海外に住む日本人(海外在留邦人)の数

海外在留日本人

 

以前、「日本に住んでいる外国人の数」についての記事を書きましたが、今回は逆に「海外に住む日本人の数」について調べてみました。なお各数字の情報ソースは外務省HPです。

平成28年の時点で、海外に住む日本人の総数は、133万8,477人です。おおよそ30年前の平成元年の59万人と比べると、2.3倍に増えています。しかし、日本に住む外国人の総数が223万人であることを考えるとまだまだ少ないような気もします。
内訳をみてみると、「長期滞在者」(3か月以上の海外在留者のうち、海外での生活は一時的なもので、いずれわが国に戻るつもりの邦人)は87万人で全体の約65%を占め、「永住者」(当該在留国等より永住権を認められており、生活の本拠をわが国から海外へ移した邦人)は46万人となっている。

では、日本人はいったいどこの国に住んでいるかを見てみると・・・、
最も多いのは「米国」で42万人、全体の約32%を占めています。2位は大幅に減り「中国」で13万人で、両国で在留邦人の4割以上を占めています。
バブル崩壊後の日本企業の東南アジア・中国進出により、これらの国に住む日本人が米国よりも多いのではないかと思っていた自分にはこのダントツのトップ米国には驚きました。今日からトランプ大統領も来日していますが、日米の結びつきは経済面だけではなく人的側面でもかなり深いのですね。
3位以降は、「オーストラリア」 9.3万人(留学中心)、「タイ」  7.3万人(ビジネス中心)、「カナダ」 7.0万人(留学中心)、「英国」 6.5万人(ビジネス&留学)、「ブラジル」 5.3万人(ビジネス中心)、「ドイツ」 4.4万人(ビジネス中心)、「フランス」 4.2万人(ビジネス&留学)、「韓国」 3.8万人(ビジネス中心)、の順となっており、これら10か国で全体の約8割を占めています。

続いて国別のここ10年の年次推移を見てみると・・・、
大幅に増加しているのが「オーストラリア」「タイ」「カナダ」で、微増傾向にあるのが「米国」です。
逆に減少傾向にあるのが「ブラジル」で、また以前は増加傾向にあった「中国」も平成24年をピーク減少傾向に転じています。これもきっと「世界の工場中国」の時代がピークを越えたことを表しているのでしょう。

次に地域別に男女比率を見てみると・・・、
大洋州、西欧、北米では男性よりも女性の方が多くなっています。理由はこれらの地域はビジネスだけではなく留学・研究目的の人が多いためです。

   ▶▶▶ 外国人の住民が多い東京の区は?
   ▶▶▶ 日本に住んでいる外国人の数は?
   ▶▶▶ 「ビジット・ジャパン」って何? その効果は?

Ad

意外な事実

  1. 原発

    世界の国別原発の数と今後の原発動向

    2011年3月の東日本大震災の福島原発事故以来、日本にある原発はいったん運転を停止し...
  2. 市立船橋

    市立船橋高校サッカー部選手の出身チームは?(2018年版)

    U18年代の男子サッカーの最高リーグであるプレミアムリーグEASTで活躍している市立船橋高校サッカー...
  3. 安倍総理の外遊

    安倍総理の外遊は税金の無駄遣いでは?

    安倍総理は、また外遊しているようです。
  4. 韓国と北朝鮮

    分断国家、韓国と北朝鮮はどのようにして生まれたのか?

    韓国と北朝鮮は、なぜ同じ民族で同じ韓国語を話すのに二つの国家に分かれているのだろうか...
  5. 白人比率の低下

    米国の白人比率は2050年には47%まで減少

    ご存知の通り、先月トランプ米大統領は、メキシコとの国境沿いに3,200kmの壁を建設...
  6. 筑波大学サッカー部(蹴球部)

    筑波大学サッカー部(蹴球部)の選手の出身チームは?(2018年版)

    関東地域の大学サッカーの頂点である関東大学サッカー1部リーグ12校の中で唯一の国立大学である筑波大学...
  7. 水道事業の民営化

    安倍政権が進めている水道事業の民営化で水道料金が大幅アップ

    安倍政権下、昨年2017年3月に水道法の「改正」が閣議決定され、民間事業者が参入しやすいように改正さ...

Ad

人気の記事

  1. オリンピックの経済波及効果
  2. 安倍総理の外遊
  3. 弾道ミサイル
  4. 核兵器保有国

ピックアップ記事

  1. 行楽弁当
    9月に入り、朝晩はめっきり涼しくなりましたね。そろそろ行楽の秋も本番ですね。
  2. 以前、日本国内に在留(住んでいる)している外国人の数を調べてみましたが、今回はその第2弾として、その...
  3. 最近、日本でも頻繁に話題に上っているニートとフリーターですが、その違いってご存知です...
  4. 昭和から平成へと世の中が大きく変わっていますが、この間新入社員の働くことについての意識はどう変わって...
  5. 女性の社会進出に伴い、女性がお酒を日常的に楽しむシーンが増えてきましたね。