Jリーガーをたくさん輩出しているクラブ・高校・大学は?

 

今年のJ1リーグは13節を終え、サンフレッチェ広島が11勝1敗1分と快調に飛ばしていますね。
2018年2月時点で、Jリーガーは1586人いますが、今回はその選手たちを多く輩出しているクラブユース、高校、大学を調べてみました。

Jユース&街クラブ出身の選手

1位  G大阪ユース/46人 (J1:21人、J2:17人、J3:8人)
2位  FC東京U-18/45人 (J1:21人、J2:10人、J3:14人)
3位 横浜ユース/44人 (J1:27人、J2:10人、J3:7人)
4位 東京Vユース/41人(J1:15人、J2:21人、J3:5人)
4位 柏U-18/41人(J1:22人、J2:12人、J3:7人)
6位 広島ユース/37人(J1:14人、J2:16人、J3:7人)
7位 C大阪U-18/34人(J1:15人、J2:15人、J3:4人)
8位 浦和ユース/28人 (J1:7人、J2:17人、J3:4人)
9位 京都U-18/24人 (J1:6人、J2:13人、J3:5人)
10位 札幌U-18/23人(J1:11人、J2:8人、J3:4人)
10位 大分U-18/23人 (J1:5人、J2:13人、J3:5人)
10位 神戸U-18/23人(J1:13、J2:6人、J3:23人)

さすがJ下部組織ですねぇ。たくさんJリーガーを輩出していますね。
次は高校です。

高校出身の選手

1位 流経大柏高/34人 (J1:11人 J2:20人 J3:3人)
2位 市立船橋高 /33人 (J1:10人、J2:17人、J3:6人)
3位  前橋育英高/24人 (J1:6人、J2:8人、J3:10人)
4位 静岡学園高/22人(J1:8人、J2:10人、J3:4人)
5位 青森山田高/20人(J1:6人、J2:10人、J3:4人)
6位 国見高/18人(J1:11人、J2:6人、J3:1人)
6位 東福岡高/18人(J1:6人、J2:8人、J3:4人)
8位 桐光学園高/17人(J1:6人、J2:6人、J3:5人)
9位 帝京高/15人 (J1:3人、J2:5人、J3:7人)
10位 清水商高/14人(J1:7人、J2:5人、J3:2人)

1,2位はどもに千葉の名門校で、流経大柏高、市立船橋高。その他も、やはり全国高校サッカー選手権の常連校ばかりですね。
最後は大学です。

大学出身の選手

1位 流通経済大/54人 (J1:17人、J2:29人、J3:8人)
2位 明治大/45人(J1:15人、J2:19人、J3:11人)
3位 福岡大/32人 (J1:5人、J2:16人、J3:11人)
4位 駒澤大/29人 (J1:5人、J2:15人、J3:9人)
4位 阪南大/29人 (J1:9人、J2:13人、J3:7人)
6位 国士舘大/28人(J1:2人、J2:11人、J3:15人)
7位 早稲田大/27人 (J1:14人、J2:12人、J3:1人)
8位 関西大/24人(J1:3人、J2:9人、J3:12人)
9位 中央大/23人 (J1:9人、J2:12人、J3:2人)
9位 筑波大/23人(J1:10人、J2:7人、J3:6人)

流通経済大学は、すごいですね~。高校と大学で89人もJリーガーを輩出しているまさにサッカーの名門学校ですね。

日本代表歴がある選手では、中央大出身の中村憲剛(川崎)や拓殖大出身の小林悠(川崎)、新潟経営大出身の東口順昭(G大阪)、明治大出身の長友佑都(ガラタサライ)、慶應義塾大出身の武藤嘉紀(マインツ)などがいます。

まあ、高校生のサッカーばかの息子を持つ親としては、プロになれなかったときのことを考え、筑波大や早稲田大や明治大といった普通の就職でもある程度役に立つ有名大学でプレーしてくれるのが理想なんですが・・・。

  ▶▶▶ 青森山田高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 市立船橋高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 流通経済大学付属柏高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 富山第一高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 阪南大学高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 米子北高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 東福岡高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ サッカー日本代表メンバーはハリルから西野新監督でどう変わった?

Ad

意外な事実

  1. チーズの生産量

    チーズの生産量日本一はなぜか神奈川県!?

    みなさんは、「チーズの生産量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか?きっと多くの人は、...
  2. 平成の30年間の主な出来事と日本の変化?

    1989年1月7日に昭和天皇が崩御され、幕を開けた平成も、あと1年を切りました。
  3. トランプ政権と東アジア問題

    トランプ政権や東アジア問題に対する日米間の意識の違いは?

    今回は、NHKが去年11月27日から12月3日にかけて、日本とアメリカの18歳以上の...
  4. 前橋育英高校サッカー部

    前橋育英高校サッカー部選手の出身チームは?(2017年版)

    今年の1月に行われた第96回全国高等学校サッカー選手権大会は前橋育英高校の初優勝で幕を閉じましたが、...
  5. 国民の新聞離れ

    ネット時代の新聞の現状

    最近は、インターネットやスマホの普及とともに、新聞を読む人が減ってきているという話を...
  6. 政治家や公務員の高すぎる給料と一般庶民の低すぎる給料

    優良上場企業サラリーマンよく「海外の先進国比べ、日本人の所得は低すぎる」、また逆に「海外の先進国...
  7. 白人比率の低下

    米国の白人比率は2050年には47%まで減少

    ご存知の通り、先月トランプ米大統領は、メキシコとの国境沿いに3,200kmの壁を建設...

Ad

人気の記事

  1. 白人比率の低下
  2. 安倍総理の外遊
  3. 東京
  4. シャッター街

ピックアップ記事

  1. 岩盤浴
    最近のスーパー銭湯には、必ずと言ってもいいほど、“岩盤浴”施設があります。
  2. 子供の運動神経
    今回は、「運動神経は10歳で決まる!」という本を、たまたま行きつけの図書館で見かけ、...
  3. 訪問日:2014年8月19日こんばんは。
  4. ときどき、TVのバラエティ番組を見ていると、普通のお笑いタレントが「温泉ソムリエ」な...
  5. 地震
    最近、日本国内では大きな地震がたびたび発生し、各地で大きな被害をもたらしています。