不安や悩みの相談相手いますか。

 

毎日毎日暑く寝苦しい夜が続くなか、みなさんは不安や悩みを感じて夜なかなか寝つけないことはありませんか? 自分なんか、不安と悩みでいっぱいなので・・・、寝酒をあおって全部忘れて寝てしまいますが。
ということで今回は、厚労省が2015年2月に実施した「健康意識に関する調査」の結果の中で「不安と悩み」関する部分をご紹介します。調査対象者は「全国の20歳以上の男女5,000人」です。

まず始めに、「不安や悩みを感じることはありますか?」と尋ねると・・・、

結果は、「いつも感じる16.0%」と「ときどき感じる54.2%」で7割を占めていました。やっぱり、多くの人はそれぞれ何らかの不安や悩みを感じながら生きているですね。

続いて、不安や悩みを「感じる」と回答した人に「不安や悩みの内容は具体的には?」と尋ねると・・・、

「自分の健康・病気」が44.5%と最も多く、次いで「収入・家計・借金」41.9%、「生きがい・将来のこと」41.2%、「仕事上のこと」27.3%などとなっていた。上位3つは、人間だれでも避けては通れないテーマですね。

同様に「不安や悩みの対処法は?」と尋ねると・・・、

対処法は人のより様々なようで、「のんびりする時間をとる」が33.9%と最も多く、次いで「趣味・スポーツに打ち込む」26.4%、「寝てしまう」26.0%、「人と喋ったり、話を聞いてもらう」25.5%、「テレビを見たり、ラジオを聴く」19.9%などとなっていた。

最後に「不安や悩みを主に誰に相談していますか?」と尋ねると・・・、

「配偶者」が31.3%と最も多く、次いで「相談する相手はいない」27.9%、「友人・知人」20.9%などとなっていた。
しかし、「相談する相手はいない」という人が3割近くもいるとは・・・、なんか悲しい気がしますね。

  ▶▶▶ 子育てママの飲酒状況は?
  ▶▶▶ 東日本大震災の時、首都圏の住民はどうだった?
  ▶▶▶ ストレスどう解消?

関連記事

Ad

意外な事実

  1. 和食・日本料理のイメージは?

    私たち日本人が毎日食べている和食。外国人からも「ヘルシー」と非常に人気ですね。
  2. 各国の国会における女性議員比率

    安倍政権は最重要課題のひとつとして「すべての女性が活躍する社会」を実現を目指しており...
  3. 米国の白人比率は2050年には47%まで減少

    ご存知の通り、先月トランプ米大統領は、メキシコとの国境沿いに3,200kmの壁を建設...
  4. あこがれの豪華観光列車の旅

    今回は、東急が2016年11月に実施した「観光列車に関するアンケート」の結果をご紹介します。
  5. 北朝鮮と国交のある国は、162ヶ国も!

    時が経つのは早いもので、マレーシアのクアラルンプールで、金正男氏が毒殺されてから、半...
  6. 全国の道路ライブカメラリンク集

    みなさんは国土交通省が、日本各地に何千というライブカメラを設置しているをご存知ですか? しかもそ...
  7. 米国大統領が起こした大スキャンダルの結末

     現在、FBIがトランプ氏周辺とロシアとの不透明な関係を調べている最中なのに、先日突...

Ad

人気の記事

  1. 国会議員の給与2
  2. 高齢ドライバー事故
  3. アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントン
  4. 2020東京オリンピック

ピックアップ記事

  1. 子供たちは夏休み真っ盛り、すでに真っ黒に日焼けした子も。
  2. 最近は高齢ドライバーによる交通事故の増加とともに、今話題のAI(人工知能)の代表格で...
  3. 地球温暖化の影響でさんざん苦しめられた日本ですが、10月に入りさすがに東京でも、朝晩...
  4. こんばんは。
  5. 最近テレビや新聞では、日本各地で「空き家の急増」が社会問題化していると報じています。