すいか収穫量日本一の都道府県は、なぜか熊本県!?

すいか日本一の熊本県経済・社会

最近は、スーパーでカットフルーツの形で目にすることが多くなった夏の風物詩すいかですが、みなさんはその「すいかの収穫量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか?

自分は、「三浦すいか」で有名な神奈川県で育つだったので、子供の頃は夏のおやつはいつもすいかでした。しかし、収穫量が多い都道府県となると、まったく予想がつかなかったのですが、意外にも・・・1位は熊本県でした。

スポンサーリンク

すいかの収穫量が多い都道府県はどこ?

2017年度のすいかの全国収穫量計は331,100tですが、その1位は14.2%を占める熊本県です。次いで2位千葉県(11.8%)、3位山形県(9.7%)、4鳥取県(6.2%)、5位長野県(5.8%)となっています。

自分はこの結果を見て、「おや?」と思いました・・・。そう上位県に共通点が見つからないのです。
そこで、すいかの育成について調べてみました。

美味しいすいかには、寒暖差とおいしい水が不可欠!

どうやら、甘くて美味しいすいかを作るには、次の2つの条件が不可欠だそうです。

1.昼夜の寒暖差

なぜか、甘くて美味しいすいかを生み出すには、長い日照時間夜と昼の寒暖差が必要だそうです。そのため、昼夜の寒暖差が大きい山間部の盆地などが一番生産に向いているそうです。
実際、熊本県ではすいかをハウス内で栽培し、外は雪降る真冬の季節でも、ハウスの中は暖房で夏のような環境を人工的に作り、暖房を切れば冬に戻るというような環境で育てているそうです。
そんな熊本では、郊外を車で走れば巨大なスイカハウスが軒を連ね、スイカの看板やのぼりを出している店もあちこちで見かけるようです。

熊本県植木町のスイカハウス群

熊本県植木町のスイカハウス群

2.ミネラル豊富なおいしい水

すいかは、その水分比率が約95%と非常に高いため、美味しいすいかを作るには「美味しい水」が不可欠だそうです。その点熊本県には、環境省が選定する「平成の名水百選」に4箇所、昭和の「名水百選」に4箇所、合わせて全国で最も多い8箇所の名水池があり、「火の国」と同時に「水の国」としても有名だそうです。そのため、上水道もミネラル豊富な地下水で100%賄われており、蛇口をひねればミネラルウォーターが出てくる、という非常に恵まれた環境だそうです。

すいかの栄養は?

「水ばかり」と思われがちなすいかですが、実は非常に貴重なビタミンやアミノ酸をたくさん含んでいるそうです。中でも人にとって重要なものは、以下の通りです。

1.シトルリン
スイカに多く含まれるシトルリンというアミノ酸には、血液を改善する効果があるので、スイカを食べると手足のむくみの改善が期待できます。なお、このシトルリンはほかの果実にはほとんど含まれない成分です。

2.β-カロテン
アンチエイジング食材“緑黄色野菜”の条件は100g中にβ-カロテン600μg以上含有することですが、スイカに含まれるβ-カロテンの量は、なんと100gあたり800μgもあるのです。このβ-カロテンは、体内でビタミンAに変換され、活性酸素を抑え動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病から守るとともに新陳代謝を促し、肌の老化を予防します。

3.リコピン
ビタミンEの100倍以上の抗酸化作用を持つリコピンは、美肌を損なう活性酸素を除去する力が強いことで知られています。そのリコピンがなんとイカにはトマトより多くのリコピンが含まれています。

4.カリウム
カリウムは、サイレントキラーと呼ばれる高血圧など循環器疾患の予防に効果的と言われています。また、カルシウムの骨への蓄積を高め、女性に多い骨粗しょう症予防効果も明らかになっています。そのカリウムがスイカ100gに120mg含まれています。

このように甘く美味しいだけではなく、実はアンチエイジング食材としてもピッタリなのがすいかなのです。

ずわいがにの漁獲量日本一の都道府県は、なぜか兵庫県!?
冬真っ盛り、カニの美味しい季節ですねぇ。 さて、みなさんは「ずわいがにの漁獲量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 「カニといえば北陸か北海道でしょう」と自分...
切り花類の出荷量日本一の都道府県は、なぜか愛知県!?
みなさんは、「切り花類の出荷量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は・・・、南国である沖縄県か鹿児島県、宮崎県あたりかなぁと思ったのですが・・・、意外にも1位...
チーズの生産量日本一はなぜか神奈川県!?
みなさんは、「チーズの生産量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? きっと多くの人は、農場や牛乳のイメージが強い「北海道」と答えると思います。自分もそうでした。 ...
犯罪発生率の都道府県ランキングは?
世界でも「最も治安にいい国」として有名な日本ですが、今回は今一度日本の「犯罪発生率」についていろいろ調べて見ました。 国の統計では、2016年の全国の犯罪発生件数は1,200,7...
献血率日本一の都道府県は、なぜかダントツ北海道!?
よく駅前で見かける献血車ですが、日本赤十字社によれば2016年度の全国の献血者数は約482万9千人で、献血者数を献血可能人口で割った「献血率」は5.7%で、20人弱に1人だそうです...
世帯あたりの貯蓄額が日本一の都道府県は、なぜか奈良県!?
みなさんは、「1世帯あたり貯蓄額が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は真っ先にお金持ちの多い東京都を思い浮かべたのですが、・・・東京都は2,285万円で2位。...
人口あたりの医師数が日本一の都道府県は、なぜか徳島県!?
みなさんは、「人口10万人あたりの現役医師数が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は真っ先に東京を思い浮かべたのですが、・・・東京都は304.21人 で4位。 ...
マヨネーズの消費量が日本一の都道府県は、なぜか鳥取県!?
みなさんは、「一人あたりのマヨネーズの消費量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は・・・、お好み焼きや焼きそばにたっぷりマヨネーズをかけて食べている大阪だと思...
とうがらしの生産量日本一の都道府県は、なぜか東京都!?
最近の東京は、梅雨明けとともに猛暑が続き、夏バテ気味の人も多いのでは? そんな時には「とうがらし」を使った料理が夏バテ予防にいいそうです。何故かと言うと、とうがらしに含まれてい...
インスタントラーメン消費量が日本一の都道府県は、なぜか青森県!?
みなさんは、「一人あたりのインスタントラーメン消費量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は・・・、インスタントラーメンをよく食べる一人暮らしの若者が多い「東京...
人口当たりのパチンコ店が日本一多い都道府県は、なぜか鹿児島県!?
自分も学生時代や若いサラリーマン時代には、かなりハマり痛い目にあった「パチンコ」。世の中の話題はパチンコというより「カジノ」ですが、今回はあえて日本の伝統的なギャンブル娯楽である「...
タイトルとURLをコピーしました