世界最速ジェットコースターは?

世界最速ジェットコースター

先日、トリップアドバイザーは、世界各地にある高速ジェットコースターのランキングをインフォグラフィック「世界の激速ジェットコースター」として発表した。

今回はそれをご紹介します。富士急ハイランドのあの「ドドンパ」は何位にランクインしてるでしょうか? まずは、第10位からです。

第10位 レヴィアタン カナダ 時速148.1km
高さ 93.3m 長さ 1672.1m 乗車時間 208秒

ヘブライ語で渦を巻いた大きな怪物の意味を持つ「レヴィアタン」は、カナダのオンタリオにある人気アミューズメントパーク「カナダズ ワンダーランド」にあるギガコースターで、全体にバランスの取れたテイストで搭乗者の満足度の高いコースターとなっています。

第9位 ミレニアム・フォース アメリカ 時速149.7km
高さ 94.5m 長さ 2010.2m 乗車時間 140秒

「ミレニアム・フォース」は、アメリカのオハイオ州にあるアミューズメントパーク「シダーポイント」にあります。2000年の開業当初は世界一で、不快な振動やGを感じさせない新世紀感覚タイプの洗練されたコースターと評判です。

第7位 スチール・ドラゴン2000 日本 時速152.9km
高さ 97m 長さ 2479m 乗車時間 240秒

日本の三重県の長島スパーランドにある「スチール・ドラゴン2000」は、世界一距離の長いジェットコースターで乗車時間は4分もあります。昔ながらの巻き上げ式コースターとしては世界最速で正統派コースターの完成系ともいえます。

第7位 フューリー325 アメリカ 時速152.9km
高さ 99.1m 長さ 2012.3m 乗車時間 205秒

「フューリー325」は、ノースカロライナ州のアミューズメントパーク・カロウインズにあります。

第5位 タワー・オブ・テラー2 豪州 時速160.9km
高さ 115m 長さ 376.4m 乗車時間 28秒

「タワー・オブ・テラー2」は、オーストラリアのアミューズメントパーク・ドリームワールドにあります。ジェットコースターというよりもフリーフォールのようなモノです。ちなみに、日本のディズニーシーの”タワー・オブ・テラー”とは無関係です。

第5位 スーパーマン・エスケイプフロムクリプトン アメリカ 時速160.9km
高さ 126.5m 長さ 376.4m 乗車時間 28秒

「スーパーマン・エスケイプフロムクリプトン」は、カルフォルニアのアミューズメントパーク・シックスフラッグマジックマウンテンにあります。これもジェットコースターというよりもフリーフォールのようなモノです。

第4位 新ド・ドドンパ 日本 時速180km
高さ 52m 長さ 1244m 乗車時間 55秒

2017年7月15日リニューアルオープンした富士急ハイランドの「ドドンパ」。新ドドンパではわずか1.56秒で180km/hに達する世界最高の加速力を達成。スピードではなく加速にこだわるところが「クール」と世界から高い評価を受けているようです。

さあ、あとはトップ3。どんなものか楽しみですね。

第3位 トップ・スリル・ドラッグスター アメリカ 時速193.1km
高さ 128m 長さ 853.4m 乗車時間 30秒

トップ・スリル・ドラッグスターも9位のミレニアム・フォースと同じオハイオ州にあるアミューズメントパーク「シダーポイント」にあります。トップスピードはなんと193.1km/h! これは凄まじい速度ですね。

第2位 キングダ・カ アメリカ 時速206km
高さ 139m 長さ 950.4m 乗車時間 28秒

ニュージャージー州のシックス・フラッグス・グレート・アドベンチャーにあるキングダ・カ。アメリカでもっとも速いジェットコースターです。速いと同時に最も怖いジェットコースターとして高い評価を得ています。

第1位 フォーミュラ・ロッサ UAE 時速240km
高さ 52m 長さ 2000m 乗車時間 90秒

現在、世界最速のジェットコースターはアブダビのフェラーリ・ワールド・アブダビにあるこのフォーミュラ・ロッサ。戦闘機用と同じ特殊な油圧ウィンチシステムを利用し、時速240kmという驚くべき速度を実現。

新幹線など世界の高速鉄道では200km超えは当たり前ですが・・・、体が外界にむき出しの状態での240kmは凄い。

以上が、「世界の激速ジェットコースタートップ10」です。

みなさん、いかがですか? 240kmには驚きませんでしたか。

関連記事

Ad

意外な事実

  1. 教育にカネを使わない国ニッポン

    奨学金制度などの「教育にカネを使わない国ニッポン」

    今年も本格的な受験シーズンが始まりましたねぇ。
  2. 年金手帳

    国民年金と厚生年金の違いは?

    現在、厚生労働省では、今後、ますます進む少子高齢化に年金制度は対応するために、公的年金の受給開始年齢...
  3. 田中将大vs大谷翔平

    大谷翔平と田中将大のメジャーリーグでの対決はいつ?

    メジャーリーグで大活躍中の大谷翔平選手ですが、4年前の2014年に東北楽天ゴールデンイーグルスからニ...
  4. 米国大統領のスキャンダル

    米国大統領が起こした大スキャンダルの結末

     現在、FBIがトランプ氏周辺とロシアとの不透明な関係を調べている最中なのに、先日突...
  5. 首都東京

    戦後の日本の実質経済成長率の推移

    よくTVや新聞を見ていると、国の経済の状況を現す基準として「実質経済成長率」というも...
  6. スクランブル発進、中国の脅威アップで激増中

    先日のNHKのニュースによると、日本領空に接近した外国軍機などに対する自衛隊機のスク...
  7. 中国の街の雑踏

    日本人と中国人の国民意識の違い

    早いもので、1972年に日中国交正常化してから、もうすぐ半世紀が過ぎます。

Ad

人気の記事

  1. オリンピックの経済波及効果
  2. 2000年の日本の人口ピラミッド
  3. 東京一極集中
  4. トランプ政権と東アジア問題
  5. 安倍総理の外遊

ピックアップ記事

  1. 在日米軍の駐留費用負担額
    世界中が「ビッククリ」し、おー騒ぎしている、米国のトランプ新大統領の誕生。
  2. ヒットラー
    今年の2月12日は、ドイツの大統領選挙です。
  3. いつの季節も、TVのワイドショーや女性週刊誌をにぎあわせる芸能人の不倫ネタですが、今...
  4. 食べ物が痛みやすい夏。
  5. 最近、高齢ドライバーによる「ブレーキとアクセルの踏み間違え」等の事故が増えているため...