食器洗い機普及率の都道府県別ランキング1位は、なぜか福井県!?

経済・社会

梅雨時になり食中毒が怖い季節になりましたが、皆さんのご家庭には子育て中のヤンママの必需品とも言える食器洗い機はありますか?
我が家でも子供が小さい頃はキッチン備え付け型のものがありましたが、片マヒで一人暮らしとなった今は食器洗い機は持っていません。

では皆さんは「食器洗い機がもっとも普及している都道府県」はどこだと思います?」というと、どこを思い浮かべますか?
自分はマンション(今のマンションの多くは食器洗い機が付いている!)が多く、しかもお金持ちが多い「東京都」だと思いました。しかし・・・

スポンサーリンク

食器洗い機普及率№1は何故か福井県!

今や新築マンションには標準装備が当たり前となった食器洗い機ですが、全国での普及率24.7%に留まっています。
一方、欧米諸国での普及率が7~8割もあることを考えると、日本が非常に遅れていることが分かります。
ただ今の日本が、一人世帯と二人世帯を合わせると50%を超えることを考えれば、まあいい水準の普及率のような気もしますが・・・。

さて本題の都道府県別普及率ですが、第1位は福井県で39.7%、2位は奈良県で39.3%、3位は滋賀県で39.1%という結果でした。自分が1位だろうと予想した東京都は、20.1%で38位でした。
さらに普及率の分布を見てみると、理由はよくわかりませんが北海道・東北地方を中心とした“東側”は 普及率の低い都道府県が多く、反対に“西側”は、トップ3の県を含め、全体的に普及率が高く、完全に“西高東低”の傾向でした。

都道府県食器洗い器
普及率(%)
福井県39.7
奈良県39.3
滋賀県39.1
和歌山県36.1
岡山県34.4
広島県33.9
富山県33.1
岐阜県32.8
京都府32.3
三重県32.2
山口県31.3
愛媛県31.3
徳島県31.2
石川県30.4
兵庫県30.2
大阪府29.5
愛知県29.4
島根県28.7
香川県27.6
鳥取県27.4
熊本県26.3
高知県25.9
静岡県25.7
群馬県25.6
福岡県25.1
佐賀県24.9
全国24.7
栃木県24.2
長野県23.6
鹿児島県23.5
大分県23.3
新潟県22.3
埼玉県22.0
宮崎県21.9
茨城県21.7
千葉県21.5
神奈川県21.3
山梨県21.3
東京都20.1
山形県19.9
長崎県19.5
北海道17.3
秋田県16.3
宮城県15.1
沖縄県14.4
福島県14.1
岩手県12.1
青森県12.0

出典:総務省「平成26年全国消費実態調査」

IHクッキングヒーターの普及率でも、何故か福井県はトップ!

食器洗い器と共にお洒落なキッチン機器の代表であるIHクッキングヒーターですが、その普及率を見てみるとと・・・
なんとここでも、福井県が44.1%で全国1位東京都は9.1%でなんと最下位なのです。
いったいどういうことなんでしょうか?

都道府県IHクッキングヒーター
普及率(%)
福井県44.1
石川県42.1
和歌山県41.1
徳島県39.2
富山県39.0
滋賀県36.9
香川県36.7
岡山県36.2
島根県35.1
鳥取県34.6
佐賀県34.6
山口県31.5
広島県31.3
宮崎県30.8
愛媛県30.4
山梨県30.0
岐阜県29.9
長野県28.1
熊本県28.0
奈良県27.4
山形県26.6
高知県25.8
群馬県24.9
新潟県24.7
大分県24.6
福岡県23.5
栃木県23.3
三重県23.2
静岡県23.1
宮城県22.9
兵庫県22.8
福島県22.5
北海道21.8
長崎県21.4
岩手県21.1
茨城県21.1
全国20.7
秋田県20.5
鹿児島県20.2
京都府18.8
愛知県17.5
埼玉県17.3
大阪府15.2
千葉県15.1
青森県14.9
神奈川県13.3
沖縄県10.0
東京都9.1

実は、共働き世帯の比率は全国平均が48.8%であるのに対し、福井県は60%で日本1位なのです。(出典:2017年就業構造基本調査)

またよく福井県民は、「倹約家で慎ましやかな生活を送っているが、一方で見栄っ張りなところがあり、家や車にはお金をかける」と言われています。

どうやら上記のような県民特性が、食器洗い機やIHクッキングヒーターの普及率を高めているようですね。

インスタントラーメン消費量が日本一の都道府県は、なぜか青森県!?
みなさんは、「一人あたりのインスタントラーメン消費量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は・・・、インスタントラーメンをよく食べる一人暮らしの若者が多い「東京...
30年後の2050年には日本と世界はどうなっているのだろうか?
以前、平成の30年間がどんな時代だったのかを振り返りましたが、今回は逆に「30年後の2050年には日本と世界はどうなっているのだろうか?」を様々な機関の未来予測をもとに考えてみまし...
献血率日本一の都道府県は、なぜかダントツ北海道!?
よく駅前で見かける献血車ですが、日本赤十字社によれば2016年度の全国の献血者数は約482万9千人で、献血者数を献血可能人口で割った「献血率」は5.7%で、20人弱に1人だそうです...
人口当たりの大学数日本一の都道府県は、なぜか京都府!?
みなさんは、「人口10万人当たりの大学数が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は・・・、ダントツで東京都だと思ったのですが・・・、意外にも1位は京都府なので...
切り花類の出荷量日本一の都道府県は、なぜか愛知県!?
みなさんは、「切り花類の出荷量が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は・・・、南国である沖縄県か鹿児島県、宮崎県あたりかなぁと思ったのですが・・・、意外にも1位...
人口あたりの医師数が日本一の都道府県は、なぜか徳島県!?
みなさんは、「人口10万人あたりの現役医師数が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は真っ先に東京を思い浮かべたのですが、・・・東京都は304.21人 で4位。 ...
とうがらしの生産量日本一の都道府県は、なぜか東京都!?
最近の東京は、梅雨明けとともに猛暑が続き、夏バテ気味の人も多いのでは? そんな時には「とうがらし」を使った料理が夏バテ予防にいいそうです。何故かと言うと、とうがらしに含まれてい...
タイトルとURLをコピーしました