信用できる健康に関する情報源は?

 

最近は、健康とか病気をテーマにしたTV番組がたくさん放映されています。みなさんも自分の体が健康かどうか、気になりますよねぇ。
そこで今回は、厚労省が2015年2月に実施した「健康意識に関する調査」の結果をご紹介します。調査対象者は「全国の20歳以上の男女5,000人」です。

まず始めに、「あなたは普段、健康だと感じていますか?」と尋ねると・・・、

「非常に健康だと思う」と答えた人はわずか7.3%しかおらず、健康に自信を持っている人が非常に少ないことがうかがえる。大半の人は「健康な方だと思う」(66.4%)と回答。また1/4の人は、「健康ではない」と回答している。

次に、「前問で健康感を判断する際に、重視した事項は何ですか?」と尋ねると・・・、

「病気がないこと」が63.8%と最も多く、次いで「美味しく飲食できること」40.6%、「身体が丈夫なこと」40.3%、「ぐっすりと眠れること」27.6%などとなっている。なんかこの質問の回答選択肢が無茶苦茶なような気もしますが・・・。

続いて、「健康に関して何らかの不安をお持ちですか?」と尋ねると・・・、

「ある」と回答した者が 61.1%とかなり多く、「まあ今は健康だと思うけど、やはり不安」という人が多いのでしょう。
その不安の内容としては「体力が衰えてきた」49.6%が最も多く、次いで「持病がある」39.6%、「ストレスが溜まる・精神的に疲れる」36.3%などとなっており、「年とともに体が衰え病気になってしまうのでは」と感じている人が多いようです。

続いて、「あなたの体型について、ご自身でどう思いますか?」と尋ねると・・・、

は「ちょうどよい」46.3%が最も多くなっていますが、「太り気味である」と回答する人も40.8%もいた。最近では「肥満=生活習慣病予備軍」的なイメージは強いので、先の質問でも「健康に不安」と回答しているのでしょう。

次は、健康に関する情報に関する質問で、「それぞれの健康に関する情報源どの程度信用できるか?」と尋ねると・・・、

「非常に信用している」との回答が最も多いのは「かかりつけの医師」20.4%であり、次いで「大学や病院、診療所」12.2%
などとなっていた。これって低すぎませんか?「かかりつけの医師」ですら「まあ信用している」レベルの信用度でいいのでしょうか?
また、「友人・口コミ」を「信用していない」とする人が6割もいます。

こう見てくると、多くの人は「自分の健康に不安を持ちながら、巷に溢れかえっている健康に関する様々な情報に囲まれて生活しているが、本当に信用できる情報源がない」といったのが現状のようです。

▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?
▶▶▶ 世界のGDPシェアの変遷 
    ~世界経済勢力図の現在・過去・未来

Ad

意外な事実

  1. 原発事故処理

    原発事故処理費用と世界の自然災害被害総額は同じ

    まもなく、東京電力福島第一原発事故発生から、丸6年が経ちます。
  2. 阪南大学高

    阪南大学高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

    U18年代の男子サッカーの最高リーグであるプレミアムリーグWESTで昨年に引き続き活躍している阪南大...
  3. キャビンアテンダントの出身大学

    キャビンアテンダント(客室乗務員)の出身大学は?

    今も昔も女性の花形職業の一つで、かってはスチュワーデスと呼ばれた、キャビンアテンダント=CA(客室乗...
  4. ヒアリ1

    猛毒を持つ危険生物「ヒアリ」の日本上陸は時間の問題?

    先日、神戸市の神戸港(ポートアイランド)で中国の広州からの貨物船のコンテナから、特定外来生物にも指定...
  5. カールマン・キング1

    世界で最も高価なSUV「カールマン・キング」

    ベントレー「ベンテイガ」やロールスロイス「カリナン」といったラグジュアリーSUVが続々と発表される中...
  6. FIFAワールドカップの過去の最多優勝国は?

    早いものでブラジル開催、ドイツ優勝で湧いたFIFAワールドカップから3年が経ちました...
  7. メガバンク

    驚くべき世界の銀行ランキング

    最近は仮想通貨が話題ですが、今回はリアルの銀行の世界ランキングを見てみました。

Ad

人気の記事

  1. 桐光学園高校サッカー
  2. 黒湯
  3. 世界の人口ピラミッド_
  4. 核兵器保有国

ピックアップ記事

  1. 弾道ミサイル
    最近の北朝鮮関連の報道を見ていると、「弾道ミサイル」とか「ICBM」とか、さらには「...
  2. 自分は片麻痺の治療のために、一か月ほど前から、バクロフェン(リオレサール)という新し...
  3. 日本の夏の風物詩“花火大会”。そろそろ全国各地で花火大会が行われる季節になりました。
  4. 所得2極化
    「はたらけど、はたらけど猶わが生活楽にならざり、ぢっと手を見る」これは石川啄木の有名な俳句ですが...
  5. 脳
    自分は自身が脳出血で倒れるまでは・・・、 「脳卒中」と「脳梗塞」の違いも、ほとんどわかって...