MBL最速投手は誰?大谷翔平選手はどのレベル?

大谷翔平選手スポーツ

大リーグのロサンゼルス・エンジェルスでメジャーリーグデビューを果たした二刀流の大谷翔平選手。投手としては160km越えの速球とキレの良いスプリットを武器に、開幕以来2戦2勝と好調にスタートを切りましたね。
ところで、大谷翔平選手の速球って大リーグの中ではどのくらいのレベルにあるのでしょうか?
今回はこの辺のところを調べてみました。

スポンサーリンク

大谷翔平の速球は大リーグでもトップレベル

大谷翔平選手のこれまでの最速スピード記録は、日本ハム時代の2016年に記録した「165キロ」です。これは2位のマーク・クルーン選手の162キロを大きく上回る日本のプロ野球のトップ記録です。

大谷翔平1

では、この165キロはメジャーリーグのランキングで考えると何位に位置するのでしょうか?

下の表は、MLB公式サイトのデータをもとに作成した「メジャーリーグの投手の最速ランキングトップ10」です。

 選手名球速
(キロ)
所属チーム
1Chapman, Aroldis167.9ヤンキース
2Rivero, Felipe165.1パイレーツ
3Kelly, Joe164.5レッドソックス
4Diaz, Edwin163.8マリナーズ
5Rosenthal, Trevor163.7カージナルズ
6Montas, Frankie163.5アスレチックス
7Romero, Enny163.3ナショナルズ
7Herrera, Kelvin163.3ロイヤルズ
9Alcantara, Sandy163.2マーリンズ
10Kimbrel, Craig162.9レッドソックス

これで見ると、大谷選手が日本で記録した最速165キロは、堂々3位です。
いやー、本当に大谷選手の球ってワールドトップクラスのスピードなんですね。

実は、ランキング1位のアロルディス・チャップマン(Chapman, Aroldis)選手は、2010年のシーズンに球速169.14キロ(105.1マイル)を記録し、ギネス記録にもなっているのです。この投手、普段から163-5キロぐらいの速球を投げているそうです。上には上がいますね。

世界最速ピッチャー チャプマン

<世界最速投手チャップマンのプロフィール>
名前: アロルディス・チャップマン
生年月日:1988年2月28日
出身地:キューバ
身長:193センチ
体重 :96.2キロ
投打:左投げ左打ち
経歴:ニューヨーク・ヤンキース(現在)

大谷選手はまだ23歳と若く、これからまだまだ球速が伸びそうなので、ちかいうちに170キロ超えでギネス記録を目指して頑張ってもらいたいです。

大谷翔平選手とベーブ・ルースの比較
今、日本中の注目を集めている北海道日本ハムファイターズ大谷翔平選手。 もともとあまり野球に関心がなかった自分ですが、今年の日本シリーズで大谷翔平選手のピッチングやバッティングを...
タイトルとURLをコピーしました