J1・J2入れ替え戦”が2018年より10年ぶりに復活

Jリーグは、2018年以降の「J1・J2の昇降格決定方法」を変更し、2018年の競技成績から適用するそうです。

<J1・J2昇降格枠変更について>

■現行

【明治安田生命J1リーグ 年間順位】
16位 J2へ自動降格
17位 J2へ自動降格
18位 J2へ自動降格

【明治安田生命J2リーグ 年間順位】
1位 J1へ自動昇格
2位 J1へ自動昇格
3位 J1昇格プレーオフへ
4位 J1昇格プレーオフへ
5位 J1昇格プレーオフへ
6位 J1昇格プレーオフへ

■2018年以降

【明治安田生命J1リーグ 年間順位】
16位 J1参入プレーオフ(仮称)へ
17位 J2へ自動降格
18位 J2へ自動降格

【明治安田生命J2リーグ 年間順位】
1位 J1へ自動昇格
2位 J1へ自動昇格
3位 J1参入プレーオフ(仮称)へ
4位 J1参入プレーオフ(仮称)へ
5位 J1参入プレーオフ(仮称)へ
6位 J1参入プレーオフ(仮称)へ

■適用開始時期 :2018年の競技成績から適用

つまり、2018年も「J1の17位と18位の自動降格」、「J2の1位と2位の自動昇格」に変更はないが、現行のJ1昇格プレーオフを継続させ、そこを勝ち抜いたチームが、J1の16位と対戦してJ1の座を争う新たな方式となるわけです。

Jリーグは“入れ替え戦”の再導入の理由について・・・、
「J2の3枠目で昇格したクラブが相対的に見て、残留ラインからかなり離れて戻った事実がある。一方でJ1で16位になって翌年J2でどのような成績を残したと見ると、概ね実力差をつけてJ1に昇格している。結果論ですが、これを参考にしながら、バランスや公平感など様々な要素を加味して、判断させていただいた」
としている。 

実際に、J2の3位昇格チームである、13年の大分トリニータ、14年の徳島ヴォルティス、15年のモンテディオ山形、16年のアビスパ福岡は4年連続で、翌年にはJ2に逆戻りしているのだ。

関連記事

Ad

意外な事実

  1. FIFAワールドカップの過去の最多優勝国は?

    早いものでブラジル開催、ドイツ優勝で湧いたFIFAワールドカップから3年が経ちました...
  2. どんな習い事に興味がありますか?

    今回は、アサヒビールが2015年3月に実施した「習い事に関するアンケート」の結果をご...
  3. 奨学金制度などの「教育にカネを使わない国ニッポン」

    今年も本格的な受験シーズンが始まりましたねぇ。
  4. J1・J2入れ替え戦”が2018年より10年ぶりに復活

    Jリーグは、2018年以降の「J1・J2の昇降格決定方法」を変更し、2018年の競技成績から適用する...
  5. 信用できる健康に関する情報源は?

    最近は、健康とか病気をテーマにしたTV番組がたくさん放映されています。
  6. あの有名スポーツ選手の体脂肪率はいくつ?

    よく「太っているか、痩せているか」という指標にされる体脂肪率。
  7. 日本の将来人口と高齢化の将来像

    今回は、日本の将来人口の推移と高齢化社会の進行プロセスを見ていきたいと思います。

Ad

人気の記事

  1. アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントン
  2. 2020東京オリンピック

ピックアップ記事

  1. 最近テレビや新聞では、日本各地で「空き家の急増」が社会問題化していると報じています。
  2. 私たちは核兵器と聞くと広島、長崎の惨禍のように核爆発で生じる熱線、爆風そして放射線に...
  3. いつの季節も、TVのワイドショーや女性週刊誌をにぎあわせる芸能人の不倫ネタですが、今...
  4. 和食のジャンルの中に「懐石料理」と「会席料理」というものがありますが、同じ読み方をするこの2つ、どこ...
  5. 「はたらけど、はたらけど猶わが生活楽にならざり、ぢっと手を見る」 これは石川啄木...