平成の30年間で政府予算は1.6倍、社会保障費は3倍増に!

財政破綻

2018年度の政府予算額は100兆円目前の過去最大の97.7兆円。平成が始まった1989年度と比べて30年で約1.6倍です。
一方でいわゆる「国の借金」は4.7倍に膨れ上がりました。
そこで今回は、その政府予算額の内訳の変化について詳しく見てみました。(データ出典:日経新聞HP)

社会保障費が約3倍に増大

30年間で1.6倍にも膨れ上がった政府予算額ですが、実はこの間の日本の実質GDPは1.3倍程度しか伸びていないのです。つまり、国自体の赤字経営を30年間も続けてきたことと同じですね。その結果が1200兆円を超える「国の借金」です。

さて、下のグラフは1989年度と2018年度の日本の国家予算の歳出構成を比較したものです。
30年前と比べて大きく増えている歳出は、高齢化の進む中で医療費を中心とした社会保障費で、歳出に占める割合は18%から33%にまで膨らみ、額にしてみると10兆円から30兆円にまで増えているのです。

また、借金返済にあてる国債費も、約2倍ほどに膨張しています。

30年間で1.6倍にも膨れ上がった政府予算額<社会保障費推移グラフ>

社会保障費推移

今後、ますます高齢化の進む中で65歳以上の人口も増え、この社会保障費は加速度的に増加すると言われています。政府はどうするつもりなんでしょうか?ほんと、恐ろしいですね。

次の時代の資産を創る公共事業費は低迷

一方、次の時代の資産を創る公共事業費は、公共事業費は89年度、歳出の10%を占めていましたが、その後90年代半ばにピークを迎え、2018年度には6%にまで縮小しました。

<公共事業費推移グラフ>

公共事業費推移

予算ベースでこの公共事業費に迫る規模になったのが、教育・科学関係費と防衛費です。2018年度予算案では、安倍政権が「人づくり革命」として力を入れる教育・科学関係費は89年度と比べ1.1倍の5.4兆円で約5000億円増、過去最高のを計上した防衛費は1.3倍の5.2兆円で約1兆3000億円増となっています。

「何も産まない」「何も残らない」社会保障費と国債費だけがどんどん増えていくこの日本はどうなってしまうのでしょうか・・・。

▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?
▶▶▶ 世界のGDPシェアの変遷 
    ~世界経済勢力図の現在・過去・未来

Ad

意外な事実

  1. 日本のノーベル賞受賞者とその賞金

    日本のノーベル賞受賞者とその賞金

    毎年秋になると、マスコミは「ノーベル賞」の話題で持ち切りになりますが、この「ノーベル賞」って何なのだ...
  2. 若者の結婚離れ進行中

    いまどきの若者は、“結婚にメリットがないと感じており、若者の結婚離れが進んでいると言...
  3. 社長は日本大学卒

    日本で一番多い社長は日本大学卒?

    先日ネットを見ていたら「社長の出身大学ランキング」という記事を見かけました。
  4. 誕生日に夫(妻)からもらって嬉しかったプレゼントは?

    もうすぐ妻の誕生日。毎年何を贈ろうか迷っています。
  5. 中国共産党

    中国共産党員、膨れ上がったその数

    自分が初めて中国(上海)に行ったのは、30年前の1987年。
  6. パチンコ屋

    人口当たりのパチンコ店が日本一多いは、なぜか鹿児島県!?

    自分も学生時代や若いサラリーマン時代には、かなりハマり痛い目にあった「パチンコ」。
  7. 行楽弁当

    行楽弁当はどんなものがお好き?

    9月に入り、朝晩はめっきり涼しくなりましたね。そろそろ行楽の秋も本番ですね。

Ad

人気の記事

  1. 米国大統領のスキャンダル
  2. 東福岡高校
  3. シャッター街

ピックアップ記事

  1. 日本の夏の風物詩“花火大会”。そろそろ全国各地で花火大会が行われる季節になりました。
  2. みなさんは、「療養泉」って、聞いたことありますか?漢字を見れば想像できるように・...
  3. ここのところおとなしい北朝鮮ですが、先日のNHKの報道によれば・・・アメリカのマティス国防長...
  4. 岩盤浴
    最近のスーパー銭湯には、必ずと言ってもいいほど、“岩盤浴”施設があります。
  5. 訪問日:2014年8月19日こんばんは。