世界最速男のボルトがサッカー界へ転身

 

昨年の夏、陸上界を現役引退した世界最速男のボルト。
あのウサイン・ボルトがサッカー界デビューを本格的に目指すそうだ。

人類史上最速の男は、ついに本格的にサッカー界に転身を果たすのか。昨年限りで現役生活に別れを告げた陸上のウサイン・ボルトは、「3月にドルトムントのトライアルを受ける」と日本のMF香川真司も所属するドイツの強豪の練習に参加すると明かした。英紙「エクスプレス」が報じている。

もし、実現すれば大ニュースだ。是非、ピッチでプレーするのを見てみたいものだ。ただ、スタミナやフィジカルプレー面が気になるが・・・。

 

関連記事

Ad

意外な事実

  1. 日本代表U17メンバー表(2017年招集選手)

    【GK】高田 侑真 2000.01.10、181cm/70kg、東山高青木 心 20...
  2. 情報源としての2強媒体はTVとNET

    日ごろの皆さんの情報源とは何でしょうか? ここ数年のスマホの普及とそれに伴う新聞や雑誌などの紙媒体の...
  3. 男性専用車両は受容される?

    最近、「男性専用車両」の導入希望の声がニュースで取り上げられていたり、「痴漢冤罪保険」が誕生したりと...
  4. 黒湯

    「黒湯」がある銭湯リスト(東京23区)

    今回は、自分の大好きな「黒湯のある東京23区内の銭湯」をご紹介します。
  5. 青森山田高校サッカー部選手の出身チームは?(2017年版)

    U18年代の男子サッカーの最高リーグであるプレミアムリーグEASTで活躍している青森山田高校サッカー...
  6. 便秘への対応策をみんなに聞いてみた

    現代日本では、若い女性の半数以上が便秘で悩んでいるそうです。
  7. インドの人口は2070年には脅威の23.0億人!

    世界で一番人口の多い国といえば、ご存知の通り「中国」。

Ad

人気の記事

  1. 高齢ドライバー事故
  2. 2000年の日本の人口ピラミッド
  3. アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントン

ピックアップ記事

  1. そろそろ会期末が迫ってきた国会では、野党が加計学園問題をもとに例年通り?「内閣不信任...
  2. 今回は、“湯の花(湯の華、湯華とも言う)”についてです。
  3. こんばんは。
  4. 先日病院で診察の順番を待っている時、壁に貼られていたポスターのひとつに「オーソライズ...
  5. みなさんは、黄斑変性症(おうはんへんせいしょう)という目の病気をご存知でしょうか。