とうがらしの生産量日本一は、まさかの東京都!?

唐辛子

最近の東京は、梅雨明けとともに猛暑が続き夏バテ気味の人も多いのでは?
そんな時にはとうがらしを使った料理が夏バテ予防にいいそうです。何故かと言うと、とうがらしに含まれているカプサイシンは、胃液の分泌を促し、冷えた内臓を温めてくれるので、食欲が戻って夏バテからくる食欲不振を解消してくれるそうです。

さて、みなさんは「とうがらしの生産量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか?
自分は・・・、検討もつきませんでした。

調べてみると、意外や意外、なんと東京都が1位なのです!

とうがらし

でも、自分も長年東京に住んでいますが、とうがらしの畑など見たことありません。
さらに調べてみると、実は東京のとうがらしは主に伊豆諸島や小笠原諸島で作られているそうです。どうりで、東京に住んでいる自分たちには実感が湧かないはずです。

しかし、驚いたことに江戸時代には、新宿の先の甲州街道沿いがとうがらしの産地だったそうです。
また日本全体でも、かつては盛んに栽培されており、昭和38年ごろには年間7,000t(今の20倍以上)もの国内生産量があり、海外にも輸出していたそうです。
現在では、国産とうがらしは大きく生産量が減り、消費量のほとんどを輸入しているそうです。

ちょっと、意外な日本一でした。

  ▶▶▶ 1世帯あたり貯蓄額日本一は、なぜか奈良県!?
  ▶▶▶ チーズの生産量日本一はなぜか神奈川県!?
  ▶▶▶ 人口10万人あたりの現役医師数日本一は、なぜか徳島県!?
  ▶▶▶ マヨネーズの消費量日本一は、なぜか鳥取県!?
  ▶▶▶ インスタントラーメン消費量日本一は、なぜか青森県!?

Ad

意外な事実

  1. 中国人

    中国人は関西ではなく、なぜ東京に住むのか?

    以前も「日本に住んでいる外国人の数は?」という記事で触れましたが、現在、日本居住の外国人は220万人...
  2. 甲子園2

    春の選抜高校野球2018出場校の選手たちの出身チーム~東日本編

    今回は今年の春に行われた「第90回選抜高校野球2018」の出場校の登録選手たちの出身...
  3. 政治家や公務員の高すぎる給料と一般庶民の低すぎる給料

    優良上場企業サラリーマンよく「海外の先進国比べ、日本人の所得は低すぎる」、また逆に「海外の先進国...
  4. インドの人口は2070年には脅威の23億人!

    世界で一番人口の多い国といえば、ご存知の通り「中国」。
  5. ゲシュタルト崩壊って何?

    ずっと同じ字を見続けていたら、なぜか文字に見えなくなってきた……そんな経験はありませんか?これは...
  6. 日本の労働時間と労働生産性

    国際的に見た日本の労働時間と労働生産性は?

    長時間労働が社会問題になるほど「休めない」というイメージが強い日本ですが、現在、政府は来年2019年...
  7. 世界最速ジェットコースター

    世界最速ジェットコースターは?

    先日、トリップアドバイザーは、世界各地にある高速ジェットコースターのランキングをインフォグラフィック...

Ad

人気の記事

  1. 高円宮杯プレミアリーグ昇格戦
  2. 桐光学園高校サッカー
  3. 習志野高校サッカー
  4. 市立船橋
  5. 黒湯

ピックアップ記事

  1. 自分は、北海道釧路生まれ、育ちは神奈川県の湘南地方。
  2. 最近、日本在住の外国人や観光目的で来日した外国人観光客の間で、グリーンツーリズムなる...
  3. 就任前から、世界中をかき回しているトランプ次期大統領。
  4. みなさんは、「療養泉」って、聞いたことありますか?漢字を見れば想像できるように・...
  5. いや~、この夏は南は沖縄から北は北海道まで、ほとんど全国で記録的な異常気象でしたね。