国際社会

国際社会

在日米軍の駐留費用負担額っていくら?

世界中が「ビッククリ」し、おー騒ぎしている、米国のトランプ新大統領の誕生。来年2017年1月20日には,「間違いなく」オバマ氏に代わってトランプ氏が大統領に就任します。 そん...
国際社会

北朝鮮の核兵器による電磁パルス攻撃の脅威

私たちは核兵器と聞くと広島、長崎の惨禍のように核爆発で生じる熱線、爆風そして放射線による被害が大きな被害を想像します。 しかし、核兵器攻撃の中で本当に一番恐ろしいものは、「電磁パ...
国際社会

核兵器保有国とその保有核弾頭数は?

先日、アメリカ・トランプ政権は、オバマ前政権による「核なき世界」の方針から大きく転換し、抑止力を高めるため核兵器の増強や近代化を打ち出した新たな核戦略を発表しました。 その中では...
国際社会

北朝鮮の保有する弾道ミサイルの種類は?

最近の北朝鮮関連の報道を見ていると、「弾道ミサイル」とか「ICBM」とか、さらには「ノドン」「テポドン」・・・といった、大半の人が“何となくは分かるが、はっきりしない”と感じるよう...
国際社会

日本政府と韓国政府の間でもめている主な問題とその理由は?

もともと、戦後の日本と韓国の間には、戦前戦中と日本が朝鮮(韓国+北朝鮮)を無理やり併合(=占領)した関係から今までも様々な問題があります。しかし、それらの様々な問題は2017年に対...
国際社会

アフリカへの進出を加速し、現地での影響力を急拡大している中国

12億以上の人口を抱え、最後のフロンティアともいわれるアフリカ。 近年、そのアフリカへ中国が進出を加速させ、現地での影響力を急速に拡大させていると言われています。去年8月には、ア...
国際社会

人口ピラミッドから見た世界と日本の将来

国連の予測では、世界の人口は現在の70億人から、2030年までに約85億人、2050年までには100億人突破、2100年ごろには約112億人にまで爆発的に増加し続けるようです。 そこで今回は、世界の人口ピラミッドや様々な地域と国を人口ピラミッドを見てみた。
国際社会

中国の軍事脅威アップで自衛隊機の緊急発進が激増中

先日のNHKのニュースによると、日本領空に接近した外国軍機などに対する自衛隊機のスクランブル(緊急発進)は、昨年4月~12月までの9ヶ月間ですでに883回に上り、昨年度1年間の合計...
国際社会

30年後の2050年には日本と世界はどうなっているのだろうか?

以前、平成の30年間がどんな時代だったのかを振り返りましたが、今回は逆に「30年後の2050年には日本と世界はどうなっているのだろうか?」を様々な機関の未来予測をもとに考えてみまし...
経済・社会

ドイツはいかにして財政再建を果たしたのだろうか?

ドイツ政府が財政再建に成功し、2015年度には歳入と歳出をほぼ均衡化し、旧西ドイツ時代も含め46年ぶりに新規国債の発行がゼロを実現しました。一方、日本は1,000兆円を超える膨大な...
国際社会

急速に進む中国の高齢化と労働力不足、2030年頃には深刻化!

なにかと世界を騒がす中国ですが、実は日本同様に2020年以降は高齢化と労働力不足が大きな問題になると言われています。その原因は1979年から2015年まで導入された厳格な人口削減策...
国際社会

移民の増加で崩壊する欧州社会から学ぶべき日本の将来対策

条約で移民の受け入れが義務化されているEU各国には、毎年60万人の難民が押し寄せているそうです。 そこで今回は、この難民たちの「移民」が国家に与える影響について見てみました。...
国際社会

イスラム教徒の数が急増し2050年にはキリスト教徒数と並ぶ世界

テロだとか難民問題だとかで、世界中のメディアを毎日のように騒がせているイスラム教徒。 皆さんもご存知の通り、イスラム教は西暦610年に「ムハンマド(マホメット)」が唱え、アラー神...
国際社会

弾劾裁判でアメリカ大統領を本当に途中解任することはできるの?

米国では遂に、ウクライナ疑惑でのトランプ大統領の弾劾(だんがい)訴追が始まるようです。米メディアは、下院では過半数以上議席を民主党が持っているため、下院本会議で弾劾訴追決議案は可決...
国際社会

韓国の大統領中心の政治システムはどうなっているの?

何かと騒がしいお隣国の韓国。自分も仕事で何回か行ったことがありますが、中国出張のついでに立ち寄った程度なので、韓国についての詳しいことはほとんど知りません。 そこで今回は、お隣...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました