短大や専門学校の鞍替えで4年制大学の数は急増

大学

最近、TVのニュース解説番組を見ていると、解説者として様々な分野の専門家が出演していますが、彼らの肩書が聞いたこともないような大学の教授だったり准教授だったりしませんか?
少子化の影響で、ますます若者が減っていくことが確実な日本なのに、なんでこんな“新しい大学”が出来ているのだろうか?

ということで、今回は4年制大学の数の推移等を見てみました。

■ 短期大学や専門学校が4年制大学に鞍替え!

下のグラフは、4年制大学の数とその学生数の推移です。
グラフはH25年までですが、H28年の最新データは、大学数は777校学生数は2,873,066人で、ほとんど変わっていません。

%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e3%81%ae%e6%95%b0

グラフを見る限り、H10年ごろから学生数は停滞状態が15年近く続いていますが、その間も大学数は増え続けています。

次に、短期大学の数とその学生数の推移を見てみると・・・、
学生数は、H5年ごろから急減し始め、H25年にはピーク時の1/4近くまで落ち込んでいます。
一方、学校数の方ですが、こちらはH10年ごろから減少し始め、H25年にはピーク時の4割減程度でとどまっています。

%e7%9f%ad%e6%9c%9f%e5%a4%a7%e5%ad%a6

さらにネットでいろいろ調べていると・・・、

どうやら、文部省(現在の文科省)が「欧米先進国レベルまで4大卒者率を引き上げよう」とし、
4年制大学の認可基準を引き下げ、同時に学生数減少で苦しむ短期大学や専門学校を4年制大学へと次々に鞍替えさせていったようです。

言われてみれば、自分の周りでも・・・、
以前は、JR蒲田駅の線路沿いにあった「日本工学院専門学校」ですが、いつの間にか近代的な巨大ビルを建て、名前も外人が見たらちょっと一目置きそうな「東京工科大学」に変わっていました。


建物も超立派になった東京工科大学のキャンバス

■ 若者の日本の大学離れの兆しも・・・

次に、4年制大学への進学率の推移を見てみました。

%e9%80%b2%e5%ad%a6%e7%8e%87

グラフを見る限り、4年制大学への進学率は、大学数が増えだしたH10年ごろから男女ともに横這いかやや下降気味です。

有名大学や伝統のある大学は大丈夫でしょうが、この15,6年の間に短大や専門学校から4年制大学に変わった学校の経営は大丈夫なのでしょうか?
ますます子供の数は減っていくのに・・・。

「自分が卒業した大学が無くなってしまった!」、なんてことが起きたらイヤですよねぇ。
文科省は、これから先どうするつもりなのでしょうか?

厚労省の年金問題、経産省の原発の問題、東京都の築地移転問題といい、
国民には、まだまだ昔の無責任なお役所仕事のツケがまわってくるのでしょうね。
恐ろしい国だ。 (^-^;

▶▶▶ 驚きの日本の人口ピラミッド推移
▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?

Ad

意外な事実

  1. 新国立競技場

    2020東京オリンピックが失敗に終わる理由

    2020東京オリンピック開催まであと2年を切りましたね。
  2. キャビンアテンダントの出身大学

    キャビンアテンダント(客室乗務員)の出身大学は?

    今も昔も女性の花形職業の一つで、かってはスチュワーデスと呼ばれた、キャビンアテンダント=CA(客室乗...
  3. Jリーガーをたくさん輩出しているクラブ・高校・大学は?

    今年のJ1リーグは13節を終え、サンフレッチェ広島が11勝1敗1分と快調に飛ばしてい...
  4. 合格祈願にご利益があるおすすめ神社6選

    今の世の中、いくつになっても「試験」との戦いですね。
  5. フランスの大統領の任期中の解任はできない?

    就任前から、世界中をかき回しているトランプ次期大統領。
  6. 著名スポーツ選手に多い血液型はB型

    日本人のABO式血液型の分布は大まかに、A型が40%、B型が20%、O型が30%、AB型が10%です...
  7. 海外在留日本人

    海外に住む日本人(海外在留邦人)の数

    以前、「日本に住んでいる外国人の数」についての記事を書きましたが、今回は逆に「海外に...

Ad

人気の記事

  1. 白人比率の低下
  2. 弾道ミサイル
  3. 東福岡高校
  4. 習志野高校サッカー
  5. 藤枝東高校サッカー

ピックアップ記事

  1. 在日米軍の駐留費用負担額
    世界中が「ビッククリ」し、おー騒ぎしている、米国のトランプ新大統領の誕生。
  2. 脳
    自分は自身が脳出血で倒れるまでは・・・、 「脳卒中」と「脳梗塞」の違いも、ほとんどわかって...
  3. 湯の花
    今回は、“湯の花(湯の華、湯華とも言う)”についてです。
  4. 岩盤浴
    最近のスーパー銭湯には、必ずと言ってもいいほど、“岩盤浴”施設があります。
  5. みなさんは、「療養泉」って、聞いたことありますか?漢字を見れば想像できるように・...