安倍政権で乱発気味の国民栄誉賞

国プロ野球選手・王貞治

安倍総理は、先日の平昌(ピョンチャン)冬季五輪のフィギュアスケート男子で見事に金メダルを獲得した羽生結弦選手(23)に国民栄誉賞を授与する方針を固めたそうです。
巷では「安倍総理は人気とりで国民栄誉賞を乱発しすぎ!」という声もちらほら。
ということで、今回はこの国民栄誉賞にして詳しく見てみました。

1977年王貞治を称えるために創設された賞

国民栄誉賞は、日本の内閣総理大臣表彰のひとつで、1977年(昭和52年)当時の内閣総理大臣の福田赳夫が、本塁打世界記録を達成したプロ野球選手・王貞治を称えるために創設したのが始まりです。

その目的は「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えること」と規定されており、これまでに25人と1団体が受賞しています。

 

国民栄誉賞受賞者一覧
  受賞者 受賞時年齢 授賞式
開催年
授与内閣
職業 受賞事由・特記事項
1
貞治
37歳 1977年
福田内閣
プロ野球選手 通算本塁打数世界新記録達成(756本)。
2 古賀
政男
没後受賞 1978年
福田内閣
作曲家 独自の曲調「古賀メロディー」作曲による業績。
3 長谷川
一夫
没後受賞 1984年
中曽根内閣
俳優 真摯な精進、卓越した演技と映画演劇界への貢献。
4 植村
直己
没後受賞 1984年
中曽根内閣
冒険家 世界五大陸最高峰登頂など。
5 山下
泰裕
27歳 1984年
中曽根内閣
柔道選手 柔道における真摯な精進。前人未踏の記録達成など。
6 衣笠
祥雄
40歳 1987年
中曽根内閣
プロ野球選手 連続試合出場世界新記録達成(2131試合)。
7 美空
ひばり
没後受賞 1989年
宇野内閣
歌手 真摯な精進、歌謡曲を通じて国民に夢と希望を与えた。
8 千代
の富士
34歳 1989年
海部内閣
大相撲力士 通算勝ち星最高記録更新。
相撲界への著しい貢献。
9 藤山
一郎
81歳 1992年
宮澤内閣
歌手 歌謡曲を通じて国民に希望と励ましを与えた功労。
10 長谷川
町子
没後受賞 1992年
宮澤内閣
漫画家 『サザエさん』を通じ第二次世界大戦後の日本社会に潤いと安らぎを与えた。
11 服部
良一
没後受賞 1993年
宮澤内閣
作曲家 数多くの歌謡曲を作り、国民に希望と潤いを与えた。
12 渥美
没後受賞 1996年
橋本内閣
俳優 映画『男はつらいよ』シリーズを通じて、人情味豊かな演技で広く国民に喜びと潤いを与えた。
13 吉田
没後受賞 1998年
橋本内閣
作曲家 独自の曲調「吉田メロディー」の作曲により、国民に夢と希望と潤いを与えた。
14 黒澤
没後受賞 1998年
小渕内閣
映画監督 数々の不朽の名作によって国民に深い感動を与えるとともに、世界の映画史に輝かしい足跡を残した。
15 高橋
尚子
28歳 2000年
森内閣
陸上競技選手 2000年シドニーオリンピック女子マラソンで優勝し、陸上競技で日本女子選手初の金メダルを獲得した。
16 遠藤
没後受賞 2009年
麻生内閣
作曲家 世代を超えて長く愛唱される、情感に満ちあふれた名曲を数多く世に送り出した
17
光子
89歳 2009年
麻生内閣
女優 長年にわたって芸能分野の第一線で活躍。
18 森繁
久彌
没後受賞 2009年
鳩山内閣
俳優 芸能の分野において長年にわたり第一線で多彩に活躍。
19 2011 FIFA
日本女子代表
団体受賞 2011年
菅内閣
女子サッカーチーム FIFA女子ワールドカップ優勝。
20 吉田
沙保里
30歳 2012年
野田内閣
レスリング選手 世界大会13連覇。
21 大鵬 没後受賞 2013年
安倍内閣
大相撲力士 1960年代に“子どもの好きな物”として読売ジャイアンツや玉子焼きと並び称されることが流行語になった。
22 長嶋
茂雄
77歳

2013年
安倍内閣

プロ野球選手 “ミスタープロ野球”。
23 松井
秀喜
38歳 2013年
安倍内閣
プロ野球選手 日本人初となるワールドシリーズMVP受賞
24 伊調
32歳 2016年
安倍内閣
レスリング選手 オリンピック競技大会史上初めて女子個人種目・格闘技系種目四連覇
25 羽生
善治
47歳 2018年
安倍内閣
将棋棋士 初の七冠同時制覇と将棋界初の永世七冠という歴史に刻まれる偉業を達成。
26 井山
裕太
28歳 2018年
安倍内閣
囲碁棋士 同上

安倍総理はここ5年で6人に授与

こう見てくると、歴代の総理に比べ確かに安倍総理は「乱発」とも思える大ぶるまいです。今回授与が決定した羽生選手を入れると、5年で7人に授与することになります。
阿部さん以外の過去の総理で授与件数が多いのは、中曽根さん4件、橋本さん3件です。
個別受賞者の妥当性については、様々な考え方や意見があると思いますが、「大鵬」や「長嶋茂雄」の授与については、なぜこの時期に?との疑問が出ます。

今一度、国民栄誉賞の目的をみてみると・・・、

広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えること」

・・・なんか、これまでの受賞者の中には、自分はその授与の妥当性に疑問を感じる人もいます。
みなさんはどうですか?

▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?
▶▶▶ 世界のGDPシェアの変遷 
    ~世界経済勢力図の現在・過去・未来

Ad

意外な事実

  1. 河野太郎

    「ポスト安倍」のダークホース 自民党の異端児 河野太郎のまとめ!

    この秋に予定されている自民党総裁選。
  2. 中国北京の砂漠化

    中国北京の砂漠化とPM2.5や黄砂による日本への影響

    いろいろマスコミを騒がせるお隣中国ですが、驚くなかれその中国は1960年頃から国土の砂漠化が急...
  3. 2019年にはどんなことが予定されているのか?

    猛暑、猛暑と騒いでいたのが、嘘のようにあっという間にストーブを焚く季節になりました。
  4. 高齢者のインターネット利用状況は?

    先日、総務省の方から平成29年版「情報通信白書」が発表されました。
  5. 急速に進むアフリカの中国化

    12億以上の人口を抱え、最後のフロンティアともいわれるアフリカ。
  6. 唐辛子

    とうがらしの生産量日本一は、まさかの東京都!?

    最近の東京は、梅雨明けとともに猛暑が続き夏バテ気味の人も多いのでは? そんな時にはとうがら...
  7. チャプマン

    ツーシームとフォーシームの違い

    最近テレビでMLB野球を見ていると、よくピッチャーの投げる球種の解説で「ツーシーム」とか「フォーシー...

Ad

人気の記事

  1. 中国の街の雑踏
  2. 米国大統領のスキャンダル

ピックアップ記事

  1. 子供の運動神経
    今回は、「運動神経は10歳で決まる!」という本を、たまたま行きつけの図書館で見かけ、...
  2. みなさんは、イタリアには旧ソ連で起きたチェルノブイリ事故の翌年の1987年から現在ま...
  3. 在日米軍の駐留費用負担額
    世界中が「ビッククリ」し、おー騒ぎしている、米国のトランプ新大統領の誕生。
  4. 最近、日本在住の外国人や観光目的で来日した外国人観光客の間で、グリーンツーリズムなる...
  5. 今日、11月9日は、 119番の日だそうです。