マグロのお寿司はお好きですか?

 

最近大流行の回転寿司でも人気ナンバーワンのマグロ。そんなマグロ、みなさんはお好きですか?
今回はマルハニチロが2016年11月に実施した「マグロと魚料理に関する調査」の結果をご紹介します。調査対象者は「全国の月に1回以上魚を食べる20歳~59歳の男女1,000人」です。

まず始めに、「ふだんよく食べる魚は?」と尋ねると・・・、

「サケ」が最も多く 78.5%、次いで、「サバ」が 59.3%、「サンマ」が 51.8%、「マグロ」が 48.7%、「アジ」が 45.3%でした。男女別にみると、「サケ」(男性69.8%、女性87.2%)や「サバ」(男性54.2%、女性64.4%)、「ブリ」(男性24.6%、女性37.0%)、「タラ」(男性 11.4%、女性 24.8%)と、多くの魚で男性より女性のほうが 10 ポイント以上高く、女性の方が全般的に魚をよく食べる魚のようですね。

次に、「好きな魚は?」と尋ねると・・・、

やはり、「サケ」が最も多く 62.6%、次いで、「マグロ」が 54.5%、「サンマ」が 48.1%、「サバ」
が 44.5%、「ウナギ」が 42.1%でした。男女別にみると、男性では「マグロ」が 56.2%で 1 位、僅差の 55.8%で「サケ」が続き、「マグロ」が男性に一番人気の魚のようです。一方、女性では「サケ」が69.4%で、2位の「マグロ」52.8%を大きく離しての1位でした。いずれにせよ、「サケ」と「マグロ」が人気の魚のツートップと言えそうですね。

続いて、「お祝いなどの特別な日に食べたい魚?」と尋ねると・・・、

「タイ」50.1%が最も多く、次いで、「ウナギ」36.0%、「マグロ」32.3%、「フグ」18.9%、「ノドグロ」13.3%でした。昔から、タイは「めでたい」ということで、お祝いにつきものでしたね。

次に、「マグロのイメージは?」と尋ねると・・・、

「DHAが摂れる」が49.9%で最も多く、次いで「健康によい」45.2%、「ごはんと合う」35.7%、「高級」32.0%、「日本的」31.5%と続きました。DHAを豊富に含み健康によいというイメージを持っている人が多いようですね。

続いて、養殖マグロについて尋ねると・・・、

「完全養殖したクロマグロが販売されていること」を知っているか聞いたところ、「はい」が
57.3%、「いいえ」が42.7%と、認知率は約6割となりました。
さらに、「完全養殖したクロマグロを食べたことがあるか」聞いたところ、「はい」は13.1%、「い
いえ」は86.9%、「完全養殖したクロマグロを食べたいと思うか」聞いたところ、「はい」は77.0%、「いいえ」は23.0%となりました。
完全養殖したクロマグロは、食べたことがある人は1割半にとどまったものの、食べたいと思う人は約8割となり、今後は認知率や喫食経験率はさらに上昇していくのではないでしょうか。 

最後に、「好きな魚料理は?」と尋ねると・・・、

 

 

「刺し身」が最も多く75.2%、次いで、「すし」が73.6%、「焼き魚」が51.4%、「丼もの(海鮮丼や鉄火丼)」が46.3%、「煮魚(和風)」32.9%と続きました。
男女別にみると、女性の方が全体的にポイントが高く、男性よりも女性の方が多彩な魚料理は、女性に人気のようですね。 

関連記事

Ad

意外な事実

  1. 黒湯

    「黒湯」がある銭湯リスト(東京23区)

    今回は、自分の大好きな「黒湯のある東京23区内の銭湯」をご紹介します。
  2. インドの人口は2070年には脅威の23.0億人!

    世界で一番人口の多い国といえば、ご存知の通り「中国」。
  3. Jリーグのクラブライセンス制度って何?

    Jリーグでは、2012年から「クラブライセンス制度」を導入しており、仮にJ2でリーグ優勝してもそのチ...
  4. 長期低迷で日本社会が抱えた大きな問題点

    先日ネットである中国人ジャーナリストのコラムを読んでいると、そのコラムの中で彼は次の...
  5. マグロのお寿司はお好きですか?

    最近大流行の回転寿司でも人気ナンバーワンのマグロ。
  6. 青森山田高校サッカー部選手の出身チームは?(2017年版)

    U18年代の男子サッカーの最高リーグであるプレミアムリーグEASTで活躍している青森山田高校サッカー...
  7. 日本代表U15メンバー表(2017年招集選手)

    【GK】 6名山田 大樹 2002.01.08、186cm/72kg、鹿島アントラーズユース...

Ad

人気の記事

  1. 都議会議員
  2. 中国砂漠化

ピックアップ記事

  1. 自分は、北海道釧路生まれ、育ちは神奈川県の湘南地方。
  2. EEZ7
    最近、新聞やテレビの報道番組等で「領海」「接続水域」「排他的経済水域(EEZ)」などの難しい言葉をた...
  3. 最近は街中のお店で、クレジットカード以外にも楽天EDYやSUICAなどの電子マネーが...
  4. IT専門調査会社として世界的に有名なIDCによれば、2017年の世界のスマートフォン...
  5. みなさんはどうですか? そこで今回は、ギフト総合研究所が2016年9月に実施した「披露宴でのご祝...