キャビンアテンダント(客室乗務員)の出身大学は?

キャビンアテンダントの出身大学

今も昔も女性の花形職業の一つで、かってはスチュワーデスと呼ばれた、キャビンアテンダント=CA(客室乗務員)。このキャビンアテンダントは実は和製英語で、英語ではフライトアテンダントといいます。

今回はこのキャビンアテンダント採用者の出身大学ランキングを見てみました。データの出典は大学ランキング2017年版 (AERAムック)です。

【2012~16年累計キャビンアテンダント採用大学ランキング】

  大学名 人数   大学名 人数
1 関西外国語大 278  36 神戸女学院大 39 
2 青山学院大 222  37 明海大 38 
3 関西学院大 143  38 成蹊大 36 
4 上智大 112  39 共立女子大 35 
4 明治学院大 112  39 福岡大 35 
6 同志社大 99 41 学習院大 34 
7 早稲田大 96 42 金城学院大 33 
8 同志社女子大 94 42 椙山女学園大 33 
9 獨協大 91 44 愛知淑徳大 32 
10 神田外語大 89 45 神奈川大 31 
11 立教大 88 46 京都女子大 30 
12 立命館大 87  47 京都産業大 27 
13 法政大 85  48 大阪大 26 
14 聖心女子大 83  49 清泉女子大 25 
14 西南学院大 83  49 武庫川女子大 25 
16 名古屋外国語大 82  51 甲南女子大 24 
16 日本女子大 82  51 藤女子大 24 
18 中央大 78  53 甲南大 23 
19 桜美林大 77  54 北九州市立大 22 
20 日本大 73  54 専修大 22 
21 東京女子大 72  54 北星学園大 22 
22 関西大 69  57 神戸市外国語大 21 
23 学習院女子大 62  57 実践女子大 21 
24 明治大 61  57 創価大 21 
25 フェリス女学院大 60  57 中京大 21 
26 東洋英和女学院大 56  61 東北学院大 20
27 東海大 49  62 玉川大 19 
28 津田塾大 47  62 阪南大 19 
29 京都外国語大 43  62 龍谷大 19 
29 白百合女子大 43  65 武蔵野大 18 
31 駒澤大 42  66 愛知県立大 17 
31 南山大 42  67 亜細亜大 16 
33 大妻女子大 41  67 成城大 16 
33 昭和女子大 41  67 筑紫女学院大 16 
35 東洋大 40       

トップは頭一つ飛び抜けた形の関西外国語大で、続いて青山学院大、そして第3位は関西学院大です。
毎年のようにキャビンアテンダント採用者トップを続けている関西外国語大には、キャビンアテンダント養成プログラムがあり、航空会社とも教育上の連携を図っているそうです。また、今年3月には航空業界の合同企業説明会も学内で開かれたそうです。

全体的に、ミッション系の大学や関西の大学が多いのが特徴です。あと、就職採用ランキングの上位常連の慶應義塾大学がランキング外なのはちょっと意外でした。

▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?
▶▶▶ 世界のGDPシェアの変遷 
    ~世界経済勢力図の現在・過去・未来

 

Ad

意外な事実

  1. 高齢ドライバー事故

    高齢ドライバーの驚きの現状

    集団登校の小学生の列や街の商店に車が突っ込んだり、高速道路を気づかずに逆走したり、...
  2. 昭和40年代

    今では信じられない昭和の常識ランキング

    平成もいよいよ30年を迎えるわけですが、その1つ前の「昭和」の時代とは大きく変わっています・そこ...
  3. チーズの生産量

    チーズの生産量日本一はなぜか神奈川県!?

    みなさんは、「チーズの生産量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか?きっと多くの人は、...
  4. 日本に住んでいる外国人の数は?

    自分は、北海道釧路生まれ、育ちは神奈川県の湘南地方。
  5. オリンピック施設

    東京オリンピックで新設する6つの都立競技施設

    2年後に迫ってきた2020年東京オリンピックですが、新設する競技施設の工事も本格化しているようです。
  6. ニートとフリーターの違いは?

    最近、日本でも頻繁に話題に上っているニートとフリーターですが、その違いってご存知です...
  7. ボルトがサッカー界へ転身

    世界最速男のボルトがサッカー界へ転身

    昨年の夏、陸上界を現役引退した世界最速男のボルト。

Ad

人気の記事

  1. 中国の街の雑踏
  2. 黒湯
  3. 関西大北陽高校サッカー部
  4. 神経内科
  5. 藤枝東高校サッカー

ピックアップ記事

  1. 自分は、北海道釧路生まれ、育ちは神奈川県の湘南地方。
  2. 大谷翔平
    今、日本中の注目を集めている北海道日本ハムファイターズ大谷翔平選手。
  3. 在日米軍の駐留費用負担額
    世界中が「ビッククリ」し、おー騒ぎしている、米国のトランプ新大統領の誕生。
  4. 所得2極化
    「はたらけど、はたらけど猶わが生活楽にならざり、ぢっと手を見る」これは石川啄木の有名な俳句ですが...
  5. お薦め銭湯ベスト10
    最近のように寒くなってくると、楽しみたくなるのが「温泉」ですね。