愛煙家はどこまで追い詰められるのか?

 

愛煙家かつ足の不自由な自分としては、ゆっくりと座りながら喫煙できる場所がどんどん減ってきてやや困っています。いったい愛煙家=悪のレッテルを貼られ、愛煙家はどこまで追い詰められるのでしょうか?
そこで今回は、アイリックコーポレーションが2017年2月に実施した「たばこについてアンケート調査」の結果をご紹介します。調査対象者は「20歳~60歳の男女 600人(喫煙者300人、非喫煙者300人)」です。

まず始めに、「喫煙できる場所が少なくなっていることにどう感じているか?」と尋ねると・・・、

喫煙者と非喫煙者では当然のことながら意見は大きく別れ、喫煙者の「増やした方がよい」33.3%と非喫煙者の「なくした方がよい」34.0%が拮抗しました。

続いて、「飲食店・居酒屋などで分煙が必要だと思うか?」と尋ねると・・・、

非喫煙者の76.7%が「必要だ」と感じ、また喫煙者も64.3%が分煙の必要性を感じていました。自分も周りに気兼ねせずにゆっくりと吸いたいので、きっちり分けて欲しいと思いますが・・・。

次に喫煙者に、「禁煙した経験があるか?」と尋ねると・・・、

喫煙者の約半数がある(「何度もある」23.0%、「1度だけある」26.7%)と回答しました。
自分も30-40代のころは何度か禁煙にチャレンジしましたが・・・。

続いて、「禁煙のきっかけは?」と尋ねると・・・、

1位は「健康のため」で48.3%、2位が「たばこが値上がりしたから」40.9%、3位「体調を崩した」16.8%という順になりました。

次に非喫煙者に、「喫煙していたことがあるか?」と尋ねると・・・、

28.0%に喫煙経験ありと回答しました。

続いて、「禁煙のきっかけは?」と尋ねると・・・、

煙者の禁煙のきっかけと同様、1位は「健康のため」47.6%でした。2位、3位とも同じ結果でした。

最後に、「喫煙マナーで気になることは?」と尋ねると・・・、

1位は「歩きたばこ」で72.3%、次いで2位は「吸い殻のポイ捨て」68%、3位は「たばこの臭い」58.3%、さらに僅差で「子供のそばで吸う」53.0%、「禁煙場所で吸う」49.7%でした。
自分も愛煙家ですが、これぐらいは常識的な喫煙マナーではないかと思います。

公共の場を全面禁煙としている国は2014年末現在で49か国。日本は世界的にも対策が遅れている国と言われているそうです。
今回のアンケート結果を見ても、愛煙家はますます肩身が狭くなりそうですね。

  ▶▶▶ 子育てママの飲酒状況は?
  ▶▶▶ 本や雑誌を読むよりスマホでネット空間へ
  ▶▶▶ 北朝鮮と国交のある国は、162ヶ国も!

人気ブログランキング

関連記事

Ad

意外な事実

  1. 日本旅行を希望する中国人のその意識は?

    一時の団体客による爆買いがおさまりまりやや目立たなくなった中国人観光客ですが、いまだ...
  2. 親に対する感謝の気持ち

    今回は、株式会社PFUが2017年6月に実施した「感謝の気持ちに関する意識調査」の結果をご紹介します...
  3. マグロのお寿司はお好きですか?

    最近大流行の回転寿司でも人気ナンバーワンのマグロ。
  4. J1・J2入れ替え戦”が2018年より10年ぶりに復活

    Jリーグは、2018年以降の「J1・J2の昇降格決定方法」を変更し、2018年の競技成績から適用する...
  5. あこがれの豪華観光列車の旅

    今回は、東急が2016年11月に実施した「観光列車に関するアンケート」の結果をご紹介します。
  6. 台風の大きさや強さの定義は?

    毎年のように日本に上陸または接近して、多くの被害をもたらす台風。
  7. 日本代表U16メンバー表(2017年招集選手)

    【GK】小久保 玲央ブライアン 2001.01.23、188cm/74kg、柏レイソルU-1...

Ad

人気の記事

  1. 国会議員の給与2

ピックアップ記事

  1. 最近は高齢ドライバーによる交通事故の増加とともに、今話題のAI(人工知能)の代表格で...
  2. ときどき、TVのバラエティ番組を見ていると、普通のお笑いタレントが「温泉ソムリエ」な...
  3. みなさんは、黄斑変性症(おうはんへんせいしょう)という目の病気をご存知でしょうか。
  4. ずっと同じ字を見続けていたら、なぜか文字に見えなくなってきた……そんな経験はあ...
  5. 先日、テレビのバラエティ番組で神戸市長田区のB級グルメとして地元の人や食通の人に親し...