日本に住んでいる外国人の数は?

自分は、北海道釧路生まれ、育ちは神奈川県の湘南地方。自分の小中高時代は、ほとんど東京とは関係ない世界。正直言って、外国人などTVの映像以外では、めったに見たこともなかったと記憶しています。

ただ、大卒後は東京暮らし。そして、今も東京に住んでいる現在は、毎日多くの外国人と接しています。

ということで、今回はマスコミをいろいろ騒がせている観光客やビジネス出張客とは違い、日本にある程度長期間日本に滞在している観光ビザ以外で日本に在留している外国人について調べてみました。

 

■ 日本に住んでいる外国人は200万人以上!

法務省の統計によると、2015年12月末に日本国内に在留(住んでいる)している外国人は、2,232,189人だそうです。
日本の人口が1.2億人ですから、外国人の割合は約2%・・・、
ということは、なんと日本に住む人の50人に1人は外国人

自分は、予想外でしたが、みなさんはこの事実をどう思いますか?

さて、その223万人の在留外国人の国籍の地域別内訳が下のグラフです。

在留外国人の国籍の地域別内訳

なんと、アジアが8割以上、続いて南米。この2地域で92.7%を占めていました。
では、国別では・・・

在留外国人の国別内訳

最も多いのは中国で29.8%(66.6万人)。以下、韓国、フィリピン、ブラジル、ベトナムとなっています。

自分は大田区に住んでいるので、よく蒲田に行きますが、その際耳に飛び込んでくる言葉は、中国語、韓国語、タガログ語(フィリピン)ばかり・・・。
平日昼間の蒲田の街中を歩いている人は、「日本人よりアジア人の方が多いんじゃないか?」と常々感じます。

みなさんの住んでいる地域ではどうですか?

 

■ 日本には常に80万人ぐらいの中国人が!

先日、「訪日外国人旅行者数」に関する記事を書きましたが、
その中で、日本を訪れる外国人の中で最も多かったのは中国人。中国(大陸)と香港、そして台湾の3つを合わせると、1年間でなんとその数1,019万人。

これって、毎日約2.8万人の中国人が日本に来ていることになります。
仮に、この人達が全員3泊4日の旅行だったとすると・・・、
日本には、一年中毎日約11.2万人の中国人旅行者が滞在していることになります。

さらに、前述した日本在留(住んでいる)している中国人が66.6万人です。
なんと、この両者を合わせると、77.8万人!
そうなんです、今の日本には常に80万人近い中国人がいるのです。

同様に、韓国人を計算すると・・・、50.2万人。

街中やお店で、中国人や韓国人をよく見かけるのは当然ですね。

▶▶▶ 驚きの日本の人口ピラミッド推移
▶▶▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の
    将来
▶▶▶ 戦後日本の実質経済成長率の推移
▶▶▶ 平成30年間の主な出来事と日本の
    変化?
▶▶▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊
▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
▶▶▶ 食料自給率、日本はどの程度?

Ad

意外な事実

  1. 特別養護老人ホーム

    特別養護老人ホーム(特養)と有料老人ホームの違いは?

    最近、自分のまわりの住宅地では、高齢化社会の到来に備えてか、新しい「老人ホーム」の建設が盛んに行われ...
  2. 炭酸泉のある銭湯リスト~東京23区編

    皆さんは、「炭酸泉」というものをご存知ですか?自分は、東京の大井町駅前にある、“...
  3. 自動運転車に対する期待と不安

    最近は高齢ドライバーによる交通事故の増加とともに、今話題のAI(人工知能)の代表格で...
  4. 原発事故処理

    原発事故処理費用と世界の自然災害被害総額は同じ

    まもなく、東京電力福島第一原発事故発生から、丸6年が経ちます。
  5. 世界で最も高額な年間報酬を得ている企業役員は?

    昨日、突然発覚した日産自動車のカルロス・ゴーン会長の金融商品取引法違反容疑での逮捕。
  6. 日本三名城、名古屋城・大阪城・熊本城

    世間でよく言われる「日本三名城」は、名古屋城、大阪城、熊本城です。
  7. 自衛隊機の緊急発進が中国の軍事脅威アップで激増中

    先日のNHKのニュースによると、日本領空に接近した外国軍機などに対する自衛隊機のスク...

Ad

人気の記事

  1. メガバンク
  2. 青森山田
  3. 教育にカネを使わない国ニッポン
  4. 2020東京オリンピック

ピックアップ記事

  1. 所得2極化
    「はたらけど、はたらけど猶わが生活楽にならざり、ぢっと手を見る」これは石川啄木の有名な俳句ですが...
  2. 地震
    最近、日本国内では大きな地震がたびたび発生し、各地で大きな被害をもたらしています。
  3. お薦め銭湯ベスト10
    最近のように寒くなってくると、楽しみたくなるのが「温泉」ですね。
  4. 自分は片麻痺の治療のために、一か月ほど前から、バクロフェン(リオレサール)という新し...
  5. 最近、日本在住の外国人や観光目的で来日した外国人観光客の間で、グリーンツーリズムなる...