地球温暖化問題、女より男の方が関心が高い!

 

いや~、この夏は南は沖縄から北は北海道まで、ほとんど全国で記録的な異常気象でしたね。

ところで、この夏政府は「地球温暖化問題」に関する世論調査を行ったようです。
その調査概要は以下の通りです。

 ・調査対象  全国18歳以上の日本国籍を有する者
 ・調査時期  平成28年7月28日~8月7日
 ・有効回収数 1,816人
 ・調査方法  調査員による個別面接聴取法

その結果は・・・、
お年寄りから若者まで非常に幅広い層が地球温暖化問題に関心を持っていました!

 

■ 日本人の87.2%が地球温暖化問題に関心あり!

下のグラフでもわかる通り、「男性」や「40-60歳代」そして「大都市部」で関心が高くなっています。
また、「女性より男性の方が関心が高い」という結果は以外でした。

調査終了後の8,9月のさらなる異常気象続きだったので、現在では国民の地球温暖化問題に関心は、さらに高まっているかも知れませんね。

%e5%9b%b31


■影響への心配ごとは・・・ 「自然災害の増加」「農作物への悪影響」!

「わが国でも,すでに地球温暖化による猛暑や豪雨などが観測されており,将来にわたって自然や人間生活に様々な影響を与えることが予測されています。あなたは,どのような影響を問題だと感じますか。この中からいくつでもあげてください。」

という質問では・・・。

「洪水,高潮・高波などの自然災害が増加すること 」「農作物の品質や収量が低下すること」
と、一人ひとりの日常生活へすぐに影響することが高くなっています。

やはりみんな、「平穏な日々の生活が送れること」が願いなんですねぇ。

%e5%9b%b33


■明治初期から「東京の年間平均気温」は3℃も上昇!

下のグラフは、ここ140年ほどの「東京の年間平均気温の推移」で、グラフのスタートは1876年は明治9年です。

このグラフを見ると・・・、
年ごとの上下バラつきはあるものの、完全に右上がり(=温暖化)ですね!
明治初期の14℃ぐらしから、現在では・・・17℃弱。つまり、「東京の年間平均気温」はすでに3℃近くも上昇しているようです。

自分は、今から55年ほど前、北海道の釧路に生まれ、その後神奈川の湘南で育ち、ここ30年は東京で生活していますが・・・、
やはり首都圏の気候も、この地球温暖化の影響を受けてなのか、随分荒々しさが増してきているような気がします。
                <東京の年間平均気温の推移(℃)>

%e5%9b%b3%ef%bc%94


  *データの出典

   ・内閣府HP:地球温暖化対策世論調査
   ・気象庁HP:東京の年間平均気温の推移

▶▶▶ 驚きの日本の人口ピラミッド推移
▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?

Ad

意外な事実

  1. 教育にカネを使わない国ニッポン

    奨学金制度や大学授業料無償化などの教育分野にカネを使わない日本

    今年も本格的な受験シーズンが始まりましたねぇ。
  2. 平成の30年間の主な出来事と日本の変化?

    1989年1月7日に昭和天皇が崩御され、幕を開けた平成も、あと1年を切りました。
  3. 貧困

    日本の貧困率は先進国でも高水準だが、今後は更に上昇?

    よく日本は先進国の中でも貧困率が高く、実は「6人~7人に1人が貧困ラインを下回っている」という...
  4. メガバンク

    驚くべき世界の銀行ランキング

    最近は仮想通貨が話題ですが、今回はリアルの銀行の世界ランキングを見てみました。
  5. 世界最速ジェットコースター

    世界最速ジェットコースターは?

    先日、トリップアドバイザーは、世界各地にある高速ジェットコースターのランキングをインフォグラフィック...
  6. 大谷翔平

    大谷翔平選手とベーブ・ルースの比較

    今、日本中の注目を集めている北海道日本ハムファイターズ大谷翔平選手。
  7. 国会議員(衆議院議員)の平均年齢は?

    テレビのニュースで国会中継を見ていると、いつも後ろの方の席に座っている議員は寝ている...

Ad

人気の記事

  1. 青森山田
  2. 核兵器保有国
  3. 藤枝東高校サッカー
  4. 2025年問題
  5. 東京

ピックアップ記事

  1. 子供の運動神経
    今回は、「運動神経は10歳で決まる!」という本を、たまたま行きつけの図書館で見かけ、...
  2. 大学
    最近、TVのニュース解説番組を見ていると、解説者として様々な分野の専門家が出演していますが、彼らの肩...
  3. ときどき、TVのバラエティ番組を見ていると、普通のお笑いタレントが「温泉ソムリエ」な...
  4. 自分は片麻痺の治療のために、一か月ほど前から、バクロフェン(リオレサール)という新し...
  5. 訪問日:2014年8月19日こんばんは。