藤枝東高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

藤枝東高校サッカー

藤枝東高校サッカー部は、1926年の創部で90年以上の歴史を誇ります。これまでに、全国高等学校サッカー選手権大会では優勝4回準優勝3回、高校総体は優勝2回準優勝1回を誇る超名門チームです。
また、ロシアW杯でも大活躍した長谷部誠選手の出身校でもあります。

そんな藤枝東高校サッカー部の「2018年インターハイの登録メンバー21人の出身チーム(前登録チーム)」を調べてみました。

この藤枝東高校のチームは、静岡県の出身者を中心に構成されていました。
結果は、以下の通りです。

出身チーム 人数
 藤枝東FC 5人
 ジュビロ磐田U-15 2人
 セレッソ大阪U-15 2人

他12名はバラバラのチーム出身

以下に、選手一人ひとりの出身チームを記載してますので、ご興味のある方はご覧ください。

▼GK

選手名 学年 出身チーム
 小川 陣  2  名古屋グランパスU-15
  西川 幸之介  1  シルフィードFC

▼DF

選手名 学年 出身チーム
 石野 輝道  3  藤枝東FC
 濵井 玲旺  2  ジュビロ磐田U-15
稲葉 楽 1 セレッソ大阪U-15
斎藤 仁 2 セレッソ大阪U-15
鈴木 大河 3 岐阜VAMOS
 福山 亜門  3  藤枝明誠SC
 平出 海  3   藤枝東FC

▼MF

選手名 学年 出身チーム
 浦部 舜  2  Honda FC
 柳谷 冬羽  2  スプレッド・イーグル
 田村 祐二朗  3  JFAアカデミー福島
 平尾 剛  3  修学院中
 松田 春揮  3   藤枝東FC
  山本 竜輝  3  アスルクラロ沼津
平尾拳士朗 3 セントラル豊橋FC
遠藤 亮太 2 藤枝東FC
 坂本 康汰  2  藤枝東FC

▼FW

選手名 学年 出身チーム
 栗山 旦椰  清水エスパルス
 井上 燎哉  3  ジュビロ磐田U-15
 相澤 一稀  3  ジュビロ掛川

  ▶▶▶ 第96回全国高校サッカー選手権出場校の選手たちの出身チーム~東日本編
  ▶▶▶ 第96回全国高校サッカー選手権出場校の選手たちの出身チーム~西日本編

  ▶▶▶ 青森山田高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 流通経済大学付属柏高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 富山第一高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 阪南大学高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 米子北高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)
  ▶▶▶ 東福岡高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

⇒ 大学サッカー版はこちら

Ad

意外な事実

  1. 急速に進む中国の高齢化と労働力不足

    なにかと世界を騒がす中国ですが、実は日本同様に2020年以降は高齢化と労働力不足が大きな問題になると...
  2. 関西大北陽高校サッカー部

    関西大北陽高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

    関西大北陽高校サッカー部は、1926年に創部され90年以上の伝統を誇ります。
  3. 睡眠負債

    睡眠負債で重大疾病リスクが増加する

    みなさんは「睡眠負債」という言葉をご存知でしょうか?1日6時間程度眠り、自分では睡眠に問題はない...
  4. 2000年の日本の人口ピラミッド

    驚きの日本の人口ピラミッド推移

    来年の2017年には、あの「団塊世代」(1947-1949年生まれ)も、いよいよ70...
  5. 黄斑変性症

    片目だけものが歪んで見える黄斑変性症

    みなさんは、黄斑変性症(おうはんへんせいしょう)という目の病気をご存知でしょうか。
  6. 誕生日に夫(妻)からもらって嬉しかったプレゼントは?

    もうすぐ妻の誕生日。毎年何を贈ろうか迷っています。
  7. 花見露天

    東京近郊で2月から桜の花見露天が楽しめる温泉3選

    寒い日が毎日毎日続いており、寒さに弱い片麻痺の自分は暖房の効いた家から一歩も外に出れない退屈な日々を...

Ad

人気の記事

  1. 東京
  2. 教育にカネを使わない国ニッポン
  3. 習志野高校サッカー

ピックアップ記事

  1. ヒットラー
    今年の2月12日は、ドイツの大統領選挙です。
  2. 今日、11月9日は、 119番の日だそうです。
  3. 岩盤浴
    最近のスーパー銭湯には、必ずと言ってもいいほど、“岩盤浴”施設があります。
  4. 大学
    最近、TVのニュース解説番組を見ていると、解説者として様々な分野の専門家が出演していますが、彼らの肩...
  5. 最近、街で買物や外食をしていると、よく見かけるのが下の「ビジット・ジャパン」キャンペーンのロゴ。