安倍政権で医療崩壊危機やコロナ経済危機は乗り超えられるのだろうか?

医療崩壊危機おやじの戯言

今年の1月16日に、 日本国内初の新型コロナウイルス感染者(武漢帰りの30代男性)が神奈川県で確認されてから、早いものでもう半年以上が過ぎました。しかしながら、今だに世界中どこを探しても、治療薬もワクチンもありません
日本では3月下旬をピークに4月5月と徐々に減少してきたので、その当時自分は「お盆ぐらいには一連の騒動も終わるかなぁ・・・」と思っていました。ところが6月に入ると、下のグラフのように東京都などの大都市圏を中心に新規感染者数は再び増加し始め、8月7日には累積感染者数は45,764人、死亡者数も1,042名となってしまいました。ただ、現在の世界最大の被災国である米国累積感染者数4,941,635人死亡者数161,347名に比べれば、日本の被害など微々たるもんですが・・・。(データ出典:米ジョンズ・ホプキンス大学)

日本国内における1日の新規感染者数推移

日本国内における1日の新規感染者数推移   出典:米ジョンズ・ホプキンス大学

米国国内における1日の新規感染者数推移

米国国内における1日の新規感染者数推移   出典:米ジョンズ・ホプキンス大学

そんな中ここ最近では、日本でもついに「医療崩壊危機」まで叫ばれるようになってきています。そこで今回は、現状の都道府県別コロナ感染状況やコロナ対応医療対応について調べてみました。

スポンサーリンク

都道府県別の1万人当たりの患者数は?

下の表は、都道府県別の人口と8/6時点でのコロナ感染症患者数、及び人口1万人当たりの同患者数を示したものです。日本全体の患者数は1万人を超えており、1万人に約1人が療養中となっています。

この表を見るとわかります通り、患者数そのものは東京都や大阪府、愛知県といった大都市圏が圧倒的に多いのですが、1万人当たりの患者数ではここ1~2週間の間に急激に感染者が増えた沖縄県が4.13人とダントツで多くなっているのです。あんな狭い島なのに・・・、マジでやばくない沖縄!
あほな政府がゴリ押しで進めている「Go To キャンペーン」で、これからも大都市圏から沖縄へ遊びに行く若者がどんどん増えていく一方のはず!だって、当面の間は海外旅行に行くことなど不可能でしょうから・・・。
まったく、アベノマスクといい、今回のGo To キャンペーンといい、安倍政権のやることは狂っているとしか思えない!

それにしても、東北は6県全てが0.1人以下って凄いですねぇ。東京都の1/25ですよ。やっぱり東北人って真面目で辛抱強いんですかねぇ。皆さんはどう思いますか?

人口
(万人)
患者数
(人)
1万人当たりの患者数(人)
全国12,64412,2540.97
沖縄1455984.13
東京1,38234132.47
愛知75415692.08
福岡51110141.99
大阪88115381.75
熊本1762491.42
宮崎1081441.33
佐賀82851.04
千葉6265480.88
京都259¥2240.86
長崎1341100.82
埼玉7335880.80
岐阜2001490.75
滋賀141900.64
奈良134760.57
兵庫5483080.56
神奈川9184710.51
三重179910.51
鹿児島161760.47
徳島74290.39
広島2821090.39
茨城2881020.35
静岡3661290.35
和歌山94320.34
富山105320.30
山梨82240.29
鳥取56160.29
福井77210.27
栃木195500.26
北海道5291280.24
群馬195370.19
長野206370.18
石川114200.17
岡山190280.15
大分114160.14
香川96110.11
山口137150.11
宮城232240.10
新潟225200.09
愛媛135110.08
福島18690.05
高知7130.04
岩手12440.03
秋田9820.02
青森12620.02
島根6810.01
山形10910.01

都道府県別の1万人当たりの病床数とその使用率は?

下の表は、8/6時点での都道府県別コロナ感染者対応病床数、及び人口1万人当たりの同病床数、そして最後はその病床の使用率を示したものです。日本全体の病床数は4万床を超えており、1万人に約3.3床となっています。また、肝心の病床使用率は約3割となっています。

この表を見るとわかります通り、病床数そのものは東京都や神奈川県といった大都市圏が圧倒的に多いのですが、1万人当たりの病床数では地域性はほとんど見られませんが、各都道府県ごとにかなり大きな差が見られます。各知事ごとのコロナ感染に対する緊張感の差なのかなぁ・・・。
ちなみに、1万人当たりの病床数が多いベスト3は以下の通りです。
   ・鳥取県 11.82床
   ・熊本県 10.42床
   ・大分県 9.00床
逆に少ないワースト3は以下の通りです。
   ・茨城県 0.79床
   ・静岡県 1.24床
   ・滋賀県 1.44床
茨城県は、東京の通勤圏なのにこんな状況ではまずいのでは・・・。

次は病床使用率です。
今現在、最も使用率が高いのは沖縄県で138.4%です。そうなんです、沖縄県ではもう既に病床が足りていないのです。いったいどう対応しているのでしょうか?
沖縄県の他にも以下の都道府県では既に50%を超えてきています。
   ・福岡県 86.2%
   ・愛知県 75.9%
   ・大阪府 69.5%
   ・東京都 62.6%
ご覧の通りみな大都市圏なのです。まあ、これらの都道府県では即急に病床の確保や無症状&軽症者用のホテルの確保にあたっていると聞いていますが、間に合うのでしょうか?

ちなみに、いざという時には隣県同士で協力し合うと考え、東京の通勤圏と言われる1都3県(東京・神奈川・千葉・茨城)全体での病床使用率を計算してみると・・・、41.5%でした。日々、新規感染者数が増え続けている現在、本当に首都圏の医療体制は維持できるのでしょうか?

 

この東京で、ニューヨークやミラノ、さらには武漢のような地獄絵図は絶対に見たくありません。
自分は、今は本当に国家の危機だと思います。一刻も早く、政党の枠を超えたコロナ対策有志連合でも組織して、危機管理能力ゼロの安倍政権なんか無視して迅速かつ有効な思い切った対策を取って欲しいものです。皆さんはどう思いますか?

病床数1万人当たりの病床数病床
使用率
全国41,3453.2729.6
鳥取66211.822.4
熊本183010.4213.6
大分10309.001.6
山口10617.741.4
佐賀5116.2416.6
富山6506.194.9
徳島4085.547.1
石川5985.233.3
島根3515.160.3
神奈川44374.8310.6
宮崎4654.3031.0
奈良5754.2913.2
長崎5584.1619.7
東京54483.9462.6
岐阜7783.9019.2
鹿児島6233.8612.2
山形4033.700.2
岩手4303.460.9
山梨2713.328.9
福井2553.298.2
和歌山3023.2310.6
京都8333.2126.9
沖縄4322.98138.4
千葉18572.9729.5
高知2082.951.4
香川2762.874.0
北海道15102.868.5
新潟6322.813.2
愛知20662.7475.9
長野5502.676.7
埼玉19082.6030.8
三重4582.5619.9
秋田2472.520.8
大阪22142.5169.5
広島7032.5015.5
岡山4572.416.1
群馬4522.328.2
福岡11762.3086.2
栃木4222.1711.8
愛媛2902.143.8
宮城4882.114.9
兵庫11402.0827.0
福島3291.772.7
青森1881.491.1
滋賀2031.4444.3
静岡4551.2428.4
茨城2050.7149.8
コロナのようなウイルス感染症で過去100年で大流行したものは?
今世界中が対応に苦しんでいる中国武漢から広がった新型コロナウイルスによる感染症ですが、3月頃から感染は世界中に拡大し、今では全世界での累積感染者数は1,600万人を超え、死者は60...
日本における新型コロナウイルス関連のこれまでの主な出来事は?
2020年1月16日に、 日本国内初の新型コロナウイルス感染者(武漢帰りの30代男性)が神奈川県で確認されてから、早いものでもう半年が過ぎました。ただ、幸いにも2月中は国内の感染者...
中国で発生した新型肺炎をひき起こす新型コロナウイルスって何?
今、中国の武漢で発生し世界中が大騒ぎしている新型肺炎ですが、その原因と言われている新型コロナウイルスって、一体何なんでしょうか? 今回は、今現在までにわかっている情報をもとに、こ...
ウィルスと細菌の違いは?インフルエンザと普通の風邪の違いは?
しばしば混同して理解されることも多いウイルスと細菌。ところで、この2つの違いをご存知ですか? 自分は知らなかったので今一度両者の違いを調べてみました。なお、この記事の情報源は厚生...
タイトルとURLをコピーしました