驚くべき世界の銀行ランキング

メガバンク

最近は仮想通貨が話題ですが、今回はリアルの銀行の世界ランキングを見てみました。
米国のS&P グローバル・マーケット・インテリジェンス(S&P Global Market Intelligence)では毎年、総資産額をもとに世界の銀行ランキングを発表していますが、それを元に「世界のメガバンクベスト20行」を見てみました。

<世界のメガバンクベスト20行>

順位 銀行名 総資産額
1  中国工商銀行  4兆$  中
2  中国建設銀行  3兆4000億$  中
3  中国農業銀行  3兆2400億$  中
4  中国銀行  2兆9900億$  中
5  三菱UFJフィナンシャルG  2兆7900億$  日
6  JPモルガン・チェース銀行  2兆5300億$  米
7  HSBC  2兆5200億$  英
8  BNPパリバ  2兆3600億$  仏
9  バンク・オブ・アメリカ  2兆2800億$  米
10  クレディ・アグリコル  2兆1200億$  仏
11  ウェルズ・ファーゴ  1兆9500億$  米
12  ゆうちょ銀行  1兆8700億$  日
13  シティグループ  1兆8400億$  米
14  三井住友フィナンシャルG  1兆7800億$  日
15  ドイツ銀行  1兆7700億$  独
16  サンタンデール銀行  1兆7400億$  西
17  みずほフィナンシャルG  1兆7200億$  日
18  バークレイズ  1兆5317億$  英
19  ソシエテ・ジェネラル  1兆5311億$  仏
20  BPCEグループ  1兆5100億$  仏

驚いたことに、上位4行は全て中国の銀行です。中国の銀行は、膨大な不良債権を抱えているとよく聞きますが、大丈夫なんでしょうか?

中国の4大銀行<中国の4大銀行>

予想外にも、日本の三菱UFJフィナンシャルGが欧米のメガバンクを抑え5位です。
6位は米国の JPモルガン・チェース銀行、続く7位はまたまたアジアの銀行である香港のHSBC(資本はイギリス)となっています。

上位7行のうち、6行がアジアの銀行とは驚きです。やはり、これからは「アジアの時代」なんでしょうかね?

ちなみにこのベスト20行の内訳は・・・、
中国4行、日本4行、米国4行、フランス4行、イギリス2行、ドイツ1行、スペイン1行、となっています。

中国がこれからも、欧米先進国をはるかに上回る経済成長を続けると予想されている世の中。
今後、世界はいったいどうなってしまうのでしょうか?

Ad

意外な事実

  1. バクロフェン製剤(リオレサール)という薬

    自分は片麻痺の治療のために、一か月ほど前から、バクロフェン(リオレサール)という新し...
  2. 介護福祉士

    介護福祉に関する資格制度が乱立

    自分は、5年ほど前に脳卒中(脳出血)で倒れてしまい、その後遺症で今現在も右片麻痺です。
  3. 台風の大きさや強さの定義

    台風の大きさや強さの定義は?

    毎年のように日本に上陸または接近して、多くの被害をもたらす台風。
  4. 横浜

    首都圏で住みたい街はどこ?

    リクルート住まいカンパニーが、2018年1月に関東圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県)に居...
  5. オリンピックスポンサー

    東京オリンピックのスポンサー

    東京オリンピックまであと2年ちょっととなりましたね。
  6. インドの人口は2070年には脅威の23億人!

    世界で一番人口の多い国といえば、ご存知の通り「中国」。
  7. 2019年にはどんなことが予定されているのか?

    猛暑、猛暑と騒いでいたのが、嘘のようにあっという間にストーブを焚く季節になりました。

Ad

人気の記事

  1. 核兵器保有国
  2. 2020東京オリンピック
  3. シャッター街

ピックアップ記事

  1. 先日病院で診察の順番を待っている時、壁に貼られていたポスターのひとつに「オーソライズ...
  2. 弾道ミサイル
    最近の北朝鮮関連の報道を見ていると、「弾道ミサイル」とか「ICBM」とか、さらには「...
  3. 子供の運動神経
    今回は、「運動神経は10歳で決まる!」という本を、たまたま行きつけの図書館で見かけ、...
  4. 最近、日本在住の外国人や観光目的で来日した外国人観光客の間で、グリーンツーリズムなる...
  5. 地震
    最近、日本国内では大きな地震がたびたび発生し、各地で大きな被害をもたらしています。