スポーツクラブへの支出額日本一の都道府県は、なぜか山口県!?

スポーツクラブ経済・社会

皆さんは、何か定期的に運動はしていますか?
自分は、大学を出て以来、ほとんど運動をしておらず、ずーとデスクワークの仕事をしていました。今思えば、脳出血で突然倒れてしまったのも、このあたりが関係していたのかも・・・。

本題に戻りますが、最近街のスポーツクラブも非常に低価格になり、スポーツクラブ通いを日課に組み込む人も増えてきましたが、皆さんはスポーツクラブへの支出額日本一の都道府県は、どこだと思いますか?

スポンサーリンク

スポーツクラブへの一人当たりの支出額日本一の都道府県は?

下の表は、都道府県民1人が年間いくらスポーツクラブ(使用料)に支出しているかを示したものです。(出典:総務省統計局「2016年家計調査」)

自分は、「東京かその近郊県だろう」と思っていましたが・・・、
意外にも、1位断トツで山口県で7,128円でした。また、2位岡山県で4,620円、3位広島県で4,300円、なんとベスト3はすべて中国地方なのです。中国地方ってスポーツや健康管理が盛んな地域なのでしょうか?
以下、4位は神奈川県で4,286円、5位は福岡県で4,055円、6位は千葉県で3,866円、といったように大都市圏が続いています。ちなみに、東京都は3,282円で9位でした。

逆に、支出額が少ない都道府県は・・・、
47位は秋田県で904円、46位は熊本県で944円、45位は青森県で984円といわゆる地方の県が並んでいます。この「スポーツクラブ(使用料)への支出」は、都道府県による差が非常に大きい項目ですね。

健康食品の購入額はどうなんだろうか?

次に、下の表は、都道府県民1人当たり年間にどれだけ健康食品を購入しているかを示したものです。(出典:総務省統計局「2018年家計調査」)

すると、ここでも山口県が22,060円で、ダントツの1位です。全国平均は6,797円なので、実に山口県民はその3倍以上も健康食品を購入しているわけです。また、広島県13,075円で2位となっています。

スポーツクラブといい、健康食品といい、いったい山口県や広島県は何なんでしょうね?

 

タイトルとURLをコピーしました