親に対する感謝の気持ち

親に感謝

今回は、株式会社PFUが2017年6月に実施した「感謝の気持ちに関する意識調査」の結果をご紹介します。調査対象者は「全国の20代~60代の男女551名」です。

まず始めに、「一番感謝の気持ちを伝えたい相手は?」と尋ねると・・・、

一番感謝の気持ちを伝えたい相手は?

人生において一番感謝の気持ちを伝えたい相手を尋ねたところ、20代~60代すべての世代において、『親』が1位でした。
理由としては、「苦労しながらも温かく愛情を持って育ててくれた(30代・男性)」「どんな時もそばにいてくれた(20代・女性)」「いつも味方でいてくれた(30代・女性)」といった声が多くみられました。
また、「自分が親となって子育ての大変さを痛感した(40代・男性)」「大切に育ててくれて、結婚・出産後も助けてもらっている(30代・女性)」などの声が寄せられ、自分が親の立場になったからこそ、親の偉大さを改めて感じる人も多いことがわかりました。

親に感謝の気持ちを伝えられている?

次に、「親に感謝の気持ちを伝えられているか?」と尋ねると・・・、

「伝えたことがない人」が44%と最も多く、「全然伝えられていない人(5%)」と「あまり伝えられていない人(26%)」を合わせると、7割以上が親に感謝の気持ちを伝えられていないことがわかりました。

次に、「感謝の気持ちを伝えられていない理由」を尋ねると・・・、

1位が「伝えるのが照れくさい(56%)」、2位が「きっかけやタイミングがない(48%)」など、多くの人が感謝の気持ちを伝えたくても、伝えられていない現状のようです。

親に感謝の気持ちを伝えるきっかけは?

次に、「親に感謝の気持ちを伝えるきっかけになった、または今後なりそうなタイミングは?」と尋ねると・・・、

1位は『結婚式』でした。特に20代は61%が結婚式を選んでおり、人生の節目である結婚のタイミングで感謝を伝えたいと思っている人が多いことがわかりました。普段改まって自分の想いを伝えるのは照れくさくても、結婚式などのイベントがきっかけになる人が多いと考えられます。

アルバムを見返すきっかけは?

次に、親とのアルバム写真を所有する人に、「アルバムを見返すきっかけはいつか?」と尋ねると・・・、

約5割が「見返さない」と回答しました。家の奥にしまい込んだまま普段見返さない人が多いことが伺えます。また見返す場合でも、「大掃除(20%)」や「誰かが亡くなったとき(15%)」「結婚(12%)」など、改めて整理整頓する機会や大きなライフイベントがない限り、アルバムは忘れられがちな存在のようです。

最後に、親とのアルバム写真を所有する人に、「それを見るとどんな気持ちになると思うか?」と尋ねると・・・、

1位が「懐かしい気持ちで満たされる(67%)」、2位が「親への感謝の想いであふれる(36%)」との結果になりました。

みなさんはいかがですか?

  ▶▶▶ 都議会議員の給与ってご存知?
  ▶▶▶ 脳卒中や心筋梗塞の予防にいい「炭酸泉」ってご存知?

  ▶▶▶ レントゲンとCTとMRIの違いは?
  ▶▶▶ 大谷翔平選手とベーブ・ルースの比較
  ▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊

 

Ad

意外な事実

  1. チェルノブイリ事故で脱原発を決意したイタリア国民

    みなさんは、イタリアには旧ソ連で起きたチェルノブイリ事故の翌年の1987年から現在ま...
  2. 大谷翔平選手

    メジャーリーグ現役最速投手は誰?大谷翔平選手はどのレベル?

    大リーグのロサンゼルス・エンジェルスでメジャーリーグデビューを果たした二刀流の大谷翔平選手。
  3. キャビンアテンダントの出身大学

    キャビンアテンダント(客室乗務員)の出身大学は?

    今も昔も女性の花形職業の一つで、かってはスチュワーデスと呼ばれた、キャビンアテンダント=CA(客室乗...
  4. 難民

    移民の増加で崩壊する欧州の社会

    条約で移民の受け入れが義務化されている欧州には、毎年60万人の難民が押し寄せているそうです。
  5. 東福岡高校

    東福岡高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

    U18年代の男子サッカーの最高リーグであるプレミアムリーグWESTで活躍している東福岡高校サッカー部...
  6. 習志野高校サッカー

    習志野高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

    習志野高校サッカー部は、これまでに全国高等学校サッカー選手権大会15回、高校総体17回出場の強豪、選...
  7. 原発

    世界の国別原発の数と今後の原発動向

    2011年3月の東日本大震災の福島原発事故以来、日本にある原発はいったん運転を停止し...

Ad

人気の記事

  1. 国会議員の給与2
  2. 2025年問題
  3. 市立船橋
  4. 中国北京の砂漠化
  5. 2000年の日本の人口ピラミッド

ピックアップ記事

  1. 大谷翔平
    今、日本中の注目を集めている北海道日本ハムファイターズ大谷翔平選手。
  2. 最近、日本在住の外国人や観光目的で来日した外国人観光客の間で、グリーンツーリズムなる...
  3. 自分は片麻痺の治療のために、一か月ほど前から、バクロフェン(リオレサール)という新し...
  4. 子供の運動神経
    今回は、「運動神経は10歳で決まる!」という本を、たまたま行きつけの図書館で見かけ、...
  5. 弾道ミサイル
    最近の北朝鮮関連の報道を見ていると、「弾道ミサイル」とか「ICBM」とか、さらには「...