市立船橋高校サッカー部選手の出身チームは?(2017年版)

U18年代の男子サッカーの最高リーグであるプレミアムリーグEASTで活躍している市立船橋高校サッカー部。これまでに、全国高等学校サッカー選手権大会の優勝5回、高校総体の優勝9回、高円宮杯全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会の優勝1回という、まさにサッカー名門校です。

そんな市立船橋高校サッカー部の「2017年のプレミアムリーグEAST登録メンバー31人の出身チーム(前登録チーム)」を調べてみました。
この市立船橋のチームは、東京近郊を中心に様々な地域の出身者の集まりでした。
   →→→ 2018年版はこちら

結果は、以下の通りです。

出身チーム 人数
 横浜F・マリノス 2人
鹿島アントラーズつくば 2人
栃木SC 2人
三井千葉SC 2人
JSC CHIBA 2人
 VIVAIO船橋SC 2人
 1FC川越水上公園 2人

他17名はバラバラのチーム出身

 

以下に、選手一人ひとりの出身チームを記載してますので、ご興味のある方はご覧ください。

▼GK

背番号 選手名 学年 出身チーム
 1  長谷川 凌 3   順蹴フットボールアカデミー
17  田中 悠也 2   JSC CHIBA
 25  城 直輝 3   帯北アンビシャス

▼DF

背番号 選手名 学年 出身チーム
 4  橋本 柊哉   VIVAIO船橋SC
 5  余合 壮太  FC東京U-15深川
 7  杉山 弾斗 3   FC東京U-15むさし
 21  岸本 駿朔 2   鹿島アントラーズつくば
 22  古橋 智也 2   名古屋グランパスU15
 28  桧山 悠也  栃木SC
 36  鷹啄 トラビス 1   ヴェルディSSレスチ

▼MF

背番号 選手名 学年 出身チーム
 3  吉田 歩未 3   Wings U-15
 8  井上 怜 2   VIVAIO船橋SC
10   郡司 篤也  JSC CHIBA
12   有田 朱里  3  1FC川越水上公園
 13  平川 孟人  3   鹿島アントラーズつくば
16   大関 克弥  2  三井千葉SC
19   千葉 隆希  2  A.CアスミJrユースFC
20   針谷 誇太郎 2   FCクラッキス松戸
24   金井 満生 3   川崎フロンターレU-15
29   今村 卓也 3   アブレイズ千葉SC
 30  佐藤 圭祐 2   栃木SC
 32  斎藤 凱也 3   ACカラクテル
33 森 英希 1FC川越水上公園
34 町田 雄亮 クマガヤSSC
 35  畑 大雅 1   AZ’86東京青梅
38 根本 大雅 FCラルクヴェール千葉
39   阿部 渓哉 1   アルビレックス新潟U-15

▼FW

背番号 選手名 学年 出身チーム
11  福元 友哉  3  横浜F・マリノス
15 西堂 久俊 三井千葉SC
27 松尾 勇佑 ジェファFC
 37  賀澤 陽友 1   横浜F・マリノス

  ▶▶▶ 第96回全国高校サッカー選手権出場校の選手たちの出身チーム~東日本編
  ▶▶▶ 第96回全国高校サッカー選手権出場校の選手たちの出身チーム~西日本編

  ▶▶▶ 青森山田高校サッカー部選手の出身チームは?(2017年版)
  ▶▶▶ 東福岡高校サッカー部選手の出身チームは?(2017年版)
  ▶▶▶ 大津高校サッカー部選手の出身チームは?(2017年版)
  ▶▶▶ 神戸弘陵学園高校サッカー部選手の出身チームは?(2017年版)
  ▶▶▶ 阪南大学高校サッカー部選手の出身チームは?(2017年版)
  ▶▶▶ 米子北高校サッカー部選手の出身チームは?(2017年版)

Ad

意外な事実

  1. 昭和40年代

    今では信じられない昭和の常識ランキング

    平成もいよいよ30年を迎えるわけですが、その1つ前の「昭和」の時代とは大きく変わっています・そこ...
  2. 北方領土に対するロシア人の意識

    昨年末のプーチン大統領の来日と共に盛り上がっていた北方四島の返還問題。
  3. 本田圭佑

    本田選手の精神的強さの基礎は中高校生時代にあった

    本田圭佑選手、凄いですねぇ。 あの瞬間にゴール前のあそこにいるとは・・・、神がかっていますね。
  4. オリンピック施設

    東京オリンピックで新設する6つの都立競技施設

    2年後に迫ってきた2020年東京オリンピックですが、新設する競技施設の工事も本格化しているようです。
  5. 弾道ミサイル

    北朝鮮の保有する弾道ミサイルの種類は?

    最近の北朝鮮関連の報道を見ていると、「弾道ミサイル」とか「ICBM」とか、さらには「...
  6. 米国連邦議会

    トランプ政権の運命の分かれ道である米国中間選挙

    最近、TV等で目にすることが多くなった「米国中間選挙」という言葉。
  7. 献血車

    献血率日本一は、なぜか北海道!?

    よく駅で見かける献血車ですが、日本赤十字社によれば2016年度の全国の献血者数は約482万9千人で、...

Ad

人気の記事

  1. メガバンク
  2. 高齢ドライバー事故
  3. 国会議員の給与2
  4. 弾道ミサイル

ピックアップ記事

  1. 大学
    最近、TVのニュース解説番組を見ていると、解説者として様々な分野の専門家が出演していますが、彼らの肩...
  2. ヒットラー
    今年の2月12日は、ドイツの大統領選挙です。
  3. 今日、11月9日は、 119番の日だそうです。
  4. 大谷翔平
    今、日本中の注目を集めている北海道日本ハムファイターズ大谷翔平選手。
  5. 子供の運動神経
    今回は、「運動神経は10歳で決まる!」という本を、たまたま行きつけの図書館で見かけ、...