外国人研修生・技能実習生が一番多い都道府県は、なぜか岐阜県!?

技能実習生意外な日本一

ただでさえ、少子高齢化の影響で労働力が不足している日本ですが、今回の「コロナ」の影響で日本に入国できない外国人研修生・技能実習生がたくさんいて、彼らの労働力を頼りしている農家や零細企業は大変な状況に追い込まれているそうです。

そこで今回は、この外国人研修生・技能実習生について詳しく見てみました。

スポンサーリンク

外国人研修生・技能実習生が一番多いのは岐阜県!

法務省によると、2018年時点での全国の外国人研修生・技能実習生の数は、312,122人で、これは日本の総雇用者数の0.55%にあたります。自分のように都心で暮らしていると、この外国人研修生・技能実習生を見かけることはめったにありませんが、いったいどこで働いているのでしょうか?

下の表は、都道府県別に見た2018年の人口10万人あたりの外国人研修生・技能実習生の数です。

<人口10万人あたりの外国人研修生・技能実習生の数>

1岐阜県644.47人
2富山県540.57人
3三重県534.67人
4福井県532.30人
5茨城県516.23人
6香川県507.48人
7広島県504.90人
8群馬県442.11人
9石川県440.07人
10愛知県428.59人
11岡山県419.76人
12愛媛県406.29人
13熊本県398.46人
14徳島県366.30人
15栃木県341.16人
16滋賀県333.64人
17静岡県325.69人
18佐賀県311.36人
19大分県307.69人
20山口県304.75人
21鹿児島県293.06人
22宮崎県285.85人
23島根県275.44人
24鳥取県265.18人
25長野県264.71人
26千葉県236.29人
27岩手県231.10人
28高知県222.52人
29福岡県210.63人
30埼玉県207.89人
31長崎県204.77人
32山梨県203.55人
33北海道198.88人
34福島県194.74人
35兵庫県186.47人
36山形県181.47人
37宮城県167.57人
38青森県157.80人
39奈良県157.13人
40新潟県150.45人
41京都府146.28人
42大阪府144.29人
43沖縄県136.88人
44神奈川県112.94人
45和歌山県107.49人
46秋田県101.63人
47東京都61.24人

これを見ると、最も多いのはダントツで岐阜県で644.47人、2位は富山県で540.57人、3位は三重県534.67人、4位は福井県で532.30人、そして5位は茨城県で516.23人となっておりますのでいます。逆に最も少ないのは東京都で61.24人とトップの岐阜県の1/10程度にとどまっています。地域によってずいぶんと差があるんですね。

では、何故岐阜県に外国人研修生・技能実習生が多いのでしょうか?
調べてみると、岐阜県は昔から労働集約型産業の代表とも言える縫製加工業が盛んで、戦後は地方からたくさんの若い女性が集団就職していたそうです。しかし最近では、日本の若い人はこのような仕事を好まず、結果的に極端な労働力不足に陥っていたそうです。そこで岐阜県は1993年にはじまった外国人技能実習制度に目をつけ、早くから県を挙げて外国人研修生・技能実習生の受け入れを図ってきたそうです。その結果、県内の外国人研修生・技能実習生の数が非常に多くなったようです。

外国人研修生・技能実習生はどこから来ているの?

下のグラフは国籍別に見た技能実習生の数です。これを見ると、ベトナムと中国が大半を占めています。7~8年前までは中国人が大半を占めていたのですが、最近では中国人は減り、代わりにベトナム人が急激に増えてきています。平成29年(2017年)時点では、この両者だけで7割以上を占めています。
この国の変化って、安い労働力を求める日本企業の生産拠点の変化と同じですね。日本企業、そして日本自体も、いい加減に安い労働力を求めて世界中を転々とするようなビジネスモデルから脱却しないと、いつまでも経っても明るい未来は来ないと思いますが・・・。
皆さんはどう思いますか?

国籍別技能実習生数の年次推移

出典:厚生労働省

インスタントラーメン消費量が日本一の都道府県は、なぜか青森県!?
みなさんは、「一人あたりのインスタントラーメン消費量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は・・・、インスタントラーメンをよく食べる一人暮らしの若者が多い「東京...
30年後の2050年には日本と世界はどうなっているのだろうか?
以前、平成の30年間がどんな時代だったのかを振り返りましたが、今回は逆に「30年後の2050年には日本と世界はどうなっているのだろうか?」を様々な機関の未来予測をもとに考えてみまし...
献血率日本一の都道府県は、なぜかダントツ北海道!?
よく駅前で見かける献血車ですが、日本赤十字社によれば2016年度の全国の献血者数は約482万9千人で、献血者数を献血可能人口で割った「献血率」は5.7%で、20人弱に1人だそうです...
人口当たりの大学数日本一の都道府県は、なぜか京都府!?
みなさんは、「人口10万人当たりの大学数が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は・・・、ダントツで東京都だと思ったのですが・・・、意外にも1位は京都府なので...
切り花類の出荷量日本一の都道府県は、なぜか愛知県!?
みなさんは、「切り花類の出荷量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は・・・、南国である沖縄県か鹿児島県、宮崎県あたりかなぁと思ったのですが・・・、意外にも1位...
人口あたりの医師数が日本一の都道府県は、なぜか徳島県!?
みなさんは、「人口10万人あたりの現役医師数が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は真っ先に東京を思い浮かべたのですが、・・・東京都は304.21人 で4位。 ...
とうがらしの生産量日本一の都道府県は、なぜか東京都!?
最近の東京は、梅雨明けとともに猛暑が続き、夏バテ気味の人も多いのでは? そんな時には「とうがらし」を使った料理が夏バテ予防にいいそうです。何故かと言うと、とうがらしに含まれている...
タイトルとURLをコピーしました