分断国家、韓国と北朝鮮はどのようにして生まれたのか?

韓国と北朝鮮

 

韓国と北朝鮮は、なぜ同じ民族で同じ韓国語を話すのに二つの国家に分かれているのだろうか ?
第2次世界対戦後の米ソの冷戦の影響だとは聞いていますが、詳しくは分からないので今回いろいろ調べてみました。

まず、1945年に第2次世界大戦が終わった時点では、韓国や北朝鮮は日本の占領下にありました。 というのは、 1910年に当時の李氏朝鮮 (王朝)を日本が強制的に併合(日韓併合)してしまったためです。ですから、当時の地図を見ると朝鮮半島は日本と同じ赤色に塗られています。

戦争が終わると、朝鮮半島は連合国である米ソが38度線を境界線として、南を米国が、北をソ連が分割占領・分割統治し、その後朝鮮内が安定したら独立させるという取り決めだったようです。

しかしその後、朝鮮人有力者同士が民族統一にむけた連帯・協力できず、不毛な権力闘争に終始していた。挙げ句の果て、親ソ派と親米派に分裂し、1948年には38度線を境にそれぞれが勝手に大韓民国という国と朝鮮民主主義人民共和国という国を建国してしまったのです。

その2年後の1950年には、ソビエト管轄下だった北朝鮮の軍隊が、宣戦布告もなく突然38度線を突破し南下を始め、朝鮮戦争が勃発したのです。北朝鮮は話し合いで統一できなかったので、今度は軍事的に統一しようとしたのです。
ちなみに、この朝鮮戦争の死者は200万人以上だそうです。同一民族で殺し合うなんて・・・、日本人には考えられないですよね。

その後、1953年には、国際協定(休戦協定)によって、北緯38度線より北は、金日成(=金正恩の祖父ですよ)を元首とする「朝鮮民主主義人民共和国」となり、南は、李承晩を元首とする「大韓民国」となったという訳です。
同一民族でありながら、分断国家さらには未だに戦争状態(休戦)が続いているという事情の根っこには、以上のような過去の歴史があるのです。

それにしても、北朝鮮のやりたい放題の北朝鮮問題はどう解決していくのだろうか?

▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?
▶▶▶ 世界のGDPシェアの変遷 
    ~世界経済勢力図の現在・過去・未来

Ad

意外な事実

  1. 大物政治家の顔が歪んでいるのはなぜ?

    昨日、テレビで自民党の派閥再編のニュースを見ていた時、「麻生太郎さんや石破茂さんのよ...
  2. メガバンク

    驚くべき世界の銀行ランキング

    最近は仮想通貨が話題ですが、今回はリアルの銀行の世界ランキングを見てみました。
  3. 南北統一

    南北朝鮮統一の最大の阻害要因「統一費用」はいくら?

    今年の6月に行われると言われているトランプ大統領と金正恩委員長による米朝トップ会談。
  4. 農業改革

    安倍政権の農業改革は本当に進むのか?

    政府は半世紀近くにわたって日本の農業を続けてきた束縛してきたコメの生産調整、いわゆる減反政策を今年2...
  5. 日本の技術貿易収支は3兆円以上の巨額な黒字

    総務省から発表された科学技術研究調査によると、日本の「技術貿易」の黒字は年々増え続け平成27年度には...
  6. CT

    レントゲンとCTとMRIの違いは?

    よく企業の健康診断や国民健康保険の定期検診の時、CTとかMRIという検査を受けますが、両者の違いをご...
  7. 自動ブレーキは、高齢ドライバーの事故を激減できるか?

    最近、高齢ドライバーによる「ブレーキとアクセルの踏み間違え」等の事故が増えているため...

Ad

人気の記事

  1. 教育にカネを使わない国ニッポン
  2. 神経内科
  3. 弾道ミサイル
  4. 東京

ピックアップ記事

  1. この夏の8月2日に女性初の新都知事に就任した 「小池百合子」都知事。
  2. 弾道ミサイル
    最近の北朝鮮関連の報道を見ていると、「弾道ミサイル」とか「ICBM」とか、さらには「...
  3. 新聞
    最近、電車の中で新聞を読んでいる人をほとんど見かけなくなりましたね。
  4. 在日米軍の駐留費用負担額
    世界中が「ビッククリ」し、おー騒ぎしている、米国のトランプ新大統領の誕生。
  5. 子供の運動神経
    今回は、「運動神経は10歳で決まる!」という本を、たまたま行きつけの図書館で見かけ、...