スポーツ観戦や2020東京オリンピックに興味がありますか?

 

毎日毎日世の中に様々な話題を提供してくれた夏の甲子園大会も、埼玉の花咲徳栄の優勝で幕を閉じましたね。それにしても今年の甲子園大会は、激しい乱打戦が多かったですね。
そこで今回は、株式会社マーシュが2015年4月に実施した「スポーツ観戦に関するアンケート調査」の結果をご紹介します。調査対象者は「四大都市圏在住でスポーツ観戦の意向・経験がある 20-50 代男女600名」です。

まず始めに、「スポーツ観戦に興味がありますか?」と尋ねると・・・、

「興味がある」と回答した人は6割以上。男女別で見ると、男性が7割強に対し、女性が6割弱と、男性の方がやや上回った。男女ともに半数以上の人がスポーツ観戦に興味を持っており、この女性のスコアの高さはやや意外でした。

次に、「これまでに経験したことがあるスポーツ観戦の方法は?」と尋ねると・・・、

好きなスポーツを現地で観戦したことがある人は男女ともに7割以上とかなり高いスコア。また、今話題のパブリックビューイングは、1割強でした。
※パブリックビューイングは、スタジアムや街頭などにある大型の映像装置を利用して観戦・観覧を行うイベントのこと

続いて、「テレビ/インターネット中継は、普段誰と見ていますか?」と尋ねると・・・、

男性は「ひとり」が7割なのに、女性は3割強に留まる。その傍ら女性では、「配偶者」が54.8%、「子ども」が27.1%となっており、女性は誰かと一緒にスポーツを観戦をすることが多いようです。

次に、「スポーツ観戦に影響を受けて、スポーツを始めた経験はありますか?」と尋ねると・・・、

「ある」と答えたのは2割以下にとどまっている。やはり、みんな観戦が好きなスポーツでも、「みる」と「やる」では大違いと考えているようですねぇ。

続いて、「2020東京オリンピックに興味がありますか?」と尋ねると・・・、

「興味がある」と答えた人は8割以上。ここでも意外にも、男性よりも女性の方が「興味がある」と回答した割合が10ポイント近く上回っていました。

最後に、「スポーツの国際大会(オリンピック、ワールドカップ、世界選手権等)では、どこの国を応援しますか?」と尋ねると・・・、

男女に大きな差はなく、「日本を応援する」人は9割。自国を応援するするのは、当たり前といえば当たり前の結果ですね。

こう見てくると、想像以上に女性は誰かと一緒にスポーツ観戦するのが好きなようです。

   ▶▶▶ 2020東京オリンピックの全体経費の内訳
   ▶▶▶ 東京オリンピックに向け、タトゥーの人も温泉入浴OKへ?
   ▶▶▶ ストレスどう解消?

関連記事

Ad

意外な事実

  1. イスラム教徒数とキリスト教徒数が接近中

    テロだとか難民問題だとかで、世界中のマスコミを日々騒がせているイスラム教徒。
  2. 北朝鮮と国交のある国は、162ヶ国も!

    時が経つのは早いもので、マレーシアのクアラルンプールで、金正男氏が毒殺されてから、半...
  3. 米国の貿易赤字削減政策と人民元の行末は?

    昨日、ウォールストリートジャーナルHPを見ていると、「世界の投資家、中国買い控える。
  4. 米国の白人比率は2050年には47%まで減少

    ご存知の通り、先月トランプ米大統領は、メキシコとの国境沿いに3,200kmの壁を建設...
  5. フランスの大統領の任期中の解任はできない?

    就任前から、世界中をかき回しているトランプ次期大統領。
  6. チェルノブイリ事故で脱原発を決意したイタリア国民

    みなさんは、イタリアには旧ソ連で起きたチェルノブイリ事故の翌年の1987年から現在ま...
  7. 甲子園(高校野球)優勝校予想アンケート

    ネットを見ていたら「第99回全国高校野球選手権大会/優勝校予想アンケート」なるものを...

Ad

人気の記事

  1. 都議会議員
  2. 2020東京オリンピック
  3. 国会議員の給与2

ピックアップ記事

  1. 地球温暖化の影響でさんざん苦しめられた日本ですが、10月に入りさすがに東京でも、朝晩...
  2. 昭和から平成へと世の中が大きく変わっていますが、この間新入社員の働くことについての意...
  3. みなさんは、黄斑変性症(おうはんへんせいしょう)という目の病気をご存知でしょうか。
  4. 最近はTVのワイドショーでもちょくちょく耳にするようになったFacebook、Lin...
  5. 最近は高齢ドライバーによる交通事故の増加とともに、今話題のAI(人工知能)の代表格で...