世界最速男のボルトがサッカー界へ転身

ボルトがサッカー界へ転身

 

昨年の夏、陸上界を現役引退した世界最速男のボルト。
あのウサイン・ボルトがサッカー界デビューを本格的に目指すそうだ。

人類史上最速の男は、ついに本格的にサッカー界に転身を果たすのか。昨年限りで現役生活に別れを告げた陸上のウサイン・ボルトは、「3月にドルトムントのトライアルを受ける」と日本のMF香川真司も所属するドイツの強豪の練習に参加すると明かした。英紙「エクスプレス」が報じている。

もし、実現すれば大ニュースだ。是非、ピッチでプレーするのを見てみたいものだ。ただ、スタミナやフィジカルプレー面が気になるが・・・。

  ▶▶▶ 32チームが出揃った18年W杯ロシア大会
  ▶▶▶ Jリーグのクラブライセンス制度って何?
  ▶▶▶ Jクラブチームの収入源とその収入は?
  ▶▶▶ FIFAワールドカップの過去の最多優勝国は?

Ad

意外な事実

  1. 大学

    短大や専門学校の鞍替えで4年制大学の数は急増

    最近、TVのニュース解説番組を見ていると、解説者として様々な分野の専門家が出演していますが、彼らの肩...
  2. 米国の貿易赤字削減政策と人民元の行末は?

    昨日、ウォールストリートジャーナルHPを見ていると、「世界の投資家、中国買い控える。
  3. 海外在留日本人

    海外に住む日本人(海外在留邦人)の数

    以前、「日本に住んでいる外国人の数」についての記事を書きましたが、今回は逆に「海外に...
  4. 元号1

    平成時代はラスト1年を切りましたが、次はいったい何時代?

    平成も残すところあと1年。
  5. 中国人

    中国人は関西ではなく、なぜ東京に住むのか?

    以前も「日本に住んでいる外国人の数は?」という記事で触れましたが、現在、日本居住の外国人は220万人...
  6. 北方四島

    北方四島の問題は安倍政権下で解決?

    最近、マスコミでよく目にする北方四島の領土問題。
  7. 情報源としての2強媒体はTVとNET

    日ごろの皆さんの情報源とは何でしょうか? ここ数年のスマホの普及とそれに伴う新聞や雑誌などの紙媒体の...

Ad

人気の記事

  1. 高齢ドライバー事故
  2. チャプマン
  3. 核兵器保有国
  4. 黒湯
  5. 米国大統領のスキャンダル

ピックアップ記事

  1. ヒアリ1
    先日、神戸市の神戸港(ポートアイランド)で中国の広州からの貨物船のコンテナから、特定外来生物にも指定...
  2. 在日米軍の駐留費用負担額
    世界中が「ビッククリ」し、おー騒ぎしている、米国のトランプ新大統領の誕生。
  3. 自分は片麻痺の治療のために、一か月ほど前から、バクロフェン(リオレサール)という新しい薬を飲み始めま...
  4. 世間でよく言われる「日本三名城」は、名古屋城、大阪城、熊本城です。
  5. EEZ7
    最近、新聞やテレビの報道番組等で「領海」「接続水域」「排他的経済水域(EEZ)」などの難しい言葉をた...