クレジットカードや電子マネーには毎日本当にお世話になっています。

次に、「ポイントやマイルを貯めているか?」と尋ねると・・・、

「はい」という回答が93.3%と大多数を占めた。そりぁそうですよね。

最後に、「ポイントやマイルを貯めている手段は?」と尋ねると・・・、

「(ポイントやマイルが貯まる)クレジットカード」が84.2%と大多数となり、「ポイントやマイルが貯まるカード(非クレジットカード)(55.2%)」、「スタンプカード(43.0%)」という順となった。

「カード」と「ポイント」は人々の日常に完全に染み込んでいるのがわかります。また、現状ではスマートフォンを活用した決済サービスを利用する人はまだまだ少数派(5.4%)ですが、今後はスマホがカードの代わりになっていくのでしょうか?

  ▶▶▶ 子育てママの飲酒状況は?
  ▶▶▶ 東日本大震災の時、首都圏の住民はどうだった?
  ▶▶▶ ストレスどう解消?
  ▶▶▶ 平成の30年間の主な出来事と日本の変化?

Ad

意外な事実

  1. 今年のJ1リーグサッカー選手の年俸ベスト30は?

    いよいよロシアW杯が始まりましたが、みなさんはどこの国が優勝すると思いますか? さて今回は、J1...
  2. 中国北京の砂漠化

    中国北京の砂漠化とPM2.5や黄砂による日本への影響

    いろいろマスコミを騒がせるお隣中国ですが、驚くなかれ中国は1960年頃から国土の砂漠化が急速に...
  3. 日本旅行を希望する中国人のその意識は?

    一時の団体客による爆買いがおさまりまりやや目立たなくなった中国人観光客ですが、いまだ...
  4. スクランブル発進、中国の脅威アップで激増中

    先日のNHKのニュースによると、日本領空に接近した外国軍機などに対する自衛隊機のスク...
  5. 国プロ野球選手・王貞治

    安倍政権で乱発気味の国民栄誉賞

    安倍総理は、先日の平昌(ピョンチャン)冬季五輪のフィギュアスケート男子で見事に金メダルを獲得した羽生...
  6. 介護福祉士

    介護福祉に関する資格制度が乱立

    自分は、5年ほど前に脳卒中(脳出血)で倒れてしまい、その後遺症で今現在も右片麻痺です。
  7. 温泉ソムリエ

    「温泉ソムリエ」って何?

    TVのバラエティ番組を見ていると、ときどき「温泉ソムリエ」なる人物が登場してませんか?この「温泉...

Ad

人気の記事

  1. スティーブン・バノン
  2. 2025年問題
  3. シャッター街
  4. 核兵器保有国

ピックアップ記事

  1. 大谷翔平
    今、日本中の注目を集めている北海道日本ハムファイターズ大谷翔平選手。
  2. ここのところおとなしい北朝鮮ですが、先日のNHKの報道によれば・・・アメリカのマティス国防長...
  3. 東日本大震災
    早いもので東日本大震災から6年半。この地震により人生を変えられてしまった方も大勢いると思います。
  4. 新聞
    最近、電車の中で新聞を読んでいる人をほとんど見かけなくなりましたね。
  5. 先日、テレビを見ていたら、脳卒中や心筋梗塞の予防にいい「血管年齢を若返らせる温泉」と...