順天堂大学サッカー部(蹴球部)の選手の出身チームは?(2018年版)

順天堂大学サッカー部

関東地域の大学サッカーの頂点である関東大学サッカー1部リーグに属し、 1957年に創部され60年近い歴史を誇る順天堂大学サッカー部(蹴球部)。ここ数年はリーグ優勝こそ逃しているものの常に上位グループいる強豪チームです。

そこで今回は、順天堂大学サッカー部(蹴球部)の「登録メンバー30人の出身チーム」を調べてみました。

出身チーム 人数
清水エスパルスユース
静岡学園高校
柏レイソルU-18

他22名はバラバラのチーム出身

順天堂大学サッカー部(蹴球部)の登録メンバー30人のうち、クラブチームユース出身者は11人で高校部活出身者が19人とやや部活出身者が多くなっています。
出身チームは非常に分散していますが、その中では清水エスパルスユースと静岡学園高校の出身者が各3人と最も多くなっています。
また、エリア的には東京近郊となぜか静岡が多くなっています。

以下に、選手一人ひとりの出身チームを記載してますので、ご興味のある方はご覧ください。

▼GK

背番号 選手名 学年 出身チーム
1 佐藤 久弥   ヴェルディ東京ユース
 21  高田 謙    西武学園文理高校
 30  中塚 勝俊    旭川実業高校

▼DF

背番号 選手名 学年 出身チーム
2 柳澤 亘   4 八千代松陰高校
3 三國 スティビアエブス   2 青森山田高校
4 村松 航太   3 清水エスパルスユース
5 長田 健   4 横浜FMユース
13 尾崎 駿大  2 静岡学園高校
15 鈴木 啓太郎   3 帝京高校
20   上野 瑶介    JFAアカデミー福島
 22  長谷川 光基    FC東京U-18
27   田代 蓮太朗    新潟明訓高校

▼MF

背番号 選手名 学年 出身チーム
6 石上 輝   4 堀越高校
7 杉山 直宏   2 熊本県立大津高校
8 望月 陸  2 清水エスパルスユース
10 名古 新太郎   4 静岡学園高校
12 大谷 京平  2 柏レイソルU-18
16 梶原 烈   4 東海大学菅生高校
18   岡本 北斗    愛知県立松蔭高校
19   仲野 哲矢    かえつ有明高校
23  長倉 幹樹    浦和レッズユース
24   白井 海斗    清水桜が丘高校
25  小川 真輝    フロンターレ川崎U-18
 26  新関 成弥   1  清水エスパルスユース
28 赤澤 蓮  1 宇都宮短期大学附属高校
29 藤田 実樹   3 千葉県立八千代高校

▼FW

背番号 選手名 学年 出身チーム
9 浮田 健誠    3 柏レイソルU-18
11 旗手 怜央   3 静岡学園高校
14 梶原 亮   4 広島皆実高校
 17  齋藤 一真  4  さくら清修高校

  ▶▶▶ 駒澤大学体育会サッカー部の選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 流通経済大学体育局サッカー部の選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 明治大学体育会サッカー部の選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 早稲田大学サッカー部(ア式蹴球部)の選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 筑波大学サッカー部(蹴球部)の選手の出身チームは?(2018年版)

⇒ ユース(高校)サッカー版はこちら

Ad

意外な事実

  1. Jリーガーをたくさん輩出しているクラブ・高校・大学は?

    今年のJ1リーグは13節を終え、サンフレッチェ広島が11勝1敗1分と快調に飛ばしてい...
  2. 中高年のひきこもり問題

    内閣府によると、半年以上にわたり家族以外とほとんど交流せず、自宅にひきこもり状態にある40~64歳の...
  3. 大津高校 サッカー

    大津高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

    U18年代の男子サッカーの最高リーグであるプレミアムリーグWESTから残念ながら昨年プリンスリーグに...
  4. ネット広告費がTV広告費を抜くのは時間の問題

    電通によれば、2016年の日本の総広告費は6兆2,880億円、前年比101.9%と、5年連続でプラス...
  5. 貧困

    日本の貧困率は先進国でも高水準だが、今後は更に上昇?

    よく日本は先進国の中でも貧困率が高く、実は「6人~7人に1人が貧困ラインを下回っている」という...
  6. フジテレビの凋落

    国民のTV離れとフジテレビの凋落

    ここ数年でスマホが急速に普及し、それとともにインターネットの利用が急増しています。
  7. はとバス

    今人気のおすすめ日帰り温泉バスツアー

    外国人観光客の増加とともに人気が高まっている「日帰りバスツアー」ですが、今回は日帰り...

Ad

人気の記事

  1. 食料自給率6
  2. 2025年問題
  3. 中国の街の雑踏
  4. 東京
  5. 神経内科

ピックアップ記事

  1. 在日米軍の駐留費用負担額
    世界中が「ビッククリ」し、おー騒ぎしている、米国のトランプ新大統領の誕生。
  2. 最近、街で買物や外食をしていると、よく見かけるのが下の「ビジット・ジャパン」キャンペーンのロゴ。
  3. 大学
    最近、TVのニュース解説番組を見ていると、解説者として様々な分野の専門家が出演していますが、彼らの肩...
  4. 大谷翔平
    今、日本中の注目を集めている北海道日本ハムファイターズ大谷翔平選手。
  5. 新聞
    最近、電車の中で新聞を読んでいる人をほとんど見かけなくなりましたね。