PC、タブレットPC、スマートフォンの利用状況

 

今回は、東急が2016年8月に実施した「デジタル機器の利用に関するアンケート」の結果をご紹介します。調査対象者は「KOETOMO会員 6,676人」です。

まず始めに、「デジタル機器(PC、タブレットPC、スマートフォン)をお持ちですか?」と尋ねると・・・、

パソコンは96%、タブレットPCは37%、スマートフォンは68%と非常に高い保有率でした。

次に、「それぞれの機器の利用頻度は?」と尋ねると・・・、

スマートフォンは所有者の97%が「ほぼ毎日」利用と生活に欠かせないデバイスとなっているが、パソコンは71%、タブレットPCは52%にとどまっている。まあ、スマホは携帯電話だからね。

続いて、「それぞれの機器の一日の利用時間は?」と尋ねると・・・、

最も利用時間が長いのはパソコンで「1時間以上」が約6割を占めた。パソコンに次いで利用時間が長いのはスマートフォンで約5割が「1時間以上」でした。タブレットPCは利用時間も短く、「1時間未満」が7割でした。

次に始めに、「お持ちのデジタル機器の利用にあてはまるもの全てをお選びください」と尋ねると・・・、

各機器の利用シーンを比べると、パソコンは「ネット検索、閲覧(89%)」「KOETOMOアンケート回答(83%)」「ネットショッピング(76%)」「ネットバンキング(55%)」の利用が多く、スマートフォンは「写真を見る、撮る(68%)」「ゲームをする(30%)」の利用が多かった。

続いて、ネットショッピング利用者に「ネットショッピングで購入しているものは?」と尋ねると・・・、

「食料品(65%)」が最も購入されており、続いて「本・雑誌(60%)」、「衣類・靴・バック(53%)」でした。

次に、「テレビ番組の視聴時間は?」と尋ねると・・・、

平日、休日ともに「1時間以上3時間未満」が5割弱を占めており、また視聴時間は平日のほうが短い傾向。

最後に、「デジタル機器を利用しながらTV視聴は?」と尋ねると・・・、

若年層ほど「ながら視聴」が多く、60代以上の5割弱が「同時利用はない」と答えているのに対し、30代以下では2割を切っている。若い世代ではテレビ視聴とデジタル機器の同時利用の傾向が強まっているようですね。

▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?
▶▶▶ 世界のGDPシェアの変遷 
    ~世界経済勢力図の現在・過去・未来

Ad

意外な事実

  1. 慰安婦問題

    日本人から見た韓国、韓国人から見た日本は?

    なにかにつけて日本を非難するお隣の国韓国。
  2. 社会インフラの老朽化問題

    日本の社会インフラの老朽化問題を考える

    私たちの日々の生活を支えている道路、橋、鉄道、上下水. 港湾、堤防、学校、公園・・・...
  3. 交通事故死亡者数

    大幅に減少した日本の交通事故死亡者数

    警察庁によれば、昨年2017年における全国の交通事故死者(事故発生から24時間以内に...
  4. 東京オリンピックに向け、タトゥーの人も温泉入浴OKへ?

    これまで、日本の大半の温泉やプールなどでは、昔からのマイナスイメージの強さから、「入...
  5. 習い事

    健康やストレス解消に良い人気の習い事は?

    みなさんは何か習い事をしていますか? 今回は、アサヒビールが2015年3月に実施した「習い事に関...
  6. 日本に住んでいる外国人の数は?

    自分は、北海道釧路生まれ、育ちは神奈川県の湘南地方。
  7. ゴールデンエイジ

    子供の運動能力が飛躍的に伸びる「ゴールデンエイジ」って何?

    皆さんは子どもの成長過程をあらわす言葉で「ゴールデンエイジ」とか、「プレゴールデンエ...

Ad

人気の記事

  1. 市立船橋
  2. 桐光学園高校サッカー
  3. 国会議員の給与2
  4. 2020東京オリンピック

ピックアップ記事

  1. みなさんは、「療養泉」って、聞いたことありますか?漢字を見れば想像できるように・...
  2. 大谷翔平
    今、日本中の注目を集めている北海道日本ハムファイターズ大谷翔平選手。
  3. ADHD1
    最近、TVや新聞で「ADHD(注意欠陥・多動性障害)」という言葉を見かけませんか?このADHDは...
  4. 所得2極化
    「はたらけど、はたらけど猶わが生活楽にならざり、ぢっと手を見る」これは石川啄木の有名な俳句ですが...
  5. 地震
    最近、日本国内では大きな地震がたびたび発生し、各地で大きな被害をもたらしています。