あこがれの豪華観光列車の旅

豪華観光列車の旅

今回は、東急が2016年11月に実施した「観光列車に関するアンケート」の結果をご紹介します。調査対象者は「KOETOMO会員 7,510人」です。

まず始めに、「宿泊を伴う国内旅行の1年間の回数は?」と尋ねると・・・、

「1~2回」が最も多く5割弱、「3~4回」が25%、「5回以上」は15%で、「0回」が約1割でした。

次に、「国内旅行時の主な交通手段は?」と尋ねると・・・、

上位3は「新幹線(89%)」、「飛行機(87%)」、「自家用車(70%)」。一方、今後利用してみたい交通手段ではトップが「観光列車66%)」、これに「新幹線(50%)」「飛行機(49%)」「客船(41%)」が続いた。
観光列車は非常に人気が高いようですね。

次に、さまざまな観光列車の名前を尋ねると・・・、

認知度が高い観光列車は「箱根登山電車」と「ななつ星in九州」。観光列車の利用がある人はない人より全体的に認知度が高いが特に「嵯峨野トロッコ列車」はその差が大きく、この観光列車を目的に旅行した人も少なくないようだ。

次に、「豪華観光列車(ななつ星in九州や、或る列車など)に、どのようなイメージをお持ちですか?」と尋ねると・・・、

「優雅な旅が楽しめそう」、「高級感がありそう」、「価格が高そう」が6割を超えていました。

最後に、「豪華観光列車への乗車希望相手は?」と尋ねると・・・、

「配偶者・恋人」が77%と圧倒的に多く、次いで「子ども(32%)」、「友人・知人(25%)」でした。

▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?
▶▶▶ 世界のGDPシェアの変遷 
    ~世界経済勢力図の現在・過去・未来

Ad

意外な事実

  1. 大谷翔平

    大谷翔平選手とベーブ・ルースの比較

    今、日本中の注目を集めている北海道日本ハムファイターズ大谷翔平選手。
  2. 教育にカネを使わない国ニッポン

    奨学金制度や大学授業料無償化などの教育分野にカネを使わない日本

    今年も本格的な受験シーズンが始まりましたねぇ。
  3. マヨネーズ

    マヨネーズの消費量日本一は、なぜか鳥取県!?

    みなさんは、「一人あたりのマヨネーズの消費量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか?自...
  4. 筑波大学サッカー部(蹴球部)

    筑波大学サッカー部(蹴球部)の選手の出身チームは?(2018年版)

    関東地域の大学サッカーの頂点である関東大学サッカー1部リーグ12校の中で唯一の国立大学である筑波大学...
  5. ブランド価値上位御三家

    アマゾン、アップル、グーグルが勝ち組御三家

    今現在、世界で最も大きな会社といったらどこだろうか? ふと先日、そんなことを...
  6. B級グルメの激辛どろソースってご存知ですか?

    先日、テレビのバラエティ番組で神戸市長田区のB級グルメとして地元の人や食通の人に親し...
  7. 人口当たりの犯罪発生率が日本一は、やはり大阪府!

    世界でも「最も治安にいい国」として有名な日本ですが、今回は今一度日本の「犯罪発生率」についていろいろ...

Ad

人気の記事

  1. 関西大北陽高校サッカー部
  2. 高円宮杯プレミアリーグ昇格戦
  3. スティーブン・バノン
  4. 東京一極集中
  5. 市立船橋

ピックアップ記事

  1. 大学
    最近、TVのニュース解説番組を見ていると、解説者として様々な分野の専門家が出演していますが、彼らの肩...
  2. 新聞
    最近、電車の中で新聞を読んでいる人をほとんど見かけなくなりましたね。
  3. 日本の夏の風物詩“花火大会”。そろそろ全国各地で花火大会が行われる季節になりました。
  4. 訪問日:2014年8月19日こんばんは。
  5. 岩盤浴
    最近のスーパー銭湯には、必ずと言ってもいいほど、“岩盤浴”施設があります。