今年のJ1リーグサッカー選手の年俸ベスト30は?

いよいよロシアW杯が始まりましたが、みなさんはどこの国が優勝すると思いますか?
さて今回は、J1リーグのサッカー選手の中で2018年契約年俸のベスト30(33人)を調べてみました。

順位 選手名 ポジション チーム 2018年の年俸
1 ルーカス ポドルスキ FW ヴィッセル神戸 6億4000万円
2 ジョー FW 名古屋グランパス 3億5000万円
3 ランゲラック GK 名古屋グランパス 2億円
4 レアンドロ FW ヴィッセル神戸 1億9000万円
5 遠藤 保仁 MF ガンバ大阪 1億4500万円
6 清武 弘嗣 MF セレッソ大阪 1億2000万円
6 中村 憲剛 MF 川崎フロンターレ 1億2000万円
8 今野 泰幸 MF ガンバ大阪 1億500万円
9 小林 悠 FW 川崎フロンターレ 1億円
9 家長 昭博 MF 川崎フロンターレ 1億円
9 キム ジンヒョン GK セレッソ大阪 1億円
9 西川 周作 GK 浦和レッズ 1億円
9 槙野 智章 DF 浦和レッズ 1億円
9 柏木 陽介 MF 浦和レッズ 1億円
9 鄭 大世 FW 清水エスパルス 1億円
16 キム スンギュ GK ヴィッセル神戸 9000万円
16 チョン ウヨン MF ヴィッセル神戸 9000万円
16 小笠原 満男 MF 鹿島アントラーズ 9000万円
16 アデミウソン FW ガンバ大阪 9000万円
16 中澤 佑二 DF 横浜F・マリノス 9000万円
16 内田 篤人 DF 鹿島アントラーズ 9000万円
16 ガブリエル シャビエル MF 名古屋グランパス 9000万円
23 マテイ ヨニッチ DF セレッソ大阪 8500万円
24 興梠 慎三 FW 浦和レッズ 8000万円
24 チョン ソンリョン GK 川崎フロンターレ 8000万円
24 ファン ウィジョ FW ガンバ大阪 8000万円
24 ウェリントン FW ヴィッセル神戸 8000万円
24 ペドロ ジュニオール FW 鹿島アントラーズ 8000万円
24 森重 真人 DF FC東京 8000万円
24 曽ヶ端 準 GK 鹿島アントラーズ 8000万円
24 阿部 勇樹 MF 浦和レッズ 8000万円
24 中村 俊輔 MF ジュビロ磐田 8000万円

第1位はヴィッセル神戸のルーカス・ポドルスキ選手で6.4億円です。すごいですね。日本国民の平均年収420万円のほぼ150倍ですよ。また、これはプロ野球1位のソフトバンクの柳田悠岐選手の5.5億円選手をも上回っています。

続く第2位は名古屋グランパスのジョー選手で3.5億円、第3位は同じく名古屋グランパスのランゲラック選手で2億円、4位はまたまたヴィッセル神戸のレアンドロ選手で1.9億円、5位はガンバ大阪の遠藤 保仁選手で1.45億円となっています。
ただ、上位4人がすべて外国人助っ人選手というのは寂しいですね。

最後の24位の選手の年俸は8000万円です。
こう見てくると、各チームの中核選手の年俸はだいたい1億円前後、というのが今の日本のサッカー界の相場のようですね。
ちなみに、2018年J1リーグの選手平均年俸は2661万円、平均年齢26.76歳です。
やはり我々庶民から見ると、J1選手の給料は高嶺の花ですね。ただ、J2になると年俸は各段に下がり、平均年俸は400万円強だそうです。

ただ、プロ野球と比較してみるとプロ野球では30位でも2.75億円もあり、サッカー界は大きく差を開けられているのが現状です。サッカーファンとしては非常に悲しいです。

このようなJ1リーグサッカー選手の年俸ベスト30なんですが、今年のJ1の18チームのうち、このベスト30の中に1人も選手がいないチームが悲しかな7つもあります。
それは、サンフレッチェ広島、北海道コンサドーレ札幌、ベガルタ仙台、柏レイソル、湘南ベルマーレ、V・ファーレン長崎、サガン鳥栖です。

プロ野球とは違い、J1とJ2で毎年入れ替えがあるサッカー界は、チーム経営が難しそうですね。

  ▶▶▶ W杯で活躍するロナウドやメッシの年収は?
  ▶▶▶ 今年のプロ野球選手の年俸ベスト30は?

  ▶▶▶ 国会議員の給与・年収ってご存知?
  ▶▶▶ 都職員の年収や退職金
  ▶▶▶ 政治家や公務員の高すぎる給料と一般庶民の低すぎる給料
  ▶▶▶ 都議会議員の給与ってご存知?

Ad

意外な事実

  1. 東京一極集中

    止まらない東京一極集中と進まない地方創生

    現在、東京都の人口は1,400万人弱。
  2. オリンピックスポンサー

    東京オリンピックのスポンサー

    東京オリンピックまであと2年ちょっととなりましたね。
  3. 日本旅行を希望する中国人のその意識は?

    一時の団体客による爆買いがおさまりまりやや目立たなくなった中国人観光客ですが、いまだ...
  4. 中国北京の砂漠化

    中国北京の砂漠化とPM2.5や黄砂による日本への影響

    いろいろマスコミを騒がせるお隣中国ですが、驚くなかれ中国は1960年頃から国土の砂漠化が急速に...
  5. FIFAワールドカップの過去の最多優勝国は?

    早いものでブラジル開催、ドイツ優勝で湧いたFIFAワールドカップから3年が経ちました...
  6. 炭酸泉のある銭湯リスト~東京23区編

    皆さんは、「炭酸泉」というものをご存知ですか?自分は、東京の大井町駅前にある、“...
  7. 石破茂1

    次期自民党総裁候補の石破茂は自己中なオタク

    様々な問題でガタガタしている安倍内閣ですが、マスコミ各社の4月の世論調査の結果を見る限り、かなり危険...

Ad

人気の記事

  1. 青森山田
  2. 弾道ミサイル
  3. 2025年問題
  4. 東京一極集中
  5. 東京

ピックアップ記事

  1. 最近、街で買物や外食をしていると、よく見かけるのが下の「ビジット・ジャパン」キャンペーンのロゴ。
  2. IT専門調査会社として世界的に有名なIDCによれば、2017年の世界のスマートフォン...
  3. 自分は、北海道釧路生まれ、育ちは神奈川県の湘南地方。
  4. 先日病院で診察の順番を待っている時、壁に貼られていたポスターのひとつに「オーソライズ...
  5. 在日米軍の駐留費用負担額
    世界中が「ビッククリ」し、おー騒ぎしている、米国のトランプ新大統領の誕生。