あの有名アスリートの体脂肪率はいくつ?

イチロー選手健康関係
出典:mainichi.jp

よく「太っているか、痩せているか」という指標にされる体脂肪率
一般的に体脂肪率が高すぎれば肥満とされ、高血圧や糖尿病などの生活習慣病のリスクが高くなるとされています。
ただ、体脂肪には、身体を動かすために必要なエネルギーを備蓄として溜め込む働きや寒さから身を守ったり免疫を強化する働きもあります。

では、体脂肪率はどれくらいがいいのでしょうか?

平均的な体脂肪率は?

詳しく調べてみると平均的な体脂肪率は年齢や性別で10-15%ぐらいの幅があるようで、一般的に男性より女性の方が10%ほど高くなっています。
ちなみに、自分のような成人男性では17%前後が平均的な数値のようです。

男性の体脂肪率の平均

~14歳痩せ:体脂肪率~6%標準(-):体脂肪率7~15%標準(+):体脂肪率16~24%軽肥満:体脂肪率25~29%肥満:体脂肪率30%~
15歳~17歳痩せ:体脂肪率~7%標準(-):体脂肪率8%~15%標準(+):体脂肪率16%~23%軽肥満:体脂肪率24%~27%肥満:体脂肪率28%~
18歳~39歳痩せ:体脂肪率~10%標準(-):体脂肪率11~16%標準(+):体脂肪率17~21%軽肥満:体脂肪率22~26%肥満:体脂肪率27%~
40歳~59歳痩せ:体脂肪率~11%標準(-):体脂肪率12~17%標準(+):体脂肪率18~22%軽肥満:体脂肪率23~27%肥満:体脂肪率28%~
60歳~痩せ:体脂肪率~13%標準(-):体脂肪率14~19%標準(+):体脂肪率20~24%軽肥満:体脂肪率25~29%肥満:体脂肪率30%~

女性の体脂肪率の平均

~13歳痩せ:体脂肪率~14%標準(-):体脂肪率15~24%標準(+):体脂肪率25~33%軽肥満:体脂肪率34~37%肥満:体脂肪率38%~
14歳~17歳痩せ:体脂肪率~17%標準(-):体脂肪率18~26%標準(+):体脂肪率27~35%軽肥満:体脂肪率36~39%肥満:体脂肪率40%~
18歳~39歳痩せ:体脂肪率~20%標準(-):体脂肪率21~27%標準(+):体脂肪率28~34%軽肥満:体脂肪率35~39%肥満:体脂肪率40%~
40歳~59歳痩せ:体脂肪率~21%標準(-):体脂肪率22~28%標準(+):体脂肪率29~35%軽肥満:体脂肪率36~40%肥満:体脂肪率41%~
60歳~痩せ:体脂肪率~22%標準(-):体脂肪率23~29%標準(+):体脂肪率30~36%軽肥満:体脂肪率37~41%肥満:体脂肪率42%~

プロスポーツ選手の体脂肪率は?

様々なジャンルの有名アスリート選手の公表されている体脂肪率を見てみると・・・

ハンマー投げ室伏広治

出典:mainichi.jp

■陸上

室伏広治: 約3%
高橋尚子:約4%
為末 大: 約5%
有森裕子: 約8%

■サッカー

長友佑都: 約3%
中田英寿: 約4%
中村俊輔: 約6%
本田圭佑: 約8%

■ボクシング

内藤大助: 約4%
武田 幸三: 約4%
亀田興毅: 約5%

■野球

イチロー: 約6%
新庄剛志: 約6%
栗原健太: 約9%

■スケート

羽生結弦: 約3%
織田信成: 約4%
高橋大輔: 約6%
浅田真央: 約7%

■相撲

千代の富士: 約10%
小錦: 約26%
白鵬: 約29%

やはり、一般人とはかけ離れた数字ですね。相撲取り以外はみんな一桁です。中には5%を切っている人もいます。
10%を割るには、普段から身体を鍛えていたり、食事制限をしていないと到底出せる数値ではないそうです。
身長は本人がいくら頑張っても変わりませんが、筋肉は付けることができます。プロからすれば、できることはやるというのは当たり前のことなのかもしれません。
この辺りはさすが、プロアスリートといった所ですね。

ちなみに筋肉ムキムキなイメージの水泳選手ですが、体脂肪率は10%以上をキープしているそうです。
なぜかと言うと、筋肉って重いですから体脂肪率が一桁になってくると体が水に沈み易くなってしまう為です。
なので、あの北島康介選手も現役時代は13%前後を意識的にキープしていたそうです。

手軽に体脂肪管理

最近は技術が進歩し、自宅でも簡単に体脂肪率が測れる様々な高機能体重計が有名国産メーカーのものでも、2,000-3,000円程度で売られています。

また、体重・体脂肪に加え、体水分率・筋肉量・骨量などを身体の部位別(両腕/体幹/両足)に測定できる高級モデルも手の届くレベルの値段にまで下がってきています。

みなさんも、健康維持のために普通体重計から買い替えてみてはどうですか?

タイトルとURLをコピーしました