高円宮杯U18やプレミアリーグ昇格戦ってなに?

サッカーにそれほど詳しくない人でも、この時期になると「高円宮杯U18」という言葉をよく耳にすると思います。

この高円宮杯U18とはどんなものかというと・・・、
高校世代の日本トップチーム」を争うものなんです。

高円宮杯U18と並び、高校世代で有名な大会といえば、高校サッカー選手権や高校総体(インターハイ)がありますが、この2つは高校野球のようなトーナメント方式ですが、高円宮杯U18はピラミッド方式のリーグ戦方式なのです。

高円宮杯U18のピラミッド構造

高円宮杯U18のピラミッドの一番下は「都道府県リーグ」になります。全国47都道府県それぞれにリーグがあります。例えば東京ならTリーグです。このTリーグ内にもピラミッドがありT1~T4があります。また、リーグ戦は1年を通して行われる非常にタフな試合です。

「都道府県リーグ」の上に位置するのが「プリンスリーグ」です。このプリンスリーグは北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州の9つのブロックに分かれています。このプリンスリーグは北海道以外の各リーグは10チーム(北海道は8)で構成されており、ここまで来るとだいぶ高円宮杯に近づいてきたといえます。

「プリンスリーグ」の上に位置するのが「プレミアリーグ」です。プレミアリーグはプレミアリーグEASTとプレミアリーグWESTでそれぞれ10チームごとで構成されます。

そして最後が、プレミアリーグEASTとプレミアリーグWESTの優勝チームが戦う「チャンピオンシップ」です。最終的に毎年2チームの戦いにより、その年の高円宮杯U18の勝者が決まるのです。

つまり、プレミアリーグまで昇格していなければ、「高円宮杯U18」の勝者に絶対になれないのです。

例えば東京にできた新しいチームなら、T4からスタートし、毎年順調に昇格して言った場合4年目でT1でようやくプリンスリーグの昇格戦に参加できるのです。

プレミアリーグ昇格戦

プレミアリーグでは毎年EAST,WESTともに9位と10位チームがプリンスリーグに降格します。この4チームの枠を狙い毎年12月に「プレミアリーグ昇格戦」がその年の各地プリンスリーグ上位で争われます。

「プレミアリーグ昇格戦」に参加チームは以下のように決められています。

北海道、東北、関西、四国 →各リーグ1チーム
北信越、東海、九州 →各リーグ2チーム
関東、中国 →各リーグ3チーム

個人的には関西の1チームはきつく、逆に中国の3チームはゆるようなきがしますが・・・。
ちなみに11/23現在ですでに出場が決まっているのは以下のチームです。

北海道: コンサドーレ札幌U-18
東 北: 尚志高校(福島) 
北信越: 富山第一高校(富山)、帝京長岡高校(新潟)
東 海: 名古屋グランパスU-18(愛知)、ジュビロ磐田 U-18(静岡)
関 西: 大阪桐蔭高校(大阪)

注)プレミアリーグ所属チームのセカンドチームは参入戦には出場できないため、青森山田高校セカンド(青森)の次位である尚志高校(福島)にプレミアリーグ参入戦への出場権が与えられます。

未定は関東、中国、四国、九州ですが12/10にはすべて決まります。

16チームが出揃うと、これらのチームは4組に分けられ、それぞれの優勝チームが晴れてプレミアリーグ昇格ということになります。

 

関連記事

Ad

意外な事実

  1. 中国人は関西ではなく東京になぜ住むのか?

    以前も「日本に住んでいる外国人の数は?」という記事で触れましたが、現在、日本居住の外国人は220万人...
  2. 夏休みの宿題どうしてました?

    お盆も過ぎ夏休みも後半戦になりました。
  3. フランスの大統領の任期中の解任はできない?

    就任前から、世界中をかき回しているトランプ次期大統領。
  4. サッカー日本代表選手はクラブユースor高校サッカー出身?

    現在の日本代表チームに招集されている39選手が、高校サッカー(=部活)出身か、あるいはクラブユース出...
  5. 中国人から見た日本人は、傲慢で、暴力的で、不正直

    早いもので、1972年に日中国交正常化してから、もうすぐ半世紀が過ぎます。
  6. 中国人の日本人に対する国民感情の根っこには「戦争責任謝罪」

    前回に引き続き今回も、米国のシンクタンク「ピュー・リサーチ・センター」が昨年実施した「日本人と中国人...
  7. 核兵器保有国とその保有核弾頭数は?

    1938年にドイツの物理学者オットー・ハーンが原子核分裂を発見してから数年後、ナチス...

Ad

人気の記事

  1. 都議会議員
  2. 2000年の日本の人口ピラミッド
  3. アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントン

ピックアップ記事

  1. 最近はTVのワイドショーでもちょくちょく耳にするようになったFacebook、Lin...
  2. ここのところおとなしい北朝鮮ですが、先日のNHKの報道によれば・・・アメリカのマティス国防長...
  3. 新聞
    最近、電車の中で新聞を読んでいる人をほとんど見かけなくなりましたね。
  4. 先日ネットをぶらぶらしていると、世界価値観調査というものに出くわしました。
  5. こんばんは。