人口あたりの医師数が日本一の都道府県は、なぜか徳島県!?

医師と患者国際比較・ランキング

みなさんは、「人口10万人あたりの現役医師数が多い都道府県」というと、どこを思い浮かべますか?

自分は真っ先に東京を思い浮かべたのですが、・・・東京都は304.21人 で4位
1位は意外にも四国の徳島県で315.87人、全国平均の1.3倍以上もいるのです。

さらに表をよく見ると、上位26位までは東京都以外はすべて西日本なのです。さらに、最下位の埼玉県と1位の徳島県を比べると、なんとその格差は2倍。これでいいのでしょうか?

実は昔から、西日本に医師が多く、東日本に医師が少ないという「西高東低」の傾向があったそうです。
その理由は、明治維新以降に官軍の地元であった西日本に多くの医学校が設立されたことが遠因となっているそうです。また、看護師数についても、医師数と同様に「西高東低」となっているそうです。

そう言えば、獣医学部新設許可の件で国会を散々騒がしている加計学園問題も、四国の愛媛県ですね。やはり、安倍さんが裏で動いて無理やり愛媛県に獣医学部を作るよう文科省に圧力をかけたのでしょうね。

<人口10万人あたりの現役医師数(2016年)>

順位都道府県医師数
1徳島県315.87人
2京都府314.89人
3高知県305.96人
4東京都304.21人
5岡山県300.37人
6鳥取県298.07人
7福岡県297.57人
8長崎県295.68人
9和歌山県290.15人
10熊本県281.91人
11石川県280.63人
12佐賀県276.81人
13香川県276.03人
14島根県272.32人
15大阪府270.42人
16大分県268.53人
17鹿児島県262.92人
18愛媛県262.47人
19広島県254.64人
20山口県246.49人
21福井県245.78人
22奈良県243.14人
23沖縄県243.09人
24兵庫県242.43人
25富山県241.85人
26宮崎県238.41人
27北海道238.32人
28宮城県231.93人
29山梨県231.81人
30長野県226.25人
31群馬県225.22人
32秋田県223.47人
33滋賀県220.88人
34山形県219.50人
35栃木県217.96人
36三重県217.04人
37岐阜県208.85人
38愛知県207.74人
39神奈川県205.40人
40静岡県200.76人
41青森県198.22人
42福島県195.69人
43岩手県193.85人
44新潟県191.86人
45千葉県189.91人
46茨城県180.38人
47埼玉県160.06人
 全国240.09人

ちょっと、意外な日本一でした。

▶▶▶ ずわいがにの漁獲量日本一は、なぜか兵庫県!?
▶▶▶ 切り花類の出荷量日本一は、なぜか愛知県!?
▶▶▶ 人口10万人当たりの大学数日本一は、なぜか京都府!?
▶▶▶ 人口当たりの犯罪発生率が日本一は、やはり大阪府!
▶▶▶ 人口当たりのパチンコ店が日本一多いは、なぜか鹿児島県!?
▶▶▶ 献血率日本一は、なぜか北海道!?
▶▶▶ 1世帯あたり貯蓄額日本一は、なぜか奈良県!?
▶▶▶ マヨネーズの消費量日本一は、なぜか鳥取県!?
▶▶▶ とうがらしの生産量日本一は、まさかの東京都!?
▶▶▶ マヨネーズの消費量日本一は、なぜか鳥取県!?
▶▶▶ インスタントラーメン消費量日本一は、なぜか青森県!?
▶▶▶ チーズの生産量日本一はなぜか神奈川県!?

タイトルとURLをコピーしました